47件中、3ページ目 41〜47件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

巨額の研究開発費を投じて画期的な新薬を生み出し、その利益を投資に振り向ける製薬会社の構造が変化しつつある。... 競争力がある「日本発」の新薬を創出し続けるため何が必要なのか。... 画期的な新薬創出...

4月の薬価改定で薬価基準が平均6・5%引き下げられた影響を受けたものの、試行導入した新薬創出・適応外薬解消等促進加算(新薬創出加算)を浸透させるため、医薬品の特性に応じた慎重な価格交渉に転換。... ...

「新薬価制度による新薬創出加算品と長期収載品の売上高におけるバランスは、当社のほうが他社よりも優れている」と話すのは中外製薬社長兼CEOの永山治さん。 「新薬創出加算対象品目は14品目で、アバ...

今後のR&D費増加要因としては「新薬創出・適応外薬解消等促進加算(新薬創出加算)」に絡んだ未承認薬・未承認適応(適応外薬)の開発がある。

またレザルタスは4月から試験導入された新薬創出・適応外薬解消等促進加算(新薬創出加算)の対象品目。

平均では6・5%の薬価ダウンが予想される中、特許期間中の新薬の薬価を維持する「新薬創出・適応外薬解消等促進加算(新薬創出加算)」などプラス面もある。... 長期収載品は売上高の50%超を占めるが、新薬...

臨床第3相試験段階にある新規作用機序(仕組み)の薬剤も複数あり、革新的な新薬を日本市場に投入していく」と有望新薬がめじろ押し。 4月からの薬価改定、新薬創出加算については「当社の製品は特許期間...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる