134件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

これにより代謝産物たんぱく質の生成効率が向上した。... 糸状菌は細菌や酵母と比べて、たんぱく質や低分子化合物の生産能力が高いため、医療用のたんぱく質や酵素の製造などに産業利用される。一方で、細胞壁か...

きょうは「海の日」 進む海洋研究と課題 (2018/7/16 科学技術・大学)

最近では、微生物を含むと考えられる海底の堆積物を一部の企業や大学などに提供する取り組みを行っている。薬の候補物質となる代謝物を作る微生物が見つかれば、海洋研究の成果を創薬という産業応用に生かせるかもし...

【京都】島津製作所は薬剤代謝物やたんぱく質など、複雑な化合物を高精度に定性・定量分析できる高分解能精密質量分析装置を6月1日に発売する。... 薬剤の代謝物、医薬品の不純物、生体サンプルの低分子代謝物...

【京都】島津製作所と神戸大学は、従来2週間ほどかかった多種類の細胞代謝物の分析・解析作業を3日程に短縮できる「高精度メタボローム解析システム」を共同開発した。... 高速液体クロマトグラフ質量分析計を...

【名古屋】名古屋大学大学院医学系研究科の財津桂准教授と島津製作所などは、生きているマウスの脳内からアミノ酸や有機酸、脂肪酸、糖類などの内因性代謝物(メタボライト)を直接、リアルタイムで...

ゴミからエタノール大量生産 積水化、19年度に商業化 (2018/4/23 素材・ヘルスケア・環境)

オリックス資源循環は企業や家庭から集めた廃棄物をガス化処理している。... 設備内に生息する微生物がCOと水素をエサとして取り込み、代謝物として排出したエタノールを回収する。 ......

がん細胞は、自分にとって有利になる代謝物を生成しており、がんではない細胞とは代謝の特性が異なる。また、がん細胞は正常な組織から必要な代謝物を奪って増殖することが知られている。 研究チ...

尿からがん判別 日立、20年代実用化目指す (2018/4/17 素材・ヘルスケア・環境)

尿と一緒に体の外に排出される約2000種の代謝物から指標となり得る数種を効率的に抽出する。その代謝物の増減により、小児がんや大腸がん、胆道がんのリスクを判別する。

大腸がん患者や健常者などを合わせた242人から尿を集め、尿中の代謝物を測定。

光学的に細胞がつくる代謝物や細胞が消費する栄養素などを計測する。

同剤はその代謝物であるプロトポルフィリンIXが青色励起光の照射により腫瘍病変が赤色蛍光を発することを利用した光線力学診断用剤。

島津製作所の田中耕一シニアフェローは「体内の代謝物分析など、ビッグデータ(大量データ)解析は必須」と説明する。

慶大、O157の炎症抑える−ビフィズス菌で実証 (2017/10/31 科学技術・大学)

特殊なビフィズス菌の代謝物である酢酸が、大腸の上皮細胞の保護作用を高め、腸管出血性大腸菌の出す毒素の侵入を防いでいた。 ... 果糖も取り込むことができる種類のビフィズス菌は、代謝産...

唾液硝酸イオンは緊張時に血管内に産生される血管弛緩(しかん)因子である一酸化窒素の代謝物である。

投与後に生体内の代謝作用で効果を発揮するプロドラッグ型。... クルクミンは、ウコンなどに含まれるポリフェノール化合物。... 研究グループは、クルクミンを経口投与する際の生体内代謝物を解析し、血中で...

順天堂大学大学院医学研究科の斉木臣二准教授や服部信孝教授らは、手足の震えや転倒しやすくなるなどの症状を起こす神経変性疾患「パーキンソン病」の早期発見につながる体内の代謝物質を特定し...

アフラックのがんに関するデータや知見を生かし、日立が持つ尿中代謝物によるがんの識別技術の向上を目指す。

今回、これから造った酒の成分について、細胞の代謝物を網羅的に解析する「メタボロミクス技術」を使って解析した。

下田副社長は「特定の代謝物と、それに反応する酵素を組み合わせれば、用途を広げられる」という。

寺田研究員は「遺伝子変異に加え、RNA発現やたんぱく質、代謝物などのオミックス(網羅的)解析に展開できる」と胸を張る。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン