45件中、3ページ目 41〜45件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

さらにがん化した形質細胞(骨髄腫細胞)は正常な形質細胞や白血球と置き換わっていく。骨髄腫細胞は骨などに接着し、腫瘍(しゅよう)を形成する。 ... サリドマイド...

骨を溶かす破骨細胞の働きを抑える骨量現象抑制剤薬「骨粗しょう症薬」を、ISSに滞在中の若田さんに週1回、食前に服用してもらい、飛行前と帰還後の骨密度などの状況を調べる。 NASAの調べによると...

DW―1350は、骨芽細胞活性化作用を持つ経口投与可能な低分子化合物で、骨形成を促進することで骨密度を増加させ、骨折のリスクを軽減する。また既存薬に用いられているビスフォスフォネート剤や破骨細胞機能抑...

東京医科歯科大学の高柳広教授、篠原正浩助教らは骨を壊す細胞である破骨細胞の形成の仕組みをマウス実験で突き止めた。BtkとTecという2種類の酵素が破骨細胞形成のうえで不可欠なことを発見。... 破骨細...

東京医科歯科大学の高柳広教授らと日本ケミファなどのグループは破骨細胞のたんぱく質分解酵素カテプシンKが免疫を活性化することを発見した。... 破骨細胞が関与する骨粗鬆症、関節リウマチ、多発性骨髄腫、歯...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン