714件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

発泡スチロール出荷量は、水産分野でイカの記録的な不良が続いたことによる需要減で、同2・1%減の13万183トンだった。 リサイクル手法別では、材料に再利用するマテリアルリサイクル率は...

エネゲート、千里丘事業所に履歴管理導入 生産能力1.5―2.4倍 (2019/6/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

同記録から材料や部品の入手先、加工履歴、使用設備、検査結果を把握し、品質管理の向上につなげる。

与圧式二重温室構造で、繊維強化プラスチック材料の船型設備を棟内に計8カ所設置、地面から離して育苗する。 ... 温度、湿度、二酸化炭素(CO2)濃度、照度の環境条件をIoTで情報蓄積...

【特性に開発集中】 TTA―UC材料は分子の組み合わせにより、さまざまな波長に対応でき、現在800ナノメートル(ナノは10億分の1)付近の近赤外光を黄色の光に変換する固体材料も得られ...

今は電池、機能性材料、光学機器・部品、電器の4事業が柱だ。 ... 磁性材料の分散力を上げて平滑なテープを作り、たとえば他社より赤色を鮮やかに表現した。... 開会1週間前に大雨が降...

原油相場は5月、需要の減退や米中貿易摩擦による世界的な経済減速への懸念から、月ベースで6カ月ぶりとなる大きな下げを記録した。 ... 「米国の増産や在庫の積み上がりへの懸念が、原油相場のさらな...

リップマンホログラムはフィルム上に特殊なフォトポリマー層を塗布し、物体から反射させた光の干渉縞を、材料内部の密度を変化させることによって記録する。製造・複製に特殊な技術や材料が必要で安全性が高い。

私の流儀/山口油屋福太郎会長・山口毅(6) (2019/5/22 中小企業・地域経済2)

打ち合わせで地元関係者にアイデアを聞くが、ご当地モノを出すことで地域のPR材料になればとの思いがある。... 小清水町に赴いたのは、原料が不足していた際に世界一大きな「でんぷん団子」を作ってギネス記録...

平成30年のあゆみ/電子部品 得意技術を応用展開 (2019/5/1 電機・電子部品・情報・通信)

高記録密度化を達成し続け、ノートパソコンなどの容量増加に貢献してきた。 ... また、HDD用磁気ヘッドで培ってきたナノテクと薄膜技術を、コンデンサー材料や金属磁性材料、高周波部品な...

「女性科学者に明るい未来をの会」(東京都豊島区)は15日、自然科学分野で優れた研究業績を収めた女性科学者を表彰する「第39回猿橋賞」に、梅津理恵東北大学金属材料研究所准教授(49)を選んだ。受賞理由は...

第31回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(3)一般部門・奨励賞 (2019/4/9 中小企業優秀新技術・新製品賞2)

材料は有害物質を避け、透明度が高く内部の発光ダイオード(LED)光が見えやすいABS樹脂を採用。... 電力の計測や監視、記録に役立ち、工場の生産設備の稼働状況などを把握でき、消費電力は極めて小さい。

焼津水産化学、調味料生産にIoT 作業標準化で品質安定 (2019/4/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

両工場ではIoTを活用し、製造設備の稼働状況を自動で記録、モニタリング、分析する。 ... IoT活用の成果を見て、国内生産体制を再構築する際の判断材料の一つにする。

大成ファインケミカルは食品・包装・記録剤・印刷インキや塗料、電子材料向け樹脂関連製品を手がける。

このほど、型締め力の変化を時系列で記録し、故障につながる異常値を検出するシステムを開発した。... 同スクールなど教育の機会を通じて自社の実践事例を紹介しながら理解してもらい、普及につなげたい」...

2018年9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震は、北海道で観測史上初めて震度7を記録。... 工場の生産設備は大きな損壊は逃れたものの、機械、材料とも元の位置からはあちこちに移動しており、排気筒も...

「データにも寿命がある」と説明するのは、物質・材料研究機構材料データプラットフォームセンター副センター長の吉川英樹さん。 実験データを人工知能(AI)技術で解析し、新しい材料を探す研...

第44回発明大賞、本賞にライフ (2019/3/7 編集特集)

高粘度で広がりにくい液晶材料の塗布が可能。... 今までは自動判定が困難であった公定法である「ダーラム管」による検査で自動判定・自動記録を実現した。... 自動で検査判定・記録・異常時の通知をする。

中国経済は18年の実質国内総生産(GDP)成長率が6・6%と、28年ぶりの低水準を記録。... 新たな特許法や外商投資法は米中首脳会談でディール(取引)の材料になる可能性がある。

名大の持つ材料開発ノウハウと、ケミカルゲートが持つエアゾールナノ加工技術を組み合わせた。... 平均粒径1マイクロメートルで100―700ケルビンの範囲で、線膨張係数が1ケルビン当たりマイナス5―マイ...

空室率は2018年11月末に0・9%となり、07年9月末以来の1%割れを記録した。... 米ウィーワークや不動産大手によるシェアオフィスの拡大も好材料だ。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる