39,387件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

問われるドコモの収益向上 7月再編、非通信の成長加速 (2022/5/18 電機・電子部品・情報・通信1)

ドコモは26年3月期に両事業を合わせた売上高の比率を50%以上(23年3月期予想は47・7%)とする目標を掲げている。

外国為替市場で円安ドル高が進み、「円に対する市場の信認がこれまで以上に問われる中、仮に財政健全化目標を後退させれば信認を失うリスクが大きい」と提言する。... 岸田文雄首相は「財政は国の信頼の礎だ」と...

鵜野会長は「24時間365日働く無人工場が目標だが、永遠の課題」と話すが、意欲満々、士気も高い。

ほしい人材×育てる人材(58) (2022/5/17 マネジメント)

新たなことに挑戦したいという社員の思いは、できるだけ応えられるよう制度を整えていく」 ―採用面での目標は。 ... 2021年度の女性管理職比率は1・5%だ...

各社が金型製作に励むとともに同工業会が会員企業へのサポートでテーマにするのは国連の持続可能な開発目標(SDGs)、カーボンニュートラル、サイバーセキュリティーなどへの対応だ。 ...

テーマは新製品・サービスの開発や事業承継、経営革新、国連の持続可能な開発目標(SDGs)、環境、デジタル、ヘルスケア、ライフスタイルなど。

【北九州】北九州市と西日本鉄道は16日、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に関する社会課題の解決や、街づくりで連携すると発表した。

京セラドキュメント、クラス最小・最軽量の複合機とプリンター (2022/5/17 電機・電子部品・情報・通信1)

月間の国内販売目標は両機種とも100台で、2023年5月末までに合計2400台の販売を目指す。

中山製鋼所、脱炭素長期目標策定 30年度に46%削減 (2022/5/17 素材・医療・ヘルスケア1)

中山製鋼所は2030年度のあるべき企業(グループ)像を示す「長期ビジョン」の柱として二酸化炭素(CO2)排出量を13年度比46%削減する目標を掲げた。

JAL、成田空港の作業車に100%バイオディーゼル燃料 豊田通商などと実証 (2022/5/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

JALは50年にCO2排出量を実質ゼロにする目標を掲げており、燃費性能に優れた機材への更新のほか、運航の工夫、代替航空燃料の活用などで実現するとしている。

事前に定める目標は「2025年度に温室効果ガス排出量を20年度比25%削減」に設定した。26年10月時点で目標未達の際は環境保全の団体などに社債発行額の0・15%相当額を寄付する。同社...

国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成、ESG(環境・社会・企業統治)、脱炭素などに向けた取引先事業者の取り組みを支援、後押しする。

3支店と新拠点の合計で新規事業融資先を、年150件(現状の3支店の合計は年約70件)開拓していく目標を掲げた。

電線4社の通期見通し、全社営業増益に 競争力高め世界で稼ぐ (2022/5/17 電機・電子部品・情報・通信2)

だが営業利益は同30・9%増の1600億円と予想しており、中期計画で22年度目標とする2300億円に届かない。

新たな目標としては最終年度にサステナブルファイナンスの累計実行額4000億円以上を目指すなど、持続可能なビジネスモデル構築を進めるほか、人財育成投資は21年度比2倍とする。

同イベントを後援する相模原市が、国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成や普及啓発に向けて一緒に取り組む企業や団体などを認定・登録した「さがみはらSDGsパートナー」による体験や展示も...

「幅広い知見やネットワークを生かし行政や他機関に呼びかけ、地域経済発展の仕組みをつくりたい」と目標を語る。

オカムラ、ウェブ会議用音声ツール投入 (2022/5/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

初年度売り上げ目標は1億円。

AI、多様な分野で活躍 VBで進む実証・実用化 (2022/5/17 中小・ベンチャー・中小政策)

ルートレック・ネットワークスのシステムは、生産者が土壌センサーで計測した目標値を設定すると、ゼロアグリのAIが施肥量を自動で制御して供給する。

スコアは「常に90台で回る」のが目標。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる