1,125件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

生分解性フィルムで包装 日通商事、EC向け自動化システム拡販 (2020/12/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

日通商事(東京都港区、竹津久雄社長、03・6734・8800)は、環境配慮型の電子商取引(EC)物流向けソリューションとして、生分解性プラスチックを使えるフィルム包装機の提案を始めた。... もともと...

大和ハウスとNTTコム、AIでマスク着用判定 物流施設で実証 (2020/12/4 建設・生活・環境・エネルギー)

実証実験の結果を検証し、他の大和ハウスの物流施設にも標準採用することを検討する。 NTTコムのAI映像解析技術「コトハ・タクミ・アイズ」を使い、物流施設と食堂の入り口を撮影したカメラ...

東京建物、千葉・習志野市に物流施設向け新用地確保 (2020/12/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

東京建物は2日、物流施設向けの新用地を千葉市花見川区と千葉県習志野市に確保したと発表した。習志野市の物流施設用地は2カ所目。6月末に稼働した第1号の物流施設「ティーロジ久喜」(埼玉県久喜市)が3カ月で...

3つの変革で鉄道輸送強く これからの物流はどうあるべきか。... 二つ目は物流のシームレス化だ。... 当社も、貨物駅高度化で物流施設「レールゲート」やコンテナ積替施設を構築し、トラ...

建設現場や物流施設の省人化に貢献する。まずは2022年3月までに建設現場向けに20セットの販売を見込むほか、総合スーパーやホームセンターなど物流施設への導入も目指す。 建設現場・物流...

JR貨物、“理想の駅”デザイン策定 参加型で20カ所対象 (2020/11/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

事務所の集約で生み出した約1800平方メートルの敷地を、今後、駅機能と相乗効果のある収益施設に活用する考えだ。 ... 鉄道貨物はコンテナ輸送の拡大など、使われ方が変わる一方で、駅施...

ゼネコン8社の通期見通し、営業減益 土木堅調も建築採算悪化 (2020/11/16 建設・生活・環境・エネルギー)

ただ、物流施設やデータセンターなど一部の産業で受注が伸び、6社が通期見通しを据え置いた。 ... 物流やデータセンター、地方の住宅が伸びる」(三井住友建設の君島章兒副社長)と大きく後...

コーナン商事、EC納品期間を半減 自動梱包機導入 (2020/11/13 建設・生活・環境・エネルギー)

大阪府泉大津市のEC販売専用の物流施設に商品を自動で包装する「自動梱包(こんぽう)機」を1台導入した。... EC専用の物流センターには約2万点の在庫を持つ。

大和ハウス 売上高4兆円ー通期見通し上方修正 (2020/11/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

コロナ禍でも戸建住宅事業で米国の住宅販売が好調に推移し、商業施設もドラッグストア向けなどが伸びたことで当初の予想より落ち幅を抑えられ通期見通しの上振れに寄与した。 芳井敬一社長は「前...

オリックスは物流施設、球場、空港などを運営する。アプレシアの製品を用いて、これらの施設にローカル5Gを構築できると見込む。

顧客の工場や店舗、物流施設の屋根を借り無償で太陽光パネルを設置し、発電された電力を売り自家消費に充ててもらう。... 同社は太陽光に加え、蓄電池や水処理施設など環境関連商材のセット提案も目指す。

工場や研究所、データセンター、物流施設などの用途を見込む。

大和ハウス、愛知・弥富市に物流施設 EC需要に対応 (2020/10/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

東海・北陸最大規模 【名古屋】大和ハウス工業は14日、愛知県弥富市に物流施設「DPL名港弥富=完成イメージ」を着工すると発表した。延べ床面積は物流施設として東海北...

【シドニー=時事】日本郵政傘下の豪物流大手トール・ホールディングスのトーマス・クヌーセン社長は、電子商取引に関する配送サービスと物流施設に投資する方針を示した。... 「電子商取引がエクスプレス事業内...

経営ひと言/JLL・根岸憲一執行役員「投資は盛ん」 (2020/10/14 建設・生活・環境・エネルギー2)

日本ではコロナ前からオフィス、賃貸集合住宅、物流施設への投資が盛んだったが「コロナ禍でこの傾向に拍車がかかった」とみる。

伊藤忠商事は、物流施設の開発を強化する。神奈川県伊勢原市に複数企業対応型(マルチテナント型)物流施設を新設する。... 鉄骨造、地上4階建ての物流施設を建設する。

影響度をアセットタイプ別にみると、ホテル、商業施設、オフィス、物流施設、賃貸住宅の順となり、リスクの濃淡と回復に至る時間軸を注視する必要がある。 ... 同時に、オフィスでは付加価値...

大和ハウス、マルチテナント型物流施設を着工 横浜・戸塚で (2020/9/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

大和ハウス工業は横浜市戸塚区に新設するマルチテナント型物流施設「DPL横浜戸塚=イメージ」を10月1日に着工する。... 同社グループのダイワロジテック(東京都港区)が、テナント企業に合わせた人工知能...

佐川急便、大型中継センターあす稼働 東京・江東区に拠点集約 (2020/9/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

2月に開所した多機能物流施設「Xフロンティア」の1―4階に入居。全国に発送するネットワークのハブセンターを、各種ロジスティクスサービスと連携させることで物流の付加価値向上を狙う。

最適な荷積みを自動判断 MUJIN、混載対応ロボ (2020/9/21 機械・ロボット・航空機1)

人手不足や新型コロナウイルス禍に悩む物流施設へ売り込む。 すでにPALTACやアズワンの物流施設に、合計10台以上を納入済み。... 現状、物流現場ではこうした作業の大半をベテラン従...

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる