471件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

すべてのグレードに4WD(4輪駆動)を設定。

MVの価格は、前輪駆動車が174万7900円(消費税込み)、4輪駆動車が188万4300円(同)。

またモデル初のハイブリッド車(HV)4輪駆動タイプを設定した。... 日本での生産はタイ、台湾、ブラジルに続く4カ国目で、高岡工場(愛知県豊田市)で生産する。

4輪すべてをモーターで駆動・制御する次世代電動4輪駆動システム「eパワー4WD」を選んだ顧客は3割以上を占めた。

2400ccの水平対向4気筒直噴ターボエンジンを搭載する。6速手動変速機(MT)仕様のほか、4輪駆動システムにWRX独自のスポーツ制御を組み合わせた自動無段変速機(CVT...

ガソリンエンジンを搭載した「レネゲード トレイルホーク」の4輪駆動車は電動化施策の一環として11月に生産を終了する。

新型アクアはコンパクトで高出力な「バイポーラ型ニッケル水素電池」を駆動用に搭載。... また給電機能を全車標準装備し、4輪駆動車を追加した。

高橋木箱製作所、木造トレーラーハウス試作 土地活用の提案力拡大 (2021/7/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

このトレーラーハウスは鉄製台車に、タカハシファームが得意とする木造枠組み壁工法(ツーバイフォー=2×4)でハウス本体を製作した。... 4輪駆動車などでけん引可能。

日本ミシュランタイヤ(東京都新宿区、須藤元社長)は4輪駆動のクラシックカー用タイヤ「ミシュランX M+S244」を15日に発売する。

日産自動車は、新型電気自動車(EV)「アリア」の日本専用限定仕様車(写真)の予約注文が、4日の受け付け開始から10日間で3936台になったと公表した。... 予約注文の...

同日のオンライン会見で中村知美社長は「4輪駆動技術もさらに進化する」と述べた。... また、今後3年間の設備投資額は売上高比3・5―4%(18―20年度は3・5%)とし...

4輪駆動制御技術や人工知能(AI)といった先進技術を盛り込んでおり、順次、市販車に搭載していく方針。

トヨタ自動車は、スポーツ多目的車(SUV)タイプの新型電気自動車(EV)を4月21日―28日に開かれる上海国際モーターショーで公開する。... 「e―TNGA」は車両の...

スズキはインド子会社のマルチ・スズキ・インディアで、4輪車の累計輸出台数が200万台を達成した。... 現在小型4輪駆動車「ジムニー」をはじめ、小型車「バレーノ」、同「スイフト」など14のモデルを10...

経営士の提言/存在意義・歴史と経験に学ぶ(上) (2021/3/11 中小・ベンチャー・中小政策)

今後の本命はどんな車両で、駆動系は1台のエンジンに代わる1台の電動機(モーター)が適切か、駆動部分が外側となるアウターローターを採用、直接車輪が回る方式にもなり得ることを念頭に置いてほ...

米ボルグワーナーは2輪駆動と4輪駆動に切り替えできるパートタイム・トランスファーケース(写真)を開発し、日産自動車のスポーツ多目的車(SUV)「パラディン」、ピックアッ...

同社は今後5年で、4輪駆動(4WD)車ブランドのランドローバーにおいて、6車種の完全EV車を発売する。

6月に開催予定で4連覇を目指す「ル・マン24時間」などに出場する。 ... 後輪駆動で4輪駆動並みの性能を発揮させるため、アイシン・エィ・ダブリュ(AW)とデンソーが...

全モデルで4輪駆動システムを採用。4輪駆動システムは従来、後輪駆動と比較して小回りが効きづらかったが、良好な取り回しを可能にする後輪操舵(そうだ)システムを取り入れた。

スズキはインドで小型4輪駆動(4WD)車「ジムニー」(日本名ジムニーシエラ)の生産・輸出を始めた。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン