294件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

【引き継ぎ】 産業技術総合研究所(産総研)では、内閣府を中心に推進する「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システム/大規模実証実験/HMI」に2016年から参画し、...

重視すべきはBCPの中身が、業種や業容に応じ実践的なものかどうか。... 内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム第2期では、その一つに「国家レジリエンス(防災・減災)の強化」を掲げる。... だが...

同社は内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)への参加を通して、三菱重工航空エンジン(愛知県小牧市)や神戸製鋼所、東京工業大学、大阪大学と新技術を開発する。

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で、農業ICT(情報通信技術)の課題を解決し、農業者が経験と勘だけに頼るのではなく、データを使って生産性向上や経営改善に挑戦できる環境を生み出すため...

ポニー電機、パワエレ開発強化 無線給電研究で技術力向上 (2019/4/23 電機・電子部品・情報・通信2)

内閣府の「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」(管理法人は科学技術振興機構)に採択されており、5年間にわたって名古屋大学の天野浩教授を中心にさまざまなデバイスやシステムの開発を進めていく。&...

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で「IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ」のプログラムディレクターを務める。 ... 計測器の校正制度のように、...

原料ガスを供給してプラズマで分解し、炭素原子を規則的に並べて結晶を成長させた。... 内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)として実施した。

顧客目線でトータルデザイン 神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)は、3Dプリンターを活用し、中小企業の製品開発における、専門家による商品戦略やデザイン検討...

レーザー金属積層装置は、同試験場が村谷機械製作所(金沢市)や大阪大学などと、国の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で開発した。

消費者も参加、国際競争力保持 【岐路に立つ日本】 消費者を製品設計に巻き込み、製品の価値を作り手と使い手が一緒になり創造する革新的な設計生産技術を実現させよう―。こ...

新製品は疑似的なモーター制御や移動量データ発生、乱数発生のユニットなどと車載ネットワークで接続。... また、物理層(PHY)は自動車で利用する「100BASE―T1」のほか、産業用ロボットなどで使う...

内閣府の「革新的研究開発推進プログラム」(ImPACT)の一環でドローンやヘビ型ロボ、双腕建機ロボなどが開発された。... 内閣府の「戦略的イノベーション創造プログラム」(SIP)で、防災科学技術研究...

打音の波形を計測できるため、損傷ごとに波形データを集めて診断プログラムを作れる。... 内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で開発した。

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で開発した。

(小寺貴之) 大きなギャップ 安全性で利用範囲制限 「自動運転は最も具体的で差し迫った課題だ」と科学技術振興機構研究開発戦略センターの有本建男上席フェローは強調する...

内閣府が実施する戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)革新的設計生産技術において、我々が取り組んだ「三次元異方性カスタマイズ化設計・付加製造拠点の構築と地域実証」を紹介する。 ...

具体的な延長幅は信号機を管理する警察や公安委員会が設定する。 ... 内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で開発した。

内閣府「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」による実験で、ジェイテクトが実施する。

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の第1期を振り返る。 ... ムーン・ショットではより野心的なテーマに挑んでもらいたい」。

グレースケール問題や複雑過ぎる構造を本質的に回避して、明瞭な境界をもつ最適構造が得られる。... 【モデル自動作成】 そして最適構造から自動的にCADモデルを作成できる。... 内閣...

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる