71件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

日本空港ビルデングは23日13時半から「アフリカビジネスと資源ビジネスの最前線」と題したセミナーを開く。... ジェトロ・アジア経済研究所の平野克己上席主任調査研究員や石油天然ガス・金属鉱物資源機構の...

茂木敏充経済産業相と南アフリカ共和国のスーザン・シャバング鉱物資源相が共同議長を務め、アフリカ主要資源国の担当相が出席する。... 大臣会合に先駆けて、国際資源ビジネスフォーラム「J―SUMIT」を1...

タワーミルは鉱物資源の純度を高めるために施す粉砕作業に用いる。... 16日にザ・プリンスパークタワー東京(東京都港区)で開かれる「国際資源ビジネスサミット」(経済産業省、石油天然ガス・金属鉱物資源機...

経済産業省は5日、5月16―18日に都内で、石炭や天然ガス、レアメタルといった資源を持つアフリカ地各国の資源担当相や国内外の資源関連企業を招聘(しょうへい)して、ビジネスマッチングのプレゼンテーション...

資源ビジネスで蓄えた資産、景気や金利動向を読むのにたける総合商社にとって、航空機リース事業は格好の投資対象となっている。 ... 航空機リース事業で国内トップの三菱商事は、航空機市場...

というのも、原油や鉄鉱石など資源価格が今期業績予想の水準から「相当下がっている」ため。ただ「中長期的な資源価格の見通しと直近の見通しでは大分差がある」と中長期的には価格は底堅いと楽観視する。 ...

その一方で、燃料の安定確保が急務の今、商社の資源ビジネスに新たな動きが出てきている。 ... 資源争奪戦が繰り広げられている中で、日本企業が保有する権益は国益そのもの。... 【事業...

ネオマテリアル創成研究会(兵庫県尼崎市、06・6412・8110)は2月2日13時半から、京都市南区の龍谷大アバンティ響都ホールで「枯渇資源ビジネス」をテーマに第18回研究会を開く。

資源ビジネスをどのように展開していきますか。 ... 幅広いビジネスが展開できていて、取り扱いは2年前に比べて倍増以上になっている。... 持続的な成長という意味では資源に一抹の不安...

資源以外の分野でも、新興国の成長を取り込もうと現地に根を下ろし、ビジネスを拡大させようとしている。ビジネスをつくるのが仕事といわれる商社が注力するロシアビジネスの現状を追った。... 持続可能な資源採...

住友商事が国内における“資源ビジネス”の育成に力を注いでいる。... 総合商社にとって資源ビジネスは収益の柱。... 藤井副社長はその資源を有効利用するリサイクルも資源ビジネスの一つととらえており、「...

森林をめぐるビジネスの最新動向を追った。... 紙製品以外の「資源ビジネス」は全売上高の5%前後を占める。 ... 化石資源の枯渇が懸念される中、森林資源の活用を広げる事業や研究が活...

資源価格の上昇と旺盛な新興国需要を背景に各社堅調で、三井物産と丸紅が業績見通しを上方修正した。... 資源関連とともに新興国での車や建機、化学品取引も好調だ。... 住友商事の浜田豊作専務は「市況上昇...

新会社には、中国における王子製紙グループの「資源ビジネス」の拠点としての機能を持たせる。

資源価格上昇やアジアでの自動車販売が好調で、各社とも増益基調。下期は円高や先進国の経済など懸念材料があるが、新興国市場の成長や資源ビジネスの拡大が業績を後押ししそうだ。 ... 商社は収益の5...

資源ナショナリズムが国際的に高まる中、資源ビジネスの中国でのリスクがあらためて浮き彫りにされた事件である。 ... 資源に関しては、03年に国土資源部および国家秘密保持局が公布した「国土資源管...

―07―09年度の現中計で一括りだった「資源・金属」から「資源」を独立した事業にしました。 ... 資源ビジネス単独で収益の上げられる事業に育てていきたい」 ―具体的に資源事業をどう拡...

PPCは商社のネットワークを活用できるほか、三井物産は資源ビジネスを強化する狙いがある。

神戸製鋼所は2010年度からの中期経営計画と10カ年の中長期ビジョンに、新資源ビジネスの育成・強化を中核に盛り込む。... 鉄鉱石のペレットプラントでも資源会社との連携などを進め、原料の安定確保に生か...

【資源国の強み】 とはいえ、資源国という強みがある。... 「資源ビジネスを含めアフリカビジネスをしていくためには、南ア企業は日本企業の不可欠なパートナー」(同)となる。 南ア企業と組...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる