67件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

「留学生を増やせばいいというものでもない」と指摘するのは名古屋大学工学研究科教授の福田敏男さん。国内では少子化の影響で学生人口が減少傾向にあるため、各大学では留学生の受け入れ拡大を急いでいる。 ...

「この分野は廃れるのではないかと心配したことがあった」と明かすのは名古屋大学工学研究科教授の梅原徳次さん。... 「追い風を感じている」と今は重要性を確信し、研究に一層力を入れている。 (名古...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の福田敏男教授、中島正博助教らは、物体が移動する方向を単体で検出できる圧力センサー(写真)を完成した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の梅原徳次教授らは、血液や組織が付着しにくい手術用電気メスの先端部材を完成した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の石原一彰教授らは、ヨウ素を含む不斉触媒で医薬品などの基となる化合物を世界最高レベルの効率で生成することに成功した。... 今後、製薬会社との共同研究や技術移転を進めたい...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の福田敏男教授、中島正博助教らは、研究作業中に培養液の蒸発を抑えるとともに操作性も良い細胞培養・解析用機器「セミクローズド・マイクロチップ」を完成した。

「優れた技術でも中小企業が使えないものでは意味がない」と強調するのは、名古屋大学工学研究科教授の石川孝司さん。冷間鍛造の精度を向上させる技術を研究中だ。 ... (名古屋)

【名古屋】名古屋大学工学研究科の石川孝司教授らは、冷間鍛造の寸法精度を5倍以上に向上させる市販のコンピューター利用エンジニアリング(CAE)ソフト活用手法を確立した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の福田敏男教授、中島正博助教らは、最小直径数マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の微小な細胞の硬さを計測できる装置を完成した。... 植物細胞の研究などでの使用を...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の福田敏男教授、中島正博助教らは大腸菌の推進力を生み出す器官のべん毛の回転を制御する技術を確立した。... 研究では溶液を満たした容器の底面に、大腸菌の菌体が上になるよう...

「正式に掲載が決まるまでドキドキだった」とホッとした表情なのは名古屋大学工学研究科教授の大井貴史さん。このほど、自らが手がけた有機分子触媒関連の研究成果が、権威ある米科学雑誌「サイエンス」に初めて掲載...

「それとこれとはまったく関係ない」と強調するのは、名古屋大学工学研究科教授の本多裕之さん。... 関係ないというのはそれが「研究を始めたきっかけではない」ということ。 ... (名古屋)...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の大井貴史教授らは27日、物質間の化学反応を促進する有機分子触媒と市販の有機分子とを特定の比率で溶液に投入した場合、自発的に引き合って結合し、新しい有機分子触媒をつくり出...

「最近の学生はおとなしい」と苦言を呈するのは名古屋大学工学研究科教授の本多裕之さん。自身の研究室では現在23人の学生を抱えており、実感がこもる。 ... (名古屋)

大手光学部品メーカーをして、こう言わしめるのは名古屋大学工学研究科の社本英二教授と鈴木教和講師が開発した楕円(だえん)振動切削だ。... (名古屋・伊藤研二) 【確立された手法】 実は...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の本多裕之教授らは、磁気を利用して多数のがん細胞を少数ずつ分離する技術を確立した。... この技術を使い同大医学部と共同で、培養したがん細胞を使った研究を開始した。今後、...

名古屋大学工学研究科の社本英二教授の研究室には、切削加工に関する相談事がひっきりなしに持ち込まれる。モノづくりを支える重要技術の一つである切削加工だが、大学研究者の間では「地味な分野」(社本教授)とし...

そのペプチド研究で世界でも先端を行くのが名古屋大学工学研究科の本多裕之教授の研究室。... 製薬業界や健康食品業界から今、熱い視線が注がれている研究室だ。 ... (名古屋・伊藤研二) ...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の福田敏男教授、関山浩介准教授らの研究グループは東海理化と共同で、スイッチの押し心地の良しあしには、スイッチを押している間、次の段階に入るために必要な力を予測して筋肉に入...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の河口信夫准教授らの研究グループは、名古屋市営地下鉄の協力を得て、無線LANを利用して自分がいる位置を推定する技術の実証実験を26日から始める。... 名古屋市営地下鉄は...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる