98件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

自然科学研究機構分子科学研究所の高木康多助教、横山利彦教授らは、燃料電池内で作動中の電極をリアルタイムに観察することに成功した。

自然科学研究機構分子科学研究所は正岡重行准教授らは、光励起状態の分子について、電子のやりとりのしやすさを直接測定することに成功した。電気化学測定法に、溶液の対流を抑制するなどの工夫を加え、光励起分子の...

井口洋夫氏(87歳、いのくち・ひろお=豊田理化学研究所所長、東京大学名誉教授、自然科学研究機構分子科学研究所名誉教授)20日脳出血のため死去。... 連絡先は豊田理化学研究所(0561・63・6141...

自然科学研究機構分子科学研究所は、31日16時半から愛知県岡崎市の岡崎コンファレンスセンターで、「市民公開講座・分子科学フォーラム 第100回記念講演会」を開く。光触媒の研究で知られる藤嶋昭東京理科大...

自然科学研究機構分子科学研究所のチャン・ドンリン准教授らの研究チームは、従来比約4倍の1ボルト・1秒当たり4・2平方センチメートルという高いキャリア移動度を持つ有機半導体を開発した。 ... ...

【名古屋】自然科学研究機構分子科学研究所の大森賢治教授は、固体中の原子の2次元運動を制御し、10兆分の1秒単位で画像化することに世界で初めて成功した。

自然科学研究機構分子科学研究所の藤貴夫准教授らは、赤外線の波が振動する様子を直接計測する新しい光技術を開発した。... 成果は英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された。 ...

2013年の自然科学系ノーベル賞は、いずれも今後のさらなる発展が期待されるテーマが選ばれた。... カープラス名誉教授は理論化学の研究を小分子から、70年に複雑で巨大なたんぱく質分子に転換。... 自...

自然科学研究機構分子科学研究所は、有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)素子などの有機半導体材料の電気特性を決める有機分子同士の弱い相互作用を精密に観測することに初めて成功した。有機分子の新しい性質が...

東邦大学と理化学研究所、分子科学研究所は26日、半導体のうち、伝導帯と価電子帯の間のエネルギーギャップがゼロである「ゼロギャップ伝導体」の分子性伝導体にキャリア注入することに初めて成功したと発表した。...

理化学研究所と分子科学研究所、高輝度光科学研究センターは23日、X線自由電子レーザー施設「SACLA」(兵庫県佐田町)を使い、集光して強度を上げたX線自由電子レーザーをクリプトン原子に照射して、原子核...

開発は分子科学研究所(愛知県岡崎市)の西信之名誉教授と共同で行った。

分子科学研究所の平本昌宏教授らは、有機太陽電池内の自由設計を、シリコン太陽電池と同様の不純物の添加(ドーピング)だけで行うことに成功した。... 研究の成果は欧州の有機エレクトロニクス専門科学誌オーガ...

【名古屋】分子科学研究所物質分子科学領域電子構造研究部門の横山利彦教授らは、マンガン・ニッケル系合金で熱膨張する部分と熱膨張しない部分が同時に発生することについて、マンガン原子の変形が原因だと解明した...

分子科学研究所の江東林(チャン・ドンリン)准教授らの研究チームは、電子を与えるドナー分子と、電子を受け取るアクセプター分子を規則正しく配列し、光電変換で重要となる「電荷分離」の現象を長く保つことに成功...

分子科学研究所の唯美津木准教授らの研究チームは、燃料電池の性能を左右する「膜・電極接合体(MEA)」内部の白金触媒の分布や化学状態を可視化することに成功した。

【名古屋】分子科学研究所の平本昌宏教授らは、有機半導体の一種であるフタロシアニンの特性操作技術を確立した。

分子科学研究所の平本昌宏教授らの研究チームは、有機半導体のフタロシアニンに、不純物をドープして自在にn型やp型にすることに成功した。

分子科学研究所の青野重利教授らの研究グループは、生命維持に不可欠な「ヘム」という鉄を含む化合物の細胞内濃度を調節するたんぱく質を特定した。... さらに、大型放射光施設スプリング8を使って、たんぱく質...

ネットワンシステムズは5日、自然科学研究機構(東京都港区)が愛知県岡崎市に持つ基礎生物学研究所、生理学研究所、分子科学研究所を接続するネットワークシステムを構築し、稼働を始めたと発表した。... デー...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる