305件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

7月、内閣府が進める省庁横断の研究開発プログラム「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」のテーマの一つである自動運転の研究開発計画が示された。... 岩熊九大教授は「大電流を流せるため、コイル...

嗚呼(ああ)、広い視野で大事なポイントを見定める方法があったなら―これがマテリアルズインテグレーションに惹(ひ)かれていった個人的な動機かもしれない。 ... MIntシステムの開発...

物体を立体的に高解像度で検知できるライダーセンサーの有効性を検証し、自動運転バスの社会実装に向けた課題の整理と解決につなげる。 ... 今回の実証実験は内閣府の戦略的イノベーション創...

実験は、内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「国家レジリエンス(防災・減災)の強化」(研究責任者=清水慎吾防災科研主任研究員)の研究開発の一環。... 雨雲が帯状に連なる線状降水帯は、...

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」からはダイナミックマップ基盤(DMP、東京都中央区)が生まれた。... 技術開発と人材育成を一体的に進められるためだ。 ...

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「自動運転(システムとサービスの拡張)」に参画。

東急建設、インフラ管理に参入 トンネル効率点検 (2019/6/6 建設・生活・環境・エネルギー2)

定量的で経時的な変化が把握可能な点検データの取得に加え、点検後に帳票を自動作成して作業効率を高められる。 ... 第1弾となる同システムは14―18年度に、内閣府のSIP(戦略的イノ...

内閣府は5日、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の「自動運転推進委員会」(葛巻清吾プログラムディレクター=トヨタ自動車先進技術開発カンパニーフェロー)の会合を開いた。

科学技術・イノベーション担当として、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)、官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)などを統括する。

栽培・収穫システムは内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の「スマートバイオ産業・農業基盤技術」で実施する事業の一つ。

政府は、次の人工知能(AI)戦略として、AIをデジタル社会の「読み書きそろばん」とし、2025年までに数理やデータサイエンスの基礎を全ての学生が学べるよう大学教育を改革する方針を打ち出した。... が...

【引き継ぎ】 産業技術総合研究所(産総研)では、内閣府を中心に推進する「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システム/大規模実証実験/HMI」に2016年から参画し、...

重視すべきはBCPの中身が、業種や業容に応じ実践的なものかどうか。... 内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム第2期では、その一つに「国家レジリエンス(防災・減災)の強化」を掲げる。... だが...

同社は内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)への参加を通して、三菱重工航空エンジン(愛知県小牧市)や神戸製鋼所、東京工業大学、大阪大学と新技術を開発する。

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で、農業ICT(情報通信技術)の課題を解決し、農業者が経験と勘だけに頼るのではなく、データを使って生産性向上や経営改善に挑戦できる環境を生み出すため...

ポニー電機、パワエレ開発強化 無線給電研究で技術力向上 (2019/4/23 電機・電子部品・情報・通信2)

内閣府の「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」(管理法人は科学技術振興機構)に採択されており、5年間にわたって名古屋大学の天野浩教授を中心にさまざまなデバイスやシステムの開発を進めていく。&...

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で「IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ」のプログラムディレクターを務める。 ... 計測器の校正制度のように、...

原料ガスを供給してプラズマで分解し、炭素原子を規則的に並べて結晶を成長させた。... 内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)として実施した。

顧客目線でトータルデザイン 神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)は、3Dプリンターを活用し、中小企業の製品開発における、専門家による商品戦略やデザイン検討...

レーザー金属積層装置は、同試験場が村谷機械製作所(金沢市)や大阪大学などと、国の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で開発した。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる