360件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ソフトバンクはセルビアとボスニア・ヘルツェゴビナの洪水被害に対する救援金の募集を始めた。

KDDIと沖縄セルラー電話はセルビアとボスニア・ヘルツェゴビナの洪水被害に対する救援金の募集を始めた。

タイ現地法人の松岡靖社長は3年前の洪水被害のまっただ中で赴任した。

環境省は17日、地球温暖化による日本への影響について検討した報告書をまとめ、温室効果ガスの濃度が最も高くなるシナリオで気候変動対策を取らなかった場合、洪水被害額は21世紀末(2081―2100年)に最...

同社はタイが大洪水に見舞われた11年11月にも同様の調査を実施。... 同社は「タイでは人件費の上昇や、洪水被害などマイナス要因も多かったが、自動車を中心に産業集積が厚く、日系企業も多いため、安心して...

統計局のジャムジャム・ザマクシャリ統計分布業務担当部長は、「長引く洪水被害のほか、ガス料金の引き上げの影響があり、特に、コメ、鶏肉などの食品価格の値上がりがインフレ率を押し上げている。... また、ス...

損保ジャパンと日本興亜損害保険は新興国で、洪水発生時に現地企業の被害額を予測するシステムを開発する。... 11年のタイ洪水で蓄積した被害額データに、河川情報センターの河川解析技術を組み合わせる。.....

同県を含めたタイ東部は他地域と比べ標高が高く洪水被害のリスクが低いほか、人口も多く労働力も確保しやすい。

インドネシア陸上輸送業者連盟のエカ・サリ・ロレナ中央代表理事会会長は、「交通・物流の主要道路であるジャワ島西部で陸上輸送業者の洪水被害推定額(運営コストの上昇など)は1日当たり150億ルピア(約1億3...

タイ工場は2011年の洪水被害から完全に回復し、ベトナムやインドネシア、シンガポール、マレーシアなど東南アジア周辺国に輸出できるようになった。

食品飲料メーカー連盟のアディ・S・ルクマン会長は、「洪水によるジャカルタ首都圏の食品飲料メーカーの推定損害額は1日当たり平均2000億ルピア(約17億円)と見ている。洪水は10日間続いており、損害は単...

インドネシア各地における1月中旬以降の断続的な豪雨により、産業界に洪水被害が拡大している。インドネシア経営者協会のソフヤン・ワナンディ会長は、「原材料の調達から製品の配送まで広く被害が出ている。

冠水・洪水被害を防ぎ、発電にも利用する」と発表した。

当期利益はタイ工場の洪水被害など特別損失が減少したことで34億円(前年同期は40億円の赤字)と黒字化した。

2年前に現地で洪水被害があったが、その後使用する港を見直している。

【熱波・洪水被害相次ぐ】 この夏ほど猛烈な暑さとか猛烈な雨など「猛烈」の二文字が飛び交ったことはなかったのではないだろうか。... 9月には日本ではまれな竜巻による甚大な被害が発生し...

タイ東部は洪水被害がなかった地域で、日系企業を中心に新規投資が増えている。

11年に大規模な洪水が発生したため、洪水被害に保険が適用されないケースが相次いでいる。「洪水になったらどうしよう」と考えるのではなく「洪水にならないようにどうするか」を考えるべきだ。つまりバンコクより...

洪水被害が一度もないエリアに立地しており、高い安全性を維持できる。

上期(12年4―9月)はタイの洪水被害の反動増やエコカー補助金終了に伴う伸びが需要を下支えした。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる