1,595件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

豪州のイノベーション戦略「オーストラリア2030」では、STEM(科学・技術・工学・数学)教育の強化が冒頭に掲げられ、それに続いて研究人材や技術者の育成強化が示されている。... (金曜日に掲載)&#...

産学官が連携して資産(ヒト・モノ・カネ)を長期的視点に立って有効に活用する仕組みを構築することが、イノベーション創出の源泉となり、ひいては国の科学技術力の基盤となる。 ... 筆者が...

大阪大学接合科学研究所の藤井英俊教授と釜井正善技術専門員らは、異種材料の接合部を元の材料以上の強度で接合する技術を開発した。... 従来技術では接合部の強度がステンレスの30―60%しかなく外れやすか...

今回の開発は科学技術振興機構(JST)の支援を受けた。

2021年度からの5年間の科学技術政策を示した「第6期科学技術・イノベーション基本計画」の方向性が決まった。... さらには「新型コロナの感染拡大で大学などの研究活動が止まっている」(科学技術振興機構...

1972年に米国の物理学者ワインバーグが提唱した「科学によって問うことができるが科学によって答えることのできない領域(トランスサイエンス)」という概念が有用だ。 ... 科学者の知識...

研究開発戦略センターではこれらの分野の基盤科学技術とそれを支える研究費・研究人材・研究環境を含めて「工学基盤」と定義した。... (金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開...

科学技術振興機構(JST)は未来社会創造事業で、プロジェクトの途中終了や再編など大胆な事業運営を進めている。... 東大先端科学技術研究センターの西成活裕教授が、サイバーの群集行動予測とリアルな誘導の...

感染症対策には、人工知能(AI)やビッグデータ(大量データ)分析技術が導入され、感染者の発見・報告・隔離・治療が迅速かつ厳重に実施された。... 新基建は新世代技術通信施設、既存インフラ施設のスマート...

情報通信研究機構と科学技術振興機構、桐蔭横浜大学、千葉大学の研究グループは、自然な光で照明された3次元空間や蛍光体の発光を、瞬間の「マルチカラーホログラム」(三つ以上の波長帯の光波によって形成されるホ...

「運と勘と度胸と判断で生きてきたが、これほど判断が崩れたことはなかった」と語るのは、科学技術振興機構理事長の浜口道成さん。

科学技術振興機構の浜口道成理事長は「大学の研究機能は止まったまま。... 多分野に技術導入 現場の負担軽減・迅速化 研究現場に遠隔化や自動化のための技術を導入し、研究を自動化する仕組...

科学技術政策局(OSTP)は科学界や産業界、また他国と協力して情報を分析・発信している。... (金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター フェロー(海外動向...

技術シーズ向けアクセラレーションプログラム 事業化ノウハウ・人材提供 【大きな足がかり】 技術はあるが事業化のノウハウや資金が乏しい―。... 困難な技術シーズの社...

柱となるのは環境対策と人工知能や量子といった次世代技術分野への追加投資だ。... さらに今後エネルギー需要が確実に増加するアフリカ諸国などへの積極的な水素技術の輸出を展望しており、輸出大国ドイツの次の...

輝け!スタートアップ(42)香味醗酵 (2020/7/30 中小・ベンチャー・中小政策)

特定のにおいの強度や経時変化を数値化する技術を開発した。... 従来技術ではこの特徴を定量化できなかった。 ... 【DB化進める】 このほど科学技術振興機構(JS...

(金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センターフェロー(海外動向ユニット) 山村将博 東京工業大学大学院社会理工学研究科修了。

科学技術研究者探索サービス 世界から有望な若手提示 【100万人の中から】 ジー・サーチ(東京都港区、斎藤孝社長、03・5442・4390)が提供する科学技術研究者...

相澤益男会長(科学技術振興機構顧問=写真)は「コロナ禍で企業の大きな発想の転換が進んでいる。

各国から寄せられた事例の中に、わが国から、名古屋大学・トヨタ自動車・愛知県などによる高齢化社会向けモビリティー、東北大学災害科学国際研究所の取り組み、京都大学の日ASEAN科学技術交流などが紹介されて...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる