412件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

原料の自動搬送システムの導入や、IoT(モノのインターネット)の活用を推進し、高効率な工場運営に取り組んでいる。 ... 今では自動制御の実現により、省人化、時間外労働の抑制にも寄与...

人手不足などを背景に需要が増える協働ロボット関節用、パワーアシストスーツ、自動搬送ロボット用の需要を見込んでいる。 ...

コカ・コーラ、熊本工場で新倉庫稼働 保管能力1.5倍 (2020/3/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

パレットに平積みしてクレーン搬送していた従来の倉庫に対して製品の自動搬送などを採用して省スペース化した。

建物の3次元モデリング「BIM」データを地図情報に使い、クラウド上でロボットの移動や動作範囲をパソコンなどから設定し、遠隔から自動搬送車や清掃ロボットの自律走行を可能にする。

大林組など、重量物運搬ドローン実証 土木現場で利用想定 (2020/2/17 建設・生活・環境・エネルギー)

大林組は建設現場の自動化を進め作業員の負担軽減、危険回避につなげる。 ... 陸送による資材搬送作業の自動化が難しい土木現場での利用を想定し、土のう、木杭、ブルーシートなど多様な建設...

荷物をパレットや、陳列棚ごと運べる自動搬送ロボのレンタルサービスを2月中に開始。... 中国HIKROBOT(ハイクロボット、杭州市)の自動搬送ロボ「レイテント・モバイル・ロボット」の法人向けレンタル...

50年前にアルミニウム鋳造工程に初めて導入して以来、今では搬送や組み立て、加工や検査などの合理化に活用しています。... いろいろな注文をいただきますが、最近非常に多いのは、画像処理を使った自動搬送や...

マイクロドローンは通常のドローンより小型軽量なので吹き出す風が小さく、自動搬送設備や荷物ラックの直上部や配管のすき間など高所・狭所でも点検が可能となる。

これまで出資してきたベンチャー企業が手がける発電用エンジンや人工知能(AI)技術を組み合わせて、第5世代通信(5G)や無人自動搬送機といった新規事業領域の拡大も狙う。

NECとオリックス・レンテック(東京都品川区、細川展久社長、03・3473・7561)は、生産ラインの自動化を支援するロボットインテグレーション事業で協業する。... アーム型ロボットや自動搬送装置な...

私募債/マトロ、運転資金に1億円 (2020/1/16 中小・ベンチャー・中小政策)

特に産業用ロボットを活用した自動搬送システムの提案に注力する。

和歌山はIoT(モノのインターネット)技術や自動搬送設備を導入する最新工場とし、電気自動車(EV)向けなどの高付加価値な軸受生産に力を入れる。

大林組と北川鉄工所、コンクリ自動搬送システム開発 ダム建設向け (2019/12/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

大林組と北川鉄工所は17日、ダム建設向けにタワークレーンを使ったコンクリート自動搬送システムを共同開発したと発表した。... 自動運搬作業の間、操縦者はクレーン操作から解放され、監視作業に集中できる。...

ロボットと創る!/作業者の負担軽く (2019/12/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

見えてきた自動化工場産業を支える部品生産の現場では、鋳造や溶接、組み立てなどで自動化が進ロボットと創る!... 大手5社だけみても自動搬送が3社、耐火被覆吹付が2社、溶接は全社が手がけるなど、開発競争...

伊東電機と兵庫県が連携 植物工場を活用、地域創生 (2019/12/13 中小企業・地域経済2)

伊東一夫会長(写真左)は「自動搬送技術を応用した植物工場などの活用で兵庫県内に新産業を創出し、地域創生に貢献したい」と述べた。

【京都】オムロンは重たい自動車部品や大きな梱包(こんぽう)材など、250キログラムまでの重量物が運べる自動搬送ロボット「モバイルロボットLD―250=写真」を発売した。... 可搬重量が異なる搬送ロボ...

協働ロボットや自動化設備の導入により12分を短縮するものの、やはり30分は長くかかる。 ... バイパスラインでは組み付ける部品一式をキット化して作業者の手元に自動搬送する仕組みや組...

メッセナゴヤ開幕、最多1442社・団体出展 (2019/11/7 中小企業・地域経済2)

初の農工技術融合の企画コーナー「アグリクロス」では農場を模した小間内でイチゴ収穫支援や重量物自動搬送のロボットなどが注目を集めた。

オカムラ、自動搬送で荷物収納・保管システム (2019/11/1 建設・生活・環境・エネルギー)

オカムラは、スーツケースなどの大きな荷物を効率的に収納し、荷物の預かり業務を省人化する自動搬送型荷物保管システム「BAGGAGE KEEPER(バゲッジ キーパー=写真)」を開発した。... バゲッジ...

溶接自動化でコスト競争力 「生産ラインを一新した」。... 搬送用ロボットも活用して自動搬送を広げている。... 自動化を進めることでコスト競争力を高める狙いだ。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる