68件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

【認定防災商品並べて説明】 危機管理協会(東京都千代田区)は啓発活動や災害対処能力を認定する危機管理主任試験についてパネル展示し、認定防災商品を並べて説明する。認定防災商品は救命支援...

太陽光発電など再生可能エネルギーの導入を進める同州は、出力変動調整用として現地電力会社3社に計1325メガワットの電力貯蔵システムの採用を要請している。... 住友電工はRF電池について、国内では大阪...

今後、安全性評価などの評価試験を踏まえたうえで、15年の製品化を目指す。 ... 充放電は試作電池で1000回できることを確認したため、製品化では3000回程度の充放電が可能になると...

太陽光発電パネルも屋上緑化との組み合わせで試験的に54平方メートルの面積だけ設けた。... 3タイプの太陽光パネル約400平方メートルとリチウムイオンバッテリーを使った充放電制御システムを構築し、人の...

東芝は稼働前の大型蓄電池システムの充放電を評価できるコンテナ型試験設備を開発し、運用を始めた。... 出荷前に大電流による充放電を試験するには工場の電源設備の強化が必要。... そこで蓄電池システムの...

九州電力が2014年度末まで実証試験し、そのまま実用化する予定。... 三菱電機は九州電力の実証事業向けに島内にスマートグリッドに関するシステムを整備した。... 特に急な出力変動が引き起こす激しい周...

大型機で世界初のシステムという。 ... 《富士通》ものづくり革新隊−仮想の生産ライン再現、人の動きも事前に検証 技術情報管理や生産管理システム、3次元CADなどの...

ニチコンは子会社のニチコンワカサ(福井県小浜市)で製造する蓄電システムについて、電気安全環境研究所(JET)の系統連系保護装置認証を取得した。JETによる定置用リチウムイオン蓄電池充放電システムの認証...

川崎重工業は2日、JR東日本と、鉄道車両の回生電力を充放電する鉄道システム用地上蓄電設備「BPS=写真」の実証試験を始めたと発表した。高速で大容量の充放電が可能なニッケル水素電池「ギガセル」などででき...

また、太陽光発電は出力が不安定なため、電力の安定化に二次電池が必要となるが、今回のプロジェクトではリチウムイオン二次電池などと比べ「充放電を繰り返しても劣化が少ない」(小橋康浩パワーユナイテッド社長)...

6月に横須賀の研究所で試作機の評価試験を開始する。... 評価試験では充放電やソーラーパネルの発電特性、コントローラーの節電、蓄電、停電モードの切り替えなどを実施。「通信用システムの電源故障率は5年間...

同製作所内に発電容量20キロワットの太陽光発電システムやEV「アイ・ミーブ」5台、電力量80キロワット時の定置用リユース蓄電池5台からなる実証試験装置(写真)を設置した。 蓄えた電力...

ソニーは、蓄電モジュールと充放電制御に使うコントローラーを組み合わせた蓄電システムがアメリカ保険業者安全試験所(UL)から据え置き型蓄電池の安全規格「UL サブジェクト 1973」の認証を取得した。....

太陽光発電システムやリチウムイオン電池、電気二重層コンデンサーなどの試験、検査、性能評価を行う。本格稼働は4月で、1月は電池の充放電性能試験のみを始める。本格稼働後は、横浜の施設で行ってきた電池関連の...

円筒型に比べ表面積が大きく、放熱効率が高いため、充放電時の発熱による劣化を抑えられる。セルをすき間なく設置でき、システム全体を小型化できる。 ... 評価棟では自社の潜熱蓄熱材料を放...

また、停電試験により、コジェネレーションと太陽光発電で非常用設備を稼働できることも確認した。蓄電池についてはトヨタ自動車の子会社であるトヨタタービンアンドシステムと効率的なリチウムイオン電池の制御方法...

【基盤技術開発支援事業】▽坂本造機(和泉市)=高精度ロール材専用型抜機械の開発▽ジェイエムピー(茨木市)=レーザー3次元積層造形法による超耐食性アモルファス金属構造の開発▽コスモマテリアル(和泉市)=...

現在主流の鉛電池に比べ、使用可能期間が3倍以上の10年超(1日1回の充放電の場合)という長寿命が大きな特徴だ。... 充放電性能も高い。... 自社開発のリチウムイオン電池「SCiB」は6000回以上...

今後1年間にわたり実証試験を行い、機器の開発やシステムの効果検証を進める。 ... 不規則で変動の激しい充放電運転に適し、風力・太陽光発電などメガワット級(メガは100万)での使用が...

試作機にはハイブリッドシステムの充放電状態や故障の有無などを知らせる大型液晶カラーモニターを運転席に設置した。各種試験を重ねて実用化を目指す。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる