2,886件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

「消費増税前の駆け込みで19年9月は山が高かったが、同10月は反動減が出た。

昨年の建設受注、9.5%増の16兆2162億円 民間2ケタ伸長 (2020/2/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

民間受注の一部で10月の消費増税の経過措置が適用される3月に駆け込み需要があり、同11・9%増の11兆7688億円と2ケタ超伸びた。

昨年の住宅着工戸数、4%減の90万5123戸 国交省まとめ (2020/2/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

一方、持ち家は10月の消費税率引き上げに伴う駆け込み需要と反動減があった。

消費増税前の駆け込み需要の反動減や相次いだ台風、暖冬などの影響で、自動車や家電を中心に個人消費が停滞したとみる。

また、家計消費における駆け込み需要と反動減の規模は、前回の消費増税時の半分程度という見解もエコノミストから出ており、需要平準化に一役買ったようだ。

【大阪/駆け込み需要の反動減】 大阪地区の19年11月の洋紙販売実績は、主要品種紙の合計が前年同月比16・3%減の8万6774トンだった。 19年は印刷用紙の値上げ...

携帯電話販売代理の子会社は、消費増税の影響で19年9月末までは駆け込み需要があり、10月以降にその反動があった。

それ以外の機種は9月までは消費増税前の駆け込み需要が取扱高を押し上げ、10月以降は反動減に直面する傾向がみられた。

白物家電、昨年は最高額 増税駆け込みで出荷2.7%増 (2020/1/28 電機・電子部品・情報・通信1)

梅雨明け前の猛暑や消費増税前の駆け込み需要で、データが確認できる72年以降で最も多い出荷量だった。

除雪機メーカーのフジイコーポレーション(新潟県燕市)は「本来、雪が降り出した12月や1月に発生する駆け込み需要が少ない」という。

12月の紙・板紙出荷、6.1%減 製紙連合会まとめ (2020/1/23 素材・医療・ヘルスケア)

前年同月は値上げ前の駆け込み需要により伸長したことから、印刷・情報用紙を中心に前年割れとなった。消費税増税に伴う駆け込み需要の反動減も続いている。

「消費増税の駆け込み需要反動減は想定の範囲内。

景気減速の影響と年末年始が絡み鋼材需要が一服し、「年末の駆け込み需要もパッとしない」(三重の会員業者)、「先行き不透明、厳しい状況が続くのではないかと心配」(新潟の会員業者)。

展望2020/TOTO社長・喜多村円氏 中国消費意欲なお旺盛 (2020/1/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

「2019年10月の消費増税に伴い、高額商品のキッチンやユニットバスの駆け込み需要が想定以上にあった。

JR東・横浜支社、VR技術駆使した訓練施設開設 (2020/1/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

運転士と車掌用のシミュレーター(写真)は乗務区間の実映像に線路内人立ち入り、駆け込み乗車などのトラブルを再現。

「昨年12月の四経連景気動向調査では、企業業績や設備投資・雇用は堅調に推移しているものの、増税に伴う駆け込み需要の反動もあって個人消費が力強さを欠き、海外経済の減速で生産や輸出も弱めの動きとなるなど、...

前回ほど大きな駆け込み需要がなく、時期も悪かった。

19年10月からの消費増税に備えた駆け込み需要も一部影響しているが、19年7―9月に関しては消費よりも設備投資が上振れしていることがポイントだ。

19年9月に適用された車載式故障診断装置の搭載を義務付ける法規制や、10月の消費増税に伴う駆け込み需要が、販売を押し上げた。 ... 法規制や消費増税前の駆け込み需要があったものの、...

消費増税の駆け込み需要の反動で、印刷・情報用紙や家庭紙などが予想以上に落ち込んだ。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる