1,264件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

また、香川県のまんのう町商工会は組織強化事業として取り組んだ会員増強運動で、長崎県の五島市商工会はつばき酵母の発掘を機に取り組んだ日本酒、ワイン、焼酎、魚醤(ぎょしょう)、パンなどの開発で選ばれた。

日本を明るくする象徴的なお酒だ」と語った。 絆舞令和は全国47都道府県の米をブレンドした日本酒。... 日本酒を受け取った梶山経産相は「作る人、販売する人の両方にとって良い形になる。

人工知能(AI)味覚判定による日本酒の利き酒や瞬間凍結技術を用いた鮮魚の販売、冷蔵品対応自販機での駅弁やケーキの販売も実演する。

最終審査となった発表会で金沢支店は、自然災害からの被害を補償する日本酒保険を紹介した。

企業信用情報/12日・13日 (2019/11/14 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【12日】 ◎南海活魚水産 (1)活魚販売(2)東京都調布市...

▽食品=「日本酒とIoTで地域貢献!オールローカルで挑む香醸酒の開発」(和歌山高専・奥浜真乃助)▽科学=「スイートピーの有毒性を活かした日本初の国産β―アラニンサプリメントの開発―オリンピック需要を見...

日本では10月に運用を始めた。... ワインや蒸留酒などの高級酒で中身を入れ替えた偽造品が出回る。... 高級酒などに使われるため、インタクトは高級感のある見た目も特徴の一つ。

日本円で1400円程度。... 第3位は中国の華潤雪花啤酒で6・4%。日本勢ではアサヒビールがシェア3・0%で、第7位となっている。

城南信用金庫(東京都品川区、03・3493・8111)の川本恭治理事長(写真左)と東京東信用金庫(同墨田区、03・5610・1111)の渋谷哲一会長(写真右)は28日、環境省を訪れ、小泉進次郎環境相(...

ここ十数年は日本アルプスにも登るようになった。 ... 登山自体もだが、当地の食と酒を味わうのも魅力。... 山小屋の夜は、寝る前に40度の強い酒をちびちびやりながら、輪になって語り...

欧州産チーズの業界団体が、日本で消費者向けの売り込みに注力している。... 11月12―17日には「コンテ・ウィーク」と称して、日本酒やワインとの食べ合わせセミナーを飲食店などで実施する予定だ。...

DNP・SIGコンビブロック、日本で紙製容器・ストロー発売 (2019/10/11 電機・電子部品・情報・通信1)

大日本印刷と紙容器世界大手SIG(スイス)の合弁会社DNP・SIGコンビブロック(東京都新宿区)は10日、紙製のストローと植物由来原料を使用した液体紙容器を日本市場で発売すると発表した。... 酒など...

ジェトロ、15日に台湾で商談会 (2019/10/10 国際・商社)

日本貿易振興機構(ジェトロ)は農林水産省の補助事業の一環として「日本産農水産物・食品輸出商談会2019」を15日に台湾・台北市で開く。... 日本酒の関税率は、40%から20%に半減した。これに伴い、...

よい仕事おこしフェア開幕 過去最多の229信金参画 (2019/10/8 中小企業・地域経済2)

47都道府県123地域のお米をブレンドして作った日本酒「絆舞令和(きずなまいれいわ)」や、北海道、岩手県、宮城県、福島県、岡山県、広島県、愛媛県、熊本県のお米を原料にした焼酎「絆咲(きしょう)」で鏡開...

飲料から硫黄系の香り除去 宇部興産、吸着剤を開発 (2019/10/8 素材・医療・ヘルスケア)

宇部興産は、ビールや日本酒、ジュースなどの飲料から硫黄系の不快な香りを選択的に取り除く吸着剤を開発した。... 対象は、硫黄系の香りが風味に直結しない飲料で、ビールや日本酒、ウイスキー、焼酎、ワイン、...

日本盛は「生原酒 純米大吟醸200mlボトル缶」を発売した。

城南信金など、神奈川知事に日本酒を贈呈 (2019/10/4 中小企業・地域経済2)

城南信用金庫(東京都品川区)の川本恭治理事長と湘南信用金庫(神奈川県横須賀市)の石渡卓理事長、横浜信用金庫(横浜市中区)の川本克巳常務理事は、神奈川県庁を訪問し、黒岩祐治知事に47都道府県のお米から作...

宝HD、高級清酒の輸出拡大 海外専用品ぞろえ (2019/10/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

【京都】宝ホールディングス(HD)は、清酒「松竹梅」のうち吟醸酒や純米酒など高価格帯商品の輸出を強化する。... 同社によると、世界的に健康志向の高まりで和食文化が広がり、日本酒を楽しむ傾向があるとい...

永井酒造、日本酒でビーガン認定取得 インバウンド需要開拓 (2019/10/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

永井酒造(群馬県川場村、永井則吉社長、0278・52・2311)は、日本酒「水芭蕉」で動物由来の食品を一切口にしない完全菜食主義者「ビーガン」向け食品の認定を取得した。日本酒のビーガン認定取得は関東地...

外食、酒を除く飲食料品、定期購読の新聞の税率を8%に据え置く軽減税率は国内で初めての導入で、その「効果」と裏腹に売り場の「混乱」も予想される。... 日本百貨店協会の調査でも、貴金属などの高額品の販売...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる