71件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

鉄鋼事業の営業利益は愛知県豊橋市の新製鋼工場の稼働などが寄与し、同約39%増の47億円になると予想。 ... 設備投資は豊橋の新製鋼工場や海外の投資が一巡するため、同約55%減の92...

07年技術総括部技術総括グループリーダー、09年名古屋製鉄所製鋼工場長、12年大分製鉄所製鋼部長、13年副所長。

【姫路】山陽特殊製鋼は17日、第二製鋼工場の大断面完全垂直型連続鋳造設備において、16日の連続鋳造作業で世界記録を達成したと発表した。

JFEスチールは15日、西日本製鉄所福山地区(広島県福山市)の第3製鋼工場で建設中だった3号転炉(写真)の始動式を開いた。

07年薄板事業部薄板管理グループリーダー、09年広畑製鉄所薄板工場部長、10年同薄板工場長、12年同生産技術部長、13年同副所長。... 【執行役員棒線事業部棒線技術部長】石井博美(いしい・ひろみ)氏...

東京地区の鉄スクラップは大三製鋼の事業撤退や大雪で製鋼工場が損壊した朝日工業が荷止めに踏み切ったことで過剰感が高まり、相場が下げ止まらない状況になっている。指標となる東京製鉄の宇都宮工場は6―9日まで...

JFEスチールは30日、西日本製鉄所(福山地区)第3製鋼工場に容積330トンの転炉1基を増設すると発表した。

愛知製鋼はインドに拠点を持たない。... UMLはジャールカンド州に主力製鋼工場を持ち特殊鋼棒鋼などを生産。... 愛知製鋼はかつて海外鉄鋼メーカーに技術支援していたが近年はなかった。

10年の第3製鋼工場第7連続鋳造機の稼働により、福山地区で年産1300万トン体制を整備している。

98年名古屋製鉄所生産技術部マネジャー、04年技術総括部技術総括グループリーダー、07年名古屋製鉄所厚板工場長、09年同生産技術部長。... 04年名古屋製鉄所製鋼工場製鋼企画グループリーダー、06年...

トピー工業は13日、主力拠点の豊橋製造所(愛知県豊橋市)で、新製鋼工場の起工式を開いた。... 製鋼にかかる単位当たりの電力コストを24%下げることなどで競争力を高め、鋼材の外販、建機・ホイール事業の...

習志野工場(千葉県習志野市)を中心としたモノづくりのあり方を改めて見直す。... 99年室蘭製鉄所製鋼工場長、05年棒線事業部室蘭製鉄所副所長、07年執行役員棒線事業部室蘭製鉄所長、11年6月鈴木金属...

99年室蘭製鉄所製鋼工場長、05年棒線事業部室蘭製鉄所副所長、07年執行役員棒線事業部室蘭製鉄所長。

原因は6月に稼働した製鋼工場の操業が安定しないこと。... 生産量が増えない原因について阪部英二常務は「とにかく製鋼の品質が安定しない。... 田原工場は09年11月に圧延、10年6月に製鋼の設備が稼...

マレーシア合弁のバル・ステンレスではまず冷延工場を動かすことが先決。上工程の製鋼工場を作るならその後の検討だ。... 当社の主力工場はシンガポールと台湾。

住友金属工業はブラジルで建設を進めてきた鋼管工場で、シームレス(継ぎ目無し)鋼管の初製造に成功した。... 引き続き、上流工程にあたる高炉や製鋼工場の建設を推進。12年前半には、高炉を2基備えた粗鋼年...

製鋼工程の責任者を務める小松原広志製鋼工場長は「もともと90日くらいだった高機能材の生産リードタイムは、平均で60日を切るところまできた。... (木曜日に掲載) 【工場メモ】...

7月22日の恩加島製鋼工場(大阪市大正区)を皮切りに6工場の約2週間の夏季定期修理に入る。

1967年4月の旧川崎製鉄水島製鉄所第1製鋼工場が稼働して以来、約43年を経ての大台到達となった。

銑鉄を精錬する製鋼工場では、国内唯一という底吹き転炉が活躍。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる