電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

868件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

高度道路交通システム(ITS)の通信技術で自動車と自転車の出合い頭衝突を避ける模擬体験コーナーも設ける。

道路交通法の改正で、12月から運送業者でなくても一定台数の車両を保有する事業者には検知器を使った酒気帯び確認が義務付けられる。

未舗装道路など現地の道路事情に応じた試験も行いながら、製品開発を進める方針だ。 インド道路交通・高速道路省によると、同国の2022年の電動2輪車登録台数は前年比約4倍の62万9215...

4月の改正道路交通法施行を受け、現在、小型(長さ120センチ×幅70センチ×高さ120センチメートル以下)かつ時速6キロメートル以下の低速で走行する遠隔制御型小型車...

4月には改正道路交通法が施行され、公道走行が可能になり、パナソニックホールディングスが東京と神奈川で届出制に基づく運用を開始した。

【ニューデリー=ロイター時事】インドのガドカリ道路交通・高速道路相は、ディーゼル車に追加で10%の税金を課すことを提案する方針を示した。

7月の道路交通法改正に伴い、電動キックボードは16歳以上なら運転免許証なしで乗れるようになった。... また香川大学も加えて、歩行者量やクルマの交通量などから交通事故の危険性をエリア別に判定。

東日本大震災の時もそうであったように、道路交通のまひ、膨大な帰宅困難者と避難者、物資不足への十分な対策を講じておく必要がある。

2023年上期の新社長《非上場会社》 (2023/8/18 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「上期の新社長、27人増の591人 景況回復、新体制相次ぐ」 ...

ナビタイムジャパン(東京都港区、大西啓介社長)は、リアルタイムの道路交通情報に特化したアプリケーション「渋滞情報マップby NAVITIME」内の「AI渋滞...

蓄積した純資産で積極投資 名古屋電機工業は一般・高速道路に設置する情報表示機などの高度道路交通システム(ITS)情報装置事業を展開する。

ファイルいい話/ブレイズ 電動キックボード (2023/8/2 自動車・モビリティー)

法改正機に伸長、受注500台超 7月の改正道路交通法施行を機にブレイズ(名古屋市中村区、市川秀幸社長)が投入した電動キックボード「キックボードEV...

IT FORCE、飲酒検知サブスク 社用車保有事業者向け (2023/8/1 自動車・モビリティー)

12月に予定される道路交通法施行規則の改正で、アルコールチェックの義務化の対象が白ナンバー(自家用)車両を規定の台数以上保有する事業者にも拡大されることに対応する。

NECネクサ、ピザハットに2輪車安全教育支援サービス納入 (2023/7/13 電機・電子部品・情報・通信2)

JVCケンウッドが製造する防塵(じん)・防水仕様の通信型ドライブレコーダーで全地球測位システム(GPS)位置情報を取得し、その位置情報によって道路交通法違反を検知。.....

運転の自動化でレベル4が認められるようになったが、道路交通法の順守のため運転以外の必要事項を行えるよう人の介在が前提となる。... 交通空白の場所に無人移動サービスの展開でモビリティー確保という流れが...

経営ひと言/ブレイズ・市川秀幸社長「普及に努める」 (2023/7/11 自動車・モビリティー)

改正道路交通法で新しく設けられた車両区分「特定小型原動機付自転車」について「少子高齢化が進む日本では期待の移動手段」と話すのは、ブレイズ(名古屋市中村区)社長の市川...

ブレイズ、電動キックボード2モデル披露 (2023/7/6 自動車・モビリティー)

1日に施行された改正道路交通法に対応。

道路交通法の一部改正で特定小型原動機付自転車と位置付けられた1日に発売。... 同製品は、日本の道路交通法に合わせた仕様にした日本専用モデル。

Luup(ループ、東京都千代田区、岡井大輝社長)は29日、7月1日の改正道路交通法施行による新たな交通ルールに則り、シェアリングサービスで提供する電動キックボードの...

7月1日の道路交通法改正に伴い、16歳以上は運転免許証不要で電動キックボードに乗れるようになる。... (高屋優理、増田晴香、名古屋・永原尚大) 16歳以上免許不要、...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン