電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

13,066件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

高水準の財政赤字継続により投資家が米債保有にさらなる補償を求める可能性が高いという。 ... 誰が勝利しても財政赤字は高水準のままになるだろう」と指摘。バイデン大統領も共和党候補のト...

貿易収支は6615億円の赤字と、前年同月と比べて赤字幅が5124億円拡大した。... 旅行や輸送などモノ以外の取引の収支を示すサービス収支は7215億円の赤字。「デジタル赤字」が拡大するなど、その他サ...

ただ23年12月期は同事業でのれんの減損損失197億円を計上し、当期損益は約23年ぶりの赤字となった。

ニュース拡大鏡/電報事業規制見直し議論 SMS普及で利用激減 (2024/6/11 電機・電子部品・情報・通信2)

サービス収支も20年度に赤字に転落している。 ... 23年度の赤字額は約800万円に達しており「大口顧客だった官公庁からも数年間利用がない。

佐藤氏は構造改革やムダの排除を進め、就任前の当期赤字から黒字転換を達成。

無担保融資償還進む 日本政策金融公庫が6日発表した2024年3月期決算は、当期損益が823億円の赤字(前期は2687億円の赤字)だった。実質無利子・無担保融資(...

同社の24年3月期当期損益は298億円の赤字(前期は114億円の黒字)。

20年12月期以降の赤字幅が大きく拡大。

航空業界はコロナ禍の影響で20年には1400億ドルの赤字を計上したが、急速な回復を遂げた。

赤字になったこともあったが、ぶれずにストック収入基盤の強化に努めた。

シャープは2024年3月期連結決算が2期連続の当期赤字に陥る主因となったSDPの事業の見直しなどで収益構造を変え、25年3月期には50億円の当期黒字に転換する計画。

部品事業の24年3月期の営業損益は295億円の赤字だった。... 日野自は22年3月に公表したエンジン認証不正の影響で業績が低迷し、24年3月期の営業損益は81億円の赤字だった。

「貿易・サービス収支が赤字になった10年ごろから方向性が変わり、それまで続いてきた円高トレンドが歴史的に円安トレンドに転換している」(小林氏)とみる。

23年に1692億円で豪ブラックモアズを買収しており、「事業赤字が残る協和発酵バイオの立て直しを急ぐとともに、海外で拡大を進めるブラックモアズをけん引役に25年度に黒字化を確実にする」(秋枝取...

代替サービス、4つの選択 NTT、固定電話から移行過程案 (2024/5/29 電機・電子部品・情報・通信1)

35年度に電話を全てNTT東西の光回線電話で提供した場合は年770億円の赤字が発生すると予想。... NTTによると、契約数の減少による設備維持コスト効率の悪化で、メタル固定電話の赤字額は22年度の3...

一部製造業の減損処理による大幅赤字が全体の利益を押し下げたが、全業種で経常増益が同減益を上回り、物価高の影響も限定的だった。

中国のメディアによると、ポルシェの販売ディーラーの一部はEV販売が赤字に陥っているとして補償を求めており、2024年の販売目標にも異議を唱えている。

特殊鋼6社の通期見通し、4社が営業増益 車・半導体装置が回復 (2024/5/28 素材・建設・環境・エネルギー1)

24年3月期連結決算は4社が減収、4社が営業減益、1社が営業赤字だった。

《中国経済の低迷で当期赤字(2024年3月期)という厳しい状況下での社長就任となった》 「24年3月期のはじめくらいから顧客の在庫調整という形で製...

SAP市場の競争激化により、同事業は17年度から断続的に赤字が発生していた。... 三洋化成のSAP事業の収益性は悪化し、24年3月期の同事業の営業損益は約16億円の赤字だった。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン