15,270件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

新型コロナ支援策【政府・自治体】 (2022/6/17 新型コロナ支援)

※危機関連保証などを利用の場合は信用保証料の負担はない ・保証人など=原則不要 ・担保=必要に応じ必要 ・その他=危機関連...

同大学の先進グリーンエネルギー車両研究開発センターと1年かけて実験用の水素エンジンを共同開発する。

(江上佑美子) ◇ステップワゴン(エアー、ハイブリッド) 全長×全幅×全高=4800...

荒天時のブレーキ性能向上 JR東海、新幹線向け新試験装置導入 (2022/6/17 建設・生活・環境・エネルギー)

3月に本格稼働を始めており、得られた成果は順次営業車両に反映する。 ... 従来は営業車両から得たデータで改良を繰り返してきた。

まず専用ブース内で車両を1回転させながら外装と内装を撮影する。次にドアやトランク、ボンネットなどを開けた上で車両を1周させながら撮影。... そのため車両査定の客観性を高め、公正で安全な取引につながる...

南海電鉄、和歌山港線で自動運転実証 来年度に京三製作所と共同 (2022/6/17 建設・生活・環境・エネルギー)

先頭車両の運転台に緊急停止操作や避難誘導などを行う係員付きで、「GoA2・5」と呼ばれるレベルの自動運転。... 自動列車運転装置や乗務員用の操作表示部、従来運転士が確認・判断していた信号機や走行経路...

燃料代の一部としてトラックで車両1台当たり2万3000円、軽トラックで同8000円支援し、事業者の負担を軽減させる。... 公共交通機関への支援は、一般の乗り合いバスが車両1台当たり3万5000円、タ...

新型コロナ支援策【政府・自治体】 (2022/6/16 新型コロナ支援)

※危機関連保証などを利用の場合は信用保証料の負担はない ・保証人など=原則不要 ・担保=必要に応じ必要 ・その他=危機関連...

地域交通や物流サービス向けの多彩な車両による実証実験が進む。 ... これを補う対人賠償の上乗せや対物賠償の補償については、『被害者救済費用特約』を自働付帯として提供する保険会社もあ...

業務のデジタル化を含め、車両流通や販売店などの改革をトヨタ生産方式(TPS)を活用して加速する狙い。

パイオニアは後方からの車両接近を検知する機能を開発し、6月中に発売するドラレコに搭載した。

鉄道車両などの発注が増えた「運輸業・郵便業」が同22・9%増。

車両全体のソフト基盤をアリーンで統一した最初の車両が、25年頃に発売される見通しだ。

車両とスマートフォンを接続することで、車両メーターへの着信通知などができる。

NECと東京・杉並区、AIで交通・人流分析 街の再整備推進 (2022/6/15 電機・電子部品・情報・通信1)

通行する車両数や歩行者数のデータだけではなく、トラックやバイク、自転車なども含めた多様な車種や速度、移動方向、車線はみだしなどの詳細データを常時収集し、車道や歩道整備のポイントを明確化した。 ...

製品は、厨房(ちゅうぼう)や医療現場の設備や機器、トラックや特殊車両のバンパーなどさまざま。

新型コロナ支援策【政府・自治体】 (2022/6/15 新型コロナ支援)

※危機関連保証などを利用の場合は信用保証料の負担はない ・保証人など=原則不要 ・担保=必要に応じ必要 ・その他=危機関連...

工事車両を一元管理、大林組が渋滞回避支援システム (2022/6/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

大林組は大規模開発プロジェクトなどの建設現場向けに、工事車両の入退場予定や交通情報、位置・走行記録などをダッシュボードで一元的に確認できる工事車両管理支援システム「フュートラル」を開発した。... 指...

駐車場データでは時間帯ごとの料金や車両制限、収容台数などのデータを提供する。

車両はトヨタ自動車のSUV「ランドクルーザー」。... トヨタ車体ラリードライバーの三浦昂氏の運転に同乗すると、OCのオフロードレース専用モデルを装着した車両は悪路を難なく疾走した。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン