1,012件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

排ガス不正は、15年9月18日に米環境保護局(EPA)がVWのディーゼル車にリコール(回収・無償修理)命令を出したことで明らかとなった。

4年前にまとめた『総合的なTPP(環太平洋経済連携協定)等関連政策大綱』は、2年前に欧州との経済連携協定(EPA)で改定したが、必要があれば見直す」 ―米国にTPPへの復帰を促す考え...

【EPA時事】ベトナムのハノイで15日、オートバイの部品などを再利用したロボット「ロボット・ワン」がお目見えした。

政府は2008年度以降、経済連携協定(EPA)を締結したインドネシア、フィリピン、ベトナムの3カ国から約1400人を看護師候補者として受け入れている。... 同様にEPAで受け入れている介護福祉士候補...

きょうの動き (2019/8/6 総合3)

■政治・経済■ ◇6月の景気動向指数(14時、内閣府) ◇安倍首相が広島市の原爆死没者慰霊式・平和祈念式に参列、記者会見 ◇エスパー米国防長官が来日(7日まで) ■産業...

日本―欧州連合(EU)、日本―アジア各国のEPA(経済連携協定)発効で、海外への進出がなお一層鮮明になるであろう。

昨年10月、経団連と日本商工会議所が合同で日本とメルコスルとの経済連携協定(EPA)交渉の早期開始を求める提言を公表、政府に提出した。

同12月に、米環境保護局(EPA)が11年の排出量データなどに基づく国家大気有害物質評価(NATA)を公表。

95年欧州連合日本政府代表部専門調査員、02年外務省経済局参事官、日本・メキシコ経済連携協定(EPA)やロシアの世界貿易機関(WTO)加盟交渉で首席交渉官を担当。

日本はFTAではなくEPA(経済連携協定)と呼ぶが、47カ国と17件のEPAを締結している。 ... FTAおよびEPAは相互の関税・非関税障壁を撤廃するため、貿易の拡大に大きく寄与...

米国除く環太平洋連携協定(TPP11)や日EU経済連携協定(EPA)の発効により、米国産農産品の価格競争力が低下していることが背景にある。

新社長登場/メルシャン・長林道生氏 ワインの魅力伝え活性化 (2019/5/23 建設・生活・環境・エネルギー2)

キリングループとして収益への貢献も期待される》 「欧州のEPAが話題になったが低価格メリットだけに引っ張られては良い影響とはいえない。

燕三条地場産業振興センター(新潟県三条市、0256・32・5806)とジェトロ新潟は24日13時半から「EPA活用促進セミナー」を、同センターリサーチコア6階で開く。日本貿易振興機構(ジェトロ)の小林...

米環境保護庁(EPA)と米運輸省道路交通安全局(NHTSA)が2018年に発表した見直し案では、オバマ前政権が12年に定めた、25年までに企業平均燃費(CAFE)を1ガロン当たり約47マイル(1リット...

フロリダ州ジャクソンビルの空軍基地への着陸に失敗し、川に突っ込んだボーイング737型機(3日、ジャクソンビル保安官事務所提供=EPA時事) 【ニューヨーク=時事】...

ところで、これらの決定の背中を押した要因の一つに、2月に日欧EPA(経済連携協定)が発効したことがあると考えられる。日欧EPAは予測不可能な政治に対する反撃の一つと言えるだろう。

環太平洋連携協定(TPP)や日欧の経済連携協定(EPA)のような地域別ブロックの動きが増えると思われる。

自由化のモメンタムを前進 2月に発効した日・欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)は、先進国との大きなEPAとしては事実上初めてだ。... 【中小に効果波及を】 ...

最近ではトランプ政権の環太平洋連携協定(TPP)離脱宣言の後、日本政府は欧州連合(EU)とのEPA(経済連携協定)締結やTPP11の成立にかじを切り、自由貿易体制の旗手になっているのは素晴らしい。

北米排出ガス規制(EPA)で最も厳しい基準をクリアした「ティア4エンジン」を採用。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる