1,804件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

富士通、年功序列を撤廃 全社改革、営業部門にもメス (2020/3/6 電機・電子部品・情報・通信1)

これにより、米IBMなどの外資系IT企業と同様に、グローバル展開する大手企業に対して一枚岩となって取り組む体制を築く。

米IBMが世界5万人以上の経営者に実施した調査「グローバル経営層スタディ」のうち、日本の経営層の回答(計858人)に焦点を当て、“日本版”の報告をまとめ上げた。

アイ・ラーニング、IBM製eラーニング拡充 (2020/2/25 電機・電子部品・情報・通信1)

アイ・ラーニング(東京都中央区、03・5623・7371)はIBM製品研修のeラーニングを拡充した。IBMの基本ソフト(OS)「AIX」のセキュリティー機能が学べるシステム管理者向けのコースや「IBM...

「クラウド軸に変革を」 日本IBM社長、イベントで意欲 (2020/2/14 電機・電子部品・情報・通信1)

米IBMが買収した米レッドハットのコンテナ実行基盤「オープンシフト」を軸に「“クラウド・ジャーニー(クラウドへの道のり)”を皆さんと一緒に歩みたい」と述べた。 ... 講演では「コン...

WIPO GREEN、日本10社が環境技術開放 開発成果を有効活用 (2020/2/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

米IBMや独シーメンスなどがパートナー企業となっている。

設立のきっかけとなったのは、米IBMの浅川智恵子フェローが米カーネギーメロン大学で取り組む視覚障がい者のためのスーツケース型誘導ロボット「CaBot」の研究。

【ニューヨーク=時事】米IBMはバージニア・ロメッティ社長兼最高経営責任者(CEO、62)が退任し、クラウド事業を率いるアービンド・クリシュナ上級副社長(57)がCEOに昇格する。... ロメッティ氏...

本社第1工場(F工場)を作った時には、IBMのコンピューターを日本で初めて生産管理に適用して効率的な車づくりをした。... 「原価低減をベースに置きつつ、F工場のIBMと同様、常に本質を考えて最新技術...

IBMやグーグル、マイクロソフトなどのIT界の“巨人”が開発競争でしのぎを削り、実用化に拍車がかかっている。... IBMはドイツにも実機を設置するが、これは利用のみに限られている。... もちろんI...

黎明(れいめい)期のコンピューター「IBM650」を導入し、1台分の部品をキット化して供給するなど、最先端の生産管理を実現した。 当時社長の松田恒次は著書で「私がIBMを使おう―とい...

展望2020/日本IBM社長・山口明夫氏 量子計算機「使い、作る」 (2020/1/16 電機・電子部品・情報・通信2)

システムもダイバーシティー(多様化)の時代だ」 ―米IBMと東京大学が量子計算機のハード・ソフトの開発などでパートナー契約を結び、実機2台を日本に持ち込むことなりました。... 1社...

IPA、IT人材公募 量子コンピューティングでソフト開発 (2020/1/15 電機・電子部品・情報・通信2)

ゲート式量子コンピューター向けは、慶応義塾大学の量子コンピューティングセンターから利用できるIBMの「Qネットワーク・ハブ」に加え、「QISKit」、「Q#」、「Cirq」などの量子ソフトウエア開発環...

JSRは最初期の段階から、IBMの量子コンピューティング・システムの実用探索に参画。

半導体、微細化に挑む 5G・EV進展で (2020/1/13 電機・電子部品・情報・通信)

半導体チップの切り出しや端子の洗浄といった生産の後工程で、パナソニックの装置技術とIBMのデータ分析技術を合わせる。

「ワトソン」使いAI人材育成 北海道情報大が教育プログラム (2020/1/13 電機・電子部品・情報・通信)

日本IBMとも連携し、米IBMのAI「ワトソン」を用いて、AI人材の育成に向けた教育プログラムを開発し、2020年度から教育に活用する。

スキルのギャップ、教育で是正 米IBMは100年を越える歴史を通して、数々の技術変革を起こしてきた。... □ □ ―IBMの社員教育は何に焦点を当てていますか。&...

デジタル変革の道 ICT羅針盤(3)AIと安全に賢く付き合う (2020/1/9 電機・電子部品・情報・通信1)

18年以降マイクロソフトやグーグル、IBMが、日本でもソニーやNEC、NTTデータが相次いで表明した。

IBM、AI使い社員教育支援 スキル評価の仕組み啓発 (2020/1/7 電機・電子部品・情報・通信2)

米IBMは人工知能(AI)「ワトソン」を使って、社員のスキル向上やキャリアパスを支援する教育プラットフォーム(基盤)を社内外に拡大する。... IBMは社員のスキルアップの仕組みを一般化し、デジタル化...

ブリッジインターナショナル、「ワトソン」で法人営業支援 (2020/1/7 電機・電子部品・情報・通信2)

ブリッジインターナショナルは日本IBMの協力を得て、法人営業支援サービス「SAIN」にIBMの人工知能(AI)「ワトソン」を取り入れた。

IT各社、プロセッサーの限界に挑む 現行技術、どう進化 (2020/1/6 電機・電子部品・情報・通信)

近似計算はIBMやインテルなどがしのぎを削るレッドオーシャン(競争の激しい既存市場)であり、富士通は動的に8ビットまで自動変換できる技術で先駆けている。... IBM 砂粒チップ、紙や繊維の中に...

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる