192件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

メトラン、睡眠時無呼吸症候群の携帯型治療機器 (2017/1/5 中小企業・地域経済1)

【さいたま】メトラン(埼玉県川口市、中根伸一社長、048・242・0333)は、小型軽量で持ち運びできる睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療機器「JPAP(ジェイパップ)」を開発した。本体重量を360グ...

一方、SASとは睡眠時に10秒以上の無呼吸状態が一定回数繰り返される病気のこと。... 国交省はSAS患者を事前に洗い出すスクリーニング検査の普及を進めている。 ... 価格はeラー...

三井住友海上火災保険は、罹患(りかん)すると集中力低下につながりやすいSAS(睡眠時無呼吸症候群)を簡易検査できるサービスを始めた。

治療装置では、睡眠時無呼吸症候群(SAS)向けの治療機器や心停止蘇生のためのAED(フィリップス製・自動体外式除細動器)など新製品に注力し、業務提携にも熱心だ。

NEC、需要予測AIで在庫適正化を提案−SASと協業 (2016/11/2 電機・電子部品・情報・通信2)

NECとSASインスティチュートジャパン(SAS、東京都港区、堀田徹哉社長、03・6434・3000)は、人工知能(AI)領域で協業する。NECのAI技術群「ザ・ワイズ」と、SASの分析ソフトなどを連...

SASの簡易検査はスマートフォンから専用アプリケーションをダウンロード。就寝後3時間の呼吸音をアプリで録音し、翌朝にはSASの兆候があるか結果を3段階で評価する仕組み。 ... 価格...

亀山鋳造所が51%、現地企業のSAS(ソロ市)が49%を出資する。SASの敷地内に工場を建設し、自動車ボディーの金型を製造する計画。... SASはブレーキドラムやテールランプなど自動車部品を製造し売...

ジャパンインベストメントアドバイザー(JIA)は、航空機のパーツアウトとコンバージョン事業を手がける仏ヴァルエアー・キャピタルSASに9月末に追加出資することを決めた。

同社ヘルスケア事業部の平田裕美副事業部長は「今後は交通機関や運送事業者向けに、ドライバーの睡眠時無呼吸症候群(SAS)対策としてナステントの利用を提案していきたい」と語る。

三井住友海上火災保険は14日、企業向けにスマートフォンで睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状の一つであるいびきを分析するサービスを始めたと発表した。 ... スマホによる簡易診断でSA...

コンタクトレンズ型の計器を使い、SAS患者の無呼吸時の眼圧(眼の硬さ)を測定。... SAS患者は緑内障の比率がSASでない人の約10倍高いことがすでに知られていたが、緑内障になりやすい理由は詳しく分...

しかし、(1)半導体工場や原子力発電所等向けに爆発抑制装置やガス系消火システムなど高付加価値製品及び高感度吸引式煙検知システム「SAS(Suction Alarm System)」の提案型営業を積極的...

高齢者の見守りや睡眠時無呼吸症候群(SAS)などの診断用として提案する。

SASインスティチュートジャパン、JR東に分析システム納入 (2016/1/13 電機・電子部品・情報・通信2)

SASインスティチュートジャパン(東京都港区、03・6434・3000)はJR東日本が設けた新組織に分析システム「SASアナリティクス」を納入した。... SASは分析手法を活用し、正確で迅速な意思決...

【SASインスティチュートジャパン】堀田徹哉氏(ほった・てつや)87年(昭62)京大工卒。... 15年SASインスティチュートジャパンに入社。

統計数理研究所はSASインスティチュートジャパン(東京都港区)と共同でビッグデータ(大量データ)の解析手法を研究する拠点「ビッグデータイノベーションラボ(BIL)」を設立した。... 統数研は統計など...

SASインスティチュートジャパン(東京都港区、ミカエル・ハグストロム会長、03・6434・3000)は、ビッグデータ(大量データ)を高速に分析して企業の迅速な意思決定を支援するサービス「イベント・スト...

特に収益けん引役のSSP事業はスプリンクラーの一般工事物件が減少傾向にあるものの会社側は、爆発抑制装置、ガス系消火システム等の高付加価値製品及び高感度吸引式煙検知システム「SAS(Suction Al...

米SASインスティチュートは、日本市場でモノづくり企業の新規顧客を開拓する。... 米SASは統計解析技術をテコに、製品の高度化が進む化学や車分野の顧客に食い込む。

SASのマーケティングオートメーションを導入する。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる