125件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は21日、高架橋などでのレール敷設費用を従来工法比2割削減できる「S型弾性まくらぎ直結軌道=写真」を開発したと発表した。

鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は、複数路線の車両や地上設備など鉄道網全体の消費電力を予測するシミュレーションシステムの確立に取り組む。... 効果的な電力設備の配置や運転方法の検討...

最新技術が支える乗り心地 JR東、JR西はクルーズトレインに最新の鉄道技術を投入している。... 両列車は乗り心地をよくするため、鉄道総合技術研究所(鉄道総研)らが開発した「上下制振...

鉄道総研、鉄道路線の液状化対策を低コスト化 (2017/5/9 建設・エネルギー・生活1)

鉄道総合技術研究所はJR東日本、ライト工業と共同で、鉄道路線の液状化対策が低コストかつ短工期に施せる工法「脈状地盤改良工法」を開発した。

山梨県は、再生可能エネルギーで作った電力をためる「蓄エネ」技術の実験の場を企業に提供している。... 鉄道総合技術研究所がリニアモーターカーの超電導磁気軸受を応用して開発中だ。 .....

この事業に取り組んでいるのは鉄道総合技術研究所。... 同研究所浮上式鉄道技術研究部の長嶋賢部長は、フライホイールの利点について、施設の規模に応じた容量の設定が容易にできるほか、「繰り返し充放電ができ...

電気機能材料工業会、24日から電気・電子材料技術セミ (2016/11/9 電機・電子部品・情報・通信1)

電気機能材料工業会(東京都墨田区、03・3829・4241)は24、25の両日、東京都江東区の亀戸文化センターで電気・電子材料技術セミナー「Insulation2016」と新技術・新製品の展示会を開く...

効率的な軌道保守計画策定-鉄道総研がシステム開発 (2016/10/5 建設・エネルギー・生活1)

鉄道総合技術研究所は、効率的な軌道保守計画の策定を支援する「高頻度軌道検測対応軌道保守計画システム」を開発した。

鉄道総研、非接触の振動測定器を開発−高架橋など向け (2016/7/20 建設・エネルギー・生活1)

鉄道総合技術研究所は19日、橋や高架橋などの構造物の振動をレーザー照射で計測する「UドップラーII」を開発し、販売を始めると発表した。... 消費税抜きの価格は640万円で、鉄道会社や研究機関などに拡...

山梨県が再生可能エネルギーの蓄電技術の開発を進めている。... この施設が蓄電技術の実験の場だ。 ... フライホイール蓄電で鉄道運行を省エネルギー化したい鉄道総合技術研究所などが、...

スガウェザリング技術振興財団(東京都新宿区、須賀茂雄理事長、03・3354・5248)は、第34回(2015年度)スガウェザリング財団賞の表彰2件と、第35回(16年度)研究助成9件を決定した。......

レールを切断・交換する方法に比べて溶接回数が半減するため、限られた人数の技術者による効率的な作業が期待する。... 欧州発祥の技術だが、鉄道総合技術研究所が日本工業規格のレールに適用可能と確認している...

鉄道総合技術研究所と大林組は18日、橋脚と梁の接合を完全にプレキャスト化した鉄道高架橋向けの工法を開発したと発表した。... 鉄道総研は新工法の設計・施工指針をまとめており、新工法を普及・拡大していく...

同チームは新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトで17年3月まで検証を続け、実用化を目指す。 ... 鉄道総合技術研究所は「超電導き電ケーブル」を使った列車の走...

【1月】  1日 加藤久郎氏(84)元戸田建設社長・会長  3日 法亢堯次氏(80)FCI会長  5日 若山繁氏(97)元きんでん会長・社長...

理化学研究所計算科学研究機構は19日14時35分から富山市の富山国際会議場で「スパコンを知る集いin富山―『京』からポスト『京』へ―」を開催する。... 鉄道総合技術研究所の池田充鉄道力学研究部長、古...

松本嘉司氏(87歳、まつもと・よしじ=前鉄道総合技術研究所会長、東京大学名誉教授)16日死去。... 連絡先は同研究所総務部広報担当(042・573・7219)。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)、鉄道総合技術研究所、東急テクノシステム(川崎市宮前区、泉康幸社長、044・853・8114)は、小惑星探査機「はやぶさ」での経験から考案された電力ピークカット制御技術...

電気機能材料工業会(東京都墨田区、03・3829・4241)は11月18、19の両日、東京都江東区の亀戸文化センターで電気・電子材料技術セミナー「Insulation2015」を開く。「最新鉄道技術と...

鉄道総合技術研究所は3日、甲府市の米倉山太陽光発電所内に超電導磁気軸受を使用した超電導フライホイール蓄電システム(写真)の実証試験施設を完成し、電力系統に連系して稼働を始めた。... 実証機や試験施設...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる