1,658件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

新型コロナ/英、呼吸器1万台緊急発注 家電のダイソンに (2020/3/31 電機・電子部品・情報・通信2)

ダイソン氏は25日、社員への電子メールで「今は生産体制づくりを急いでいる」と述べた。ロイター通信がメールの内容を確認した。

電子メールなどでコードを送り、遠隔地のユーザーともやりとりできる。 このほかワンタイムパスワード認証サービスと日本電子決済推進機構の「Bank Pay(バンクペイ)」での支払い機能も...

米ハネウェル、50億ドル調達で銀行と協議 (2020/3/25 機械・航空機 1)

同社は電子メールで送付した発表資料で、「現在の状況における当社の体力をさらに強化するため、今回の措置に加え複数の積極的な措置を講じている」と説明。

素形材センター、素形材産業技術賞を募集 (2020/3/18 機械・航空機 2)

応募はホームページから必要書類を入手し、電子メールか郵送する。

鹿島、実工事に河川の水位予測システム適用 作業可否・避難判断 (2020/3/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

各レベルを超える水位・流量が予想される時は登録者に電子メールで通知し、河川内工事の安全や施工管理を向上できる。

37.5度以上の発熱がある場合は入館の自粛を求め、各部局への用件は電子メールや電話などで対応してもらう。

ドコモなど、教育デジタル化推進 ホットライン開設 (2020/3/4 電機・電子部品・情報・通信1)

学校の高速通信網整備の進め方、児童・生徒1人当たり1台提供するタブレット端末選定のポイント、タブレット端末の有効活用事例といった質問を専用ウェブサイトや電子メール、電話で受け付ける。 ...

風邪などの症状がある人は来庁を控えてもらい、各部局への用件は電話や電子メール、郵送などでの対応を求める。

とはいえ、どうしても慣れないなら、何が最新情報か明確にする条件で電子メールと電話を使おう。

ファクスと電子メールで回答を得た。

日本鋳鍛鋼会、鋳鋼品で講演会 来月13日 (2020/2/26 素材・医療・ヘルスケア)

3月5日まで電子メールで、申し込みを受け付ける。

日本鋳鍛鋼会、来月に鍛鋼品で講演会 (2020/2/12 素材・医療・ヘルスケア)

2月26日まで電子メールで、申し込みを受け付ける。

技能試験実施機関を通じて、試験後3カ月以内に受験者全員に結果を電子メールで通知する。... 経産省は素形材、産業機械、電気・電子情報関連産業の製造3分野を所管している。

同氏が同僚へ送信した電子メールをロイター通信が確認した。

また、人事部門では研修に用いる課題案件の電子メール発送、改正労働基準法で義務付けられた有給休暇5日間の未取得者の抽出や上司への取得促進メールにも用いている。

18年に本格導入してから、全86支店の預金・融資データ集計、データからの資料作成、従業員ごとに異なる電子メールの自動送信まで、RPAで自動化してきた。

開催方針を示した東芝機械に25日付の電子メールで伝えた。

中部電、RPA導入2倍 年15万時間の業務削減 (2020/1/21 建設・生活・環境・エネルギー2)

中部電はこれまで、電力小売り完全自由化で中部地区に参入してきた新電力会社と中部電の精算料金の会計処理、人事研修に用いる課題案件の電子メールの自動発送などでRPAを導入してきた。

米ボーイング、MAXで新たなソフト問題 (2020/1/21 機械・ロボット・航空機1)

ボーイングの電子メールによれば、同社はこの問題について米連邦航空局(FAA)に報告したほか、顧客やサプライヤーにも通知している。

預金・融資データの計数・集計に加えデータからの資料作成、勤怠管理での従業員ごとに異なる電子メール送信なども自動化し、20年には2000時間の業務を削減した。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる