983件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

日欧経済連携協定(EPA)の影響はまだわからないが注視している。

同議員によると、ホンダは工場閉鎖の理由としてEU離脱ではなく、日本とEUの経済連携協定(EPA)発効で英生産の必要がなくなったことを挙げたもようだ。

日欧経済連携協定(EPA)の発効を追い風に、冷凍食品やチーズなどの特産品の輸出を一気に広げたい考えだ。 ... 日欧EPAで日本に輸出される農林水産品の関税撤廃率が約82%にものぼる...

日EU・EPAでは、現在おおむね30―40%あるチーズの関税は16年かけて段階的に引き下げられ、品目によっては撤廃されるものもある。... 15年に日豪EPAが発効している豪州にとっても、長期的にはT...

【ワシントン=時事】米国乳製品輸出協会は4日までに、環太平洋連携協定(TPP)や日本と欧州連合(EU)間の経済連携協定(EPA)の発効で貿易条件が悪化すると、今後10年間で対日輸出が13億ドル(約14...

来日中のメルケル独首相は5日、日独ビジネス関係者のフォーラムで講演し、日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)発効を歓迎したほか、ビジネスや技術の問題についての立場を示した。 ...

1日に発効した日・EU経済連携協定(EPA)を歓迎。

1日に日・EU経済連携協定(EPA)が発効し、EU産ワインの関税が撤廃されることを踏まえ、スペイン産ワインのラインアップを拡充する。

日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が1日に発効した。... 日本はEUとのEPAをけん引して互いに恩恵を享受し、EUの動揺を防ぐ側面支援を担いたい。 日・EUのEPAは、...

1日に日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が発効したのに伴い、EU産ワインの輸入関税が即時撤廃された。... 2007年のチリとのEPA発効では同国産ワインがその後に大ヒットした。... こ...

一方、11カ国の参加で18年末に発効した環太平洋連携協定(TPP11)、日本と欧州連合(EU)の間で2月1日に発効する経済連携協定(EPA)については「保護主義的な施策が世界的に多い中で、自由貿易の制...

きょうの動き (2019/2/1 総合3)

■政治・経済■ ◇12月と18年の有効求人倍率・労働力調査(8時半、厚労・総務省) ■産業・企業■ ◇小林同友会代表幹事会見(13時半) ◇1月の新車販売(14時、自販...

日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が2月1日に発効する。... 日EU・EPAは、2018年末に発効した11カ国での環太平洋連携協定(TPP11)に並ぶ世界最大級の多国間自由貿易協定(FT...

2月1日に発効する日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)。

ジェトロ新潟、EPA活用促進セミナー (2019/1/29 中小企業・地域経済1)

ジェトロ新潟(新潟市中央区、025・284・6991)は31日13時半から長岡地域振興局(新潟県長岡市)で「日EU・EPA/TPP11活用促進セミナー」を開く。日本と欧州連合(EU)で結ばれた経済連携...

(藤崎竜介) TPP11は2018年末に発効し、日欧EPAも2月1日の発効を控える中、自己申告制度への対応に向けた企業の動きが慌ただしい。日本貿易振興機構(ジェトロ)では「特に日欧E...

THIS WEEK (2019/1/28 総合2)

今週の予定 28日(月)仏滅 ■政治・経済 ▽通常国会召集、衆参両院本会議で首相の施政方針演説など政府4演説 ▽12月19、20日の金融政策決定会合議事要旨(日銀)&#...

19年2月には日EU経済連携協定(EPA)が発効し、さらなる輸出拡大が予想される。

世界経済については、環太平洋連携協定(TPP11)に続いて「2月1日に日本・欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が発効する」ことに言及。

ジェトロ茨城、企業の海外進出事例 (2019/1/22 中小企業・地域経済1)

2月から同センターで貿易投資相談を始めるのに先立ち、県内企業の海外進出事例を紹介するほか、経済連携協定(EPA)活用のメリットなどをジェトロ海外調査部欧州ロシアCIS課の福井崇泰氏が解説する。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる