291件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

シャープ、工業向け洗浄乾燥装置 洗浄時間3割短縮 (2018/4/12 電機・電子部品・情報・通信1)

新製品は炭化水素系の洗浄液を使う。炭化水素系は金属部品の洗浄に向く。

無色透明の有機化合物であるジオキサンなど、炭化水素基が酸素原子で結合したエーテルを用いた場合は堆積せず、電流も流れない。

理化学研究所環境資源科学研究センターの侯召民グループディレクターらは、窒素を含む芳香族化合物のピリジンから、温和な条件で窒素成分を除去し、炭化水素成分を有用性の高い環状化合物として取り出すことに成功し...

洗浄総合展が開幕 精密洗浄や環境対応など、高機能化目立つ (2017/11/30 機械・ロボット・航空機1)

炭素、水素、フッ素を含むハイドロフルオロオレフィン(HFO)類の溶剤で、引火点と燃焼範囲がなく不燃性なのが特徴。... アクア化学(大阪府和泉市)は単槽式炭化水素系洗浄機「TETRA(テトラ)」の新機...

2017洗浄総合展・紙上プレビュー(2)本多電子ほか (2017/11/23 機械・ロボット・航空機)

【アクア化学/真空シャワー洗浄を採用】 アクア化学(大阪府和泉市)は単槽式炭化水素系洗浄機「TETRA(テトラ)」のバージョンアップ機を前回に...

◇ 【JXTGエネルギー/炭化水素系洗浄剤を出展】 JXTGエネルギーは炭化水素系洗浄剤「NSクリーン」を出展する。パラフィン系炭化水素の単一物質で構成された洗浄剤...

北極海航路のロシア資源輸送をロシア船籍に限定の方針 また、プーチン大統領は同会議で、将来にわたるズベズダ向け需要を取り込むため、「北極海航路での原油、天然ガス、石炭などの炭化水素の輸...

ユニラムジャパン、防爆の国際規格対応の溶剤再生装置 (2017/10/19 モノづくり基盤・成長企業)

蒸留温度50度―200度Cを1度C単位で設定でき、炭化水素系、アルコール系、フッ素系など各種の溶剤に対応する。

そこで有機半導体の単結晶表面に炭化水素鎖を成膜し、その上に有機半導体の多結晶層を形成した。 炭化水素鎖によって界面が乱れ、正孔が多結晶から単結晶に移動する電気的な通り道ができた。

国土交通省が新たに定め9月に適用された平成28年規制では、最高時速130キロメートル以上の2輪車の場合、排出ガス中の各種物質の1キロメートル走ったときの排出量を、一酸化炭素で従来比56・5%減の1・1...

JICC、洗浄技術セミナー開催 実演交え解説 (2017/9/12 機械・ロボット・航空機2)

同セミナーではジャパンフィールドの内野正俊社長が講師となり、炭化水素系やフッ素系の洗浄剤などの特性や安全管理について説明を行った。

今回の制定は、排ガス中のNOX、炭化水素、一酸化炭素(CO)を従来比で最大約6割低減すべきだとする規制強化への対応。

プレス加工部品は、プレス後、製品表面に残る油分除去のため、バレル研磨前に炭化水素系やアルカリ系洗剤で洗浄するのが一般的。

日揮、アルジェリアで原油の集積・処理設備を受注 (2017/6/22 機械・ロボット・航空機2)

日揮はアルジェリア現地法人のJGCアルジェリアと共同で、国営炭化水素公社(ソナトラック)から、原油の集積・処理設備を受注した。

従来アジリジン化合物の合成法は、炭素と窒素の二重結合を持つ有機化合物のイミン、アンモニアの水素原子を炭化水素などで置換した化合物で光学活性のアミンなどを用いる。

リング状炭化水素の「カーボンナノリング」内にヨウ素を閉じ込め、電気刺激を加えた。

欧米の制裁下にあるロシアが、この海域での炭化水素系資源の探査で成果を挙げたことになる。

二酸化炭素(CO2)をもとに、炭化水素燃料などの原料となる一酸化炭素(CO)を効率よく作り出す低コスト金属触媒をスイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)の研究チームが開発した。

東北大学材料科学高等研究所のコスマス・プラシデス教授と高林康裕助教と英リバプール大学のマシュー・ロゼインスキー教授らは、安価な炭化水素分子「フェナンスレン」に電子を導入することで、磁石の基になるスピン...

鉱業部門については、2015年に炭化水素鉱区の民間開放の入札プロセスが始まっているものの、まだ多くの鉱区で投資実行まで至っておらず、ほとんどが鉱山関連(非鉄など)となっている。 &#...

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる