218件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

成長する車載市場 コンデンサーで拓く(上)ECU拡大 (2018/12/19 電機・電子部品・情報・通信2)

電子制御技術の進化に合わせて、大手自動車メーカーはCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)への適応を急いでいる。これらを制御するのが電子制御ユニット(ECU)だ。... 電子部品各社は...

日系の自動車、機械、電子部品各社の動向を追った。 ... 電子部品 需要堅調、設備増強も 他方、電子部品業界は米中貿易摩擦の動向を注視しつつも大きな影響は出ていない...

復旧に時間がかかれば、資材や部品の供給、製品出荷などの企業活動に多大な影響を及ぼす懸念がある。 関西の電子部品各社は工場に大きな被害はなかったが、関空閉鎖の影響が出ている。

彦山精機(千葉県白井市、彦山修社長、047・497・1271)は、2019年に電子部品やリチウムイオン電池の製造装置を構成するロールの新工場を建設する。... これまでスマートフォンの電子部品の製造装...

MLCCを手がける電子部品各社は増産投資に動くが、それでも対応が追いつかず、顧客に価格是正を求める状況だ。... スマホ販売台数の頭打ちも重なり、電子部品各社の間では受注の“譲り合い”が起きているとい...

電子部品各社やスマホメーカーの期待とは裏腹に、春節シーズンの消費が振るわなかったようだ。... 【モジュール化】 また、各社は自社の電子部品を組み合わせたモジュール化部品の訴求を進め...

建設機械業界と電子部品業界が設定した2019年3月期の想定為替レートも自動車や造船・重機と同様に保守的な見方が多い。電子部品では日本電産、建機ではコマツと日立建機がそれぞれ1ドル=100円に設定するな...

岐路に立つ電子部品各社 「iPhone X」失速で訪れた転機 (2018/5/3 電機・電子部品・情報・通信)

電子部品各社が岐路に立たされている。... 市場も成長が鈍化しているため、電子部品各社は次の成長市場として自動車に狙いを定めているが、想定より時間がかかりそうだ。スマホの進化に貢献することで急成長して...

電子部品各社、海外人材確保に奔走 多様性・ブランド力向上 (2018/4/11 電機・電子部品・情報・通信2)

電子部品各社が東南アジア地域の人材確保を進めている。

アクセルやブレーキと同じような重要保安部品になるだろう。... 他の展開にも期待している」 【記者の目/生産性向上が成長のカギ】 電子部品各社が力を注ぐ車載分野は、...

電子部品5社の2017年4―12月期連結決算が1日までに出そろい、3社が増収、営業増益となった。... 半導体製造装置向けセラミックス部品が好調に推移し「19年3月期は(同部品の生産量が前期比)50%...

電子部品業界が自動車分野で存在感を増している。... 自動運転や電気自動車(EV)の普及に向け、各社の戦略も見えてきた。... ■“脱”下請け■ 課題解決で存在感 ...

センサーで攻める−電子部品各社、ソリューション展開 (2018/1/10 電機・電子部品・情報・通信2)

電子部品メーカー各社が、センサーを中心としたソリューションビジネスを本格化している。... ■慣性センサー/AR・VRゲームに/ボールのキレ計測 センサーを基点にしたデータビジネスが...

雲(クラウド)の上の頭脳戦(5)AIスピーカー商機模索 (2017/11/21 電機・電子部品・情報・通信2)

スマホのように電子部品の搭載数が増えることはないだろう」と指摘する。 電子部品の単価は数十円から数百円と少ないため、搭載数が市場規模や成長性を左右する。... 本格的な普及に備え、電...

■アクセスランキング・ベスト10(11/6~11/12) 1位 東芝、パワー半導体増産 自動車向け需要増にらむ 2位 iPhone...

電子部品―スマホ・EV向け最高水準 スマートフォンや自動車、産業機器など全市場の需要拡大で電子部品各社が好調。... スマホの4割以上が日系の電子部品を搭載しており、増山津二太陽誘電...

iPhone Xが業績左右 電子部品各社、動向注視 (2017/11/9 電機・電子部品・情報・通信2)

米アップルが発売した新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」の売れ行きは、電子部品メーカー各社も大きな関心を寄せる。... (渡辺光太、京都・園尾雅之) 電子部品...

電子部品6社の2017年4―9月期連結決算が1日までに出そろい、4社が増収、営業増益となった。... 一方、17年4―9月期連結決算は、部品各社の多くが好調を維持。... 特定顧客への依存から脱却しつ...

触覚デバイス開発が活発化 アルプス電やTDK、再現技術で差異化 (2017/10/24 電機・電子部品・情報・通信2)

電子部品メーカー各社が触覚デバイスの開発を活発化している。... 電子部品各社は、感触を再現する技術的なアプローチが異なっており、差異化された表現力で市場を深耕する。各社の強みや取り組みを追った。

一方、電子部品業界は好調だ。IoT(モノのインターネット)や自動運転も日本の電子部品がなければ成り立たない。電子部品各社は(部品のモジュール化など)独自のソリューションを確立しつつある」 &#...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる