1,321件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

在宅勤務の仕組みを整え、多くの社員が実施している。 ... 会話しづらさがある在宅勤務の欠点を補う。

ソニーネット「ニューロ」、3ギガ月720円 (2021/3/5 電機・電子部品・情報・通信)

5ギガバイトプランは3ギガバイト、8ギガバイトプランでは6ギガバイトのデータ容量を3カ月ごとに追加付与し、在宅勤務などで月によって利用状況が変わる顧客の取り込みを狙う。

在宅勤務中にメールや会議などオンライン上で接触した時間も比較し、各事業部門に配置している“Work―Xアンバサダー”を通じて縦割り組織からの脱却を図っている。

コロナ禍による在宅勤務の拡大で、企業がウェブ会議やグループウエアなどにIT投資を振り向けたため、新規導入が増えなかったとみられる。 ... 活用部門や業務数が「増えた」と回答した企業...

営業や間接部門で行っている在宅勤務について「何がよいのか、悪いのか。... 「在宅勤務の時は、できることを割り切って仕事するしかない」とキッパリ。

「在宅勤務が増え、家庭での消費が拡大する中、需要を喚起したい」と話す。

日特陶、メンタルケアに参入 (2021/3/2 自動車)

日特陶は長期経営計画で新事業の創出に力を入れており、コロナ禍での在宅勤務など働き方の変化で生じる精神面の問題解決にも関わっていく。 ... コロナ禍で在宅勤務が増える中で、孤独感など...

アクセンチュアはカップを自社所有するが、中小企業や在宅勤務で出勤者が少ない企業はレンタル型が導入しやすいと想定したからだ。

同サービスを社員が在宅で「自分たちでしっかり確かめる」目的があった。現在はすっかり定着した在宅勤務。

働き方では在宅勤務が広がった。

コラボフローは新型コロナウイルス感染症拡大により在宅勤務が普及したことで需要が急増し「コロナ前と比べ売り上げが2倍になった」(同)という。

在宅勤務増加に伴うコンプライアンスリスクの検討もしている。

新型コロナウイルスの影響で、多くの企業が導入を進めた在宅勤務。... 原則、全国の拠点で働く社員(約1600人)が在宅勤務となったエン・ジャパンは、バーチャルオフィス「オヴィス」を導入。... 同社で...

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策としてオンラインで従業員の健康管理が可能な点を生かし、在宅勤務でも対応できる点を訴求していく。... 一般的に定期健康診断結果は紙で管理する企業が多いとされることか...

味の素AGF、通販限定ブランド立ち上げ (2021/2/24 建設・生活・環境・エネルギー)

新型コロナウイルス感染拡大で在宅勤務が増え、仕事中に自宅でも本格的なコーヒーを飲みたいというニーズを受け開発。

ポストコロナでは基本的に出社と在宅比率を半々として、在宅勤務手当の支給も検討している」

1月のコンビニ売上高、4.9%減 緊急事態宣言影響 (2021/2/23 建設・生活・環境・エネルギー)

11都府県で緊急事態宣言が再発出され、在宅勤務や外出自粛が拡大したことが影響した。

「ほとんどが在宅勤務の状態で、大きなビジネスの動きは出ていない。

在宅勤務の増加で住環境を良くする動きも空調機販売に寄与した。

邦人社員の帰国検討/終業16時 住友商事は状況を見極めながら在宅勤務と出社を織り交ぜた体制を取る。

おすすめコンテンツ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

もっと見る

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる