695件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

日立パワーソリューションズは、環境方針として「地球温暖化防止のため、省エネルギー化を推進し、二酸化炭素排出量を削減する」ことを目標に掲げ、CSR活動を行っている。... 「15年に公布された水銀汚染防...

第22回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞 (2019/4/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

日刊工業新聞社は、第22回「オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」の案件を10日から募集します。... 【表彰】▽経済産業大臣賞(1点)▽環境大臣賞(1点)▽優秀賞(複数点)▽審査委員会特別賞(必要に応じ...

冷媒などは実用化前に、動物などを使って長期間にわたる安全性評価が必要になる。... オゾン層破壊防止の国際ルール「モントリオール議定書」として、GWP(地球温暖化係数)の高い冷媒の利用を規制する「キガ...

エスライングループが環境改善活動の重要課題として進める地球温暖化防止への取り組みや環境に配慮した物流サービスの提供に適した車両として、eキャンターの導入を決めた。

ファイルいい話/エコフレンド リサイクルボックス (2019/1/24 素材・ヘルスケア・環境)

筒井社長は「容器ゴミの分別回収が進めば、海洋汚染・地球温暖化防止にもつながる」と意義を強調。

従来の低炭素化技術を超越した革新的な技術の開発に挑戦し、その成果を海外にも移転させていく構想だ。地球環境に優しい製鉄技術を世界に先駆けて実用化し、日本の基幹産業が持つ先進性を、世界に示してもらいたい。...

温暖化防止、民でより広く 日本時間の12月16日早朝、ポーランドで開かれた国連気候変動枠組み条約第24回締約国会合(COP24)は、2020年から始まるパリ協定の...

【福山】常石造船(広島県福山市、河野健二社長、084・987・1101)と日本郵船グループのMTI(東京都千代田区)は、共同開発した船体取り付け用省エネルギー装置「MT―FAST」が「平成30年度地球...

鉄連、2100年までにCO2ゼロ 次世代技術開発に挑戦 (2018/11/20 素材・ヘルスケア・環境)

既存の省エネルギー化技術の普及拡大や、開発中の低炭素化技術の実用化に加え、新たに水素還元製鉄などの次世代技術の開発に挑戦し、21世紀半ば以降の実用化を目指す。... 地球温暖化防止の枠組みとして16年...

使途は寺や地域の活性化につながる取り組みを想定する。 ... 浄土真宗本願寺派僧侶でもある竹本社長は「地球温暖化防止が願い。

東商のeco検定アワード2018 大賞にノーリツ (2018/10/4 中堅・中小・ベンチャー)

また、エコピープル部門の優秀賞には環境省の「地球温暖化防止トップコミュニケーター」に全国で2番目に認定された岐阜市の小林由紀子さんが選出された。

地下資源の枯渇や地球温暖化問題が深刻化している現在、この天然資源をいかに有効・高度に活用するかに注目が集まり、木の国日本発の高度な木材利用技術が期待されている。 ... この産総研独...

日立建機、独に電動建機の開発会社 KTEGと年内設立 (2018/10/2 機械・ロボット・航空機1)

欧州では地球温暖化防止や低炭素社会に向けた規制が厳しく、建機の電動化需要が高まっている。2019年に電動化建機の実用化を目指す。 ... 一方、KTEGも欧州で電動化に関連する規制動...

東商、来月18日に中小事業所向け省エネセミナー (2018/9/28 中小企業・地域経済1)

東京都地球温暖化防止活動推進センターとの共催。

日刊工業新聞社は13日、東京・霞が関で「第21回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」(経済産業省・環境省後援、日本冷媒・環境保全機構協力)の贈賞式を開いた。

「第21回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」の受賞者が決定しました。... 日刊工業新聞社 「第21回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」(経済産業省・環境省後援、日本冷媒・環境保全機...

一方、日本でも環境省が昨年、地球温暖化対策や自然資本の劣化の防止に資するグリーンプロジェクトに民間資金を導入するための有効なツールとして「グリーンボンドガイドライン」を策定した。... 目標を達成して...

これを機に、環境教育を主体としてきたCO2濃度調査の適用領域を環境政策分野にも広げ、実測データに基づく環境指標の具体化を目指す。 ... これまで中心だった児童・生徒が対象の環境教育...

都、集合住宅の充電設備補助を開始 (2018/6/26 中小企業・地域経済2)

申請受付窓口は東京都地球温暖化防止活動推進センター(03・5990・5068)へ。

第21回「オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」(日刊工業新聞社主催)の募集締め切り(6月10日)が迫っています。... 【表彰】▽経済産業大臣賞(1点) ▽環境大臣賞(1点) ...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる