545件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.039秒)

3月、石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟国の減産協議が決裂した後、サウジとロシアが4月からの大幅増産を予告。

石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」の追加協調減産をめぐる会合はこのほど決裂。

6月の石油輸出国機構(OPEC)総会に向け産油国の調整が速やかに進む気配はなく、「感染拡大が収束に向かうか」(楽天証券の吉田哲コモディティアナリスト)が足元の原油価格を動かす主要材料になっている。&#...

原油の海上輸送コスト、再び上昇も サウジ産輸出拡大で (2020/3/20 建設・生活・環境・エネルギー)

サウジアラビアなど石油輸出国機構(OPEC)加盟産油国が大量供給する原油の出荷需要が急増し、先週の輸送運賃は大幅に上昇した。

石油連盟の月岡隆会長(出光興産会長=写真)は19日の定例会見で、石油輸出国機構(OPEC)と非産油国の協調減産協議決裂を契機に原油価格が急落していることに対し「底値がどれほどで、付...

14年11月に石油輸出国機構(OPEC)が減産を見送って原油価格が急落した際には、米国で掘削装置(リグ)の稼働数が激減し、米国の産油量が減速した過去もある。

石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国の減産協議が決裂したことを受け、トレーダーらは世界的な原油在庫の急増に身構えている。

国際エネルギー機関(IEA)のビロル事務局長は、石油輸出国機構(OPEC)に非加盟のロシアなどを加えた「OPECプラス」の協議で、同国が協調減産に応じなかった狙いをこう分析した。6日の協議決裂を受けて...

先週の石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」の協調減産追加をめぐる協議は決裂。

中国を中心に原油需要が落ち込んで下落基調にある中、石油輸出国機構(OPEC)が価格上昇を狙ってロシアなど非加盟国との協調減産を協議したが決裂。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で需要が減速する中、6日の主要産油国会合で石油輸出国機構(OPEC)が提案した協調減産の拡大案をロシアが拒否。... 6日の主要産油国会合ではOPECが、現行の日量1...

【協調減産拡大か】 石油輸出国機構(OPEC)が非加盟国との協調減産幅を拡大するかも焦点だ。

ただ年初比では約2割安く、今週末の石油輸出国機構(OPEC)などの主要産油国会合で検討される協調減産の行方が注目される。

THIS WEEK (2020/3/2 総合2)

2日 (月) 先負 ■政治・経済 ▽2月のマネタリーベース(日銀) ▽19年10―12月期の法人企業統計(財務省) ▽1月末の税収実績(財務省) ▽参院予算委員...

目先では、感染者数の拡大ペースに加えて、3月5、6日に開かれる石油輸出国機構(OPEC)などの主要産油国の会合が注目される。

【ロンドン=時事】石油輸出国機構(OPEC)は月報で、新型肺炎の感染拡大を踏まえ、2020年の世界全体の石油需要予想を引き下げた。... 1月のOPEC加盟国の産油量は前月比1・7%減の日量2885万...

「石油輸出国機構(OPEC)の減産もある」と非産油国との協調減産幅拡大に触れる。

市場では「石油輸出国機構(OPEC)は1バレル=50ドルを割り込むと強いアクションをする」(市場関係者)との見方も出ている。... 【サウジにも注目】 今後の原油市場は、OPECなど...

【ロンドン=ロイター時事】石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」は、新型コロナウイルスによる肺炎感染の拡大が原油需要に及ぼす影響を踏まえ、協調減産幅をさらに日量...

一方、原油相場の急落を受けて、石油輸出国機構(OPEC)などの主要産油国が早ければ今週末にも緊急会合を開くとの観測も出ている。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる