69件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

2014年の距離比較でのケーブルベンダーのシェアは米TEサブコムが34%、NECが30%、仏アルカテル・ルーセントが21%。

福寿園とネスレ、新宿にコラボ店オープン (2016/3/15 建設・エネルギー・生活2)

ネスレ日本(神戸市中央区、高岡浩三社長、078・230・7000)は、京都の老舗茶寮である福寿園(京都市下京区)とのコラボレーション店「Te&Cha」を東京・新...

24日本社で、5万台目を納入するスイスの電子部品会社TEコネクティビティ関係者を招いて記念式典を開いた。... TEコネクティビティは86年からロボショットを採用し、5万台目はタイ工場に導入する。

県内の宿泊、旅行または土産品の購入などに利用できる「埼玉O・MO・TE・NA・SHI物産観光券」(5000円分)の価格は消費税込みで4000円。

タワー型「同NS100Te=写真」が19万8000円から。 ... NS100Teは処理性能を5%向上した。

吉則工業(大阪市西淀川区、金増健次社長、06・6475・0067)は、スラストベアリングの一般的な疲労試験に比べ、効率を4倍以上にした重荷重疲労試験機「YK―TE202=写真」...

ゲルマニウム(Ge)、テルル(Te)、アンチモン(Sb)の超格子材料を使用。

東京電機大学は、5日10時半から東京都足立区の東京千住キャンパスで、40社の企業による学生向け技術展示会「Te―Ex―Ust(テクサス)in TDU2014」を開催する。

【福山】JFEスチール西日本製鉄所(広島県福山市、岡山県倉敷市)は、製造現場のベテラン技能者による技能伝承制度「テクニカルエキスパート(TE)」を始めた。... 現在、...

東京エレクトロンデバイスはカーナビゲーションに必要なI/O(入出力)機能をワンチップ化したLSI「TE7740RPF」を開発した。

2020年の東京五輪開催が決まった。6年後に向けて国内のICTインフラは大きく変わる。焦点となるのは「観光」と「IT」の融合。

発売した「N5392B」は同社製オシロスコープと組み合わせて利用し、米国電気電子技術者協会(IEEE)によるEEE規格で定められたイーサネット規格「10BASE―Te」「100BASE...

中国では12年に半自動タバコ移植機「PVH1―TE18」の限定販売を終え、13年から本格販売に移行する。

ローランドは独自のデジタル技術を用いた子会社BOSSのコンパクト・エフェクター「テラ・エコー TE―2=写真」など3種を16日に発売する。

凸版印刷は放射性物質を吸着するゼオライト機能紙「FS―ZEO」(エフエス・ゼオ)シリーズに、薄型の軽量タイプ「NW」と耐加重強度を高めた高強度タイプ「TE」の2製品を追加し発売したと5...

半自動たばこ移植機「PVH1―TE18」は国内機をベースに中国向けに耐久性を高めたのが特徴。

また、中国市場向けに葉たばこの移植作業を機械化する半自動たばこ移植機「PVH1―TE18」なども2013年に投入を予定している。

森精機製作所はコンピューター数値制御(CNC)旋盤の小型機「CLシリーズ」に、フランジやハウジングの加工に適した「CL2000E」、心押し台を搭載した「同TE」を追加し、発売した。.....

森精機製作所は1日、コンピューター数値制御(CNC)旋盤の小型機「CLシリーズ」に、フランジやハウジングの加工に適した「CL2000E=写真」、心押し台を搭載した「同TE」を追...

ただ、市場調査の結果、熱電子放出(TE)型X線管が対抗品となり、高出力X線管など既存市場を崩すのは難しいことが判明。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン