473件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

情報通信研究機構(NICT)では、自然な光の干渉縞を記録するために、シャボン玉を介して太陽光が干渉模様を作り出す原理を活用している。

情報通信研究機構(NICT)や中国情報通信懇談会などとの共催。... NICTの園田道夫ナショナルサイバートレーニングセンター長が「サイバーインシデント基本のキ」をテーマに実践的なサイ...

NICT先端研究/情通機構(196)原子時計チップ (2021/10/12 科学技術・大学)

例えば、情報通信研究機構(NICT)が運用、管理している日本標準時システムでは、セシウムビーム型原子時計18台を使い、各時計の時刻を集約し計算(合成)することで、高い精...

情報通信研究機構(NICT)ではこのような性質に注目し、インジウムイオン光時計の開発を行っている。... (火曜日に掲載) ◇電磁...

このため、情報通信研究機構(NICT)では静止衛星を仲介する測定法の研究に力を入れており、衛星経由では世界で最も高精度測定が可能な比較法を開発した。 ......

情報通信研究機構(NICT)では、このような特徴を持つテラヘルツ波を用いて、さまざまな材料を評価するための技術を研究開発するとともに、生体試料の性質の違いについてコラーゲンやデオキシリ...

そのため、情報通信研究機構(NICT)では、パルス的な電波を高精度に計測する技術や高精度な数値解析技術等について研究開発を行ってきた。 ... そのため、NICTでは...

香川大など、空間多重光網研究開発に着手 ビヨンド5G向け (2021/9/8 電機・電子部品・情報・通信1)

情報通信研究機構(NICT)の「ビヨンド5G研究開発促進事業」に係る委託研究の基幹課題を受託した。

そこで、情報通信研究機構(NICT)では、通信品質を改善することを目的とした電波散乱壁の開発を進めている。... NICTが開発した電波散乱壁の表面には、自然界にない特性を実現した人工...

情報通信研究機構(NICT)では、電磁雑音と通信に関するEMC(Electro Magnetic Compatibility、電磁的両立性)の研究開発を...

東芝と東北大学東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)、東北大学病院、情報通信研究機構(NICT)は、量子暗号通信技術などを用いた全遺伝情報(ゲノム)...

情報通信研究機構(NICT)は、5G端末近傍からの電波を正確に測定するための技術開発を行っている。... NICTは比較的測定が容易な端末から離れた領域(5センチメートル程度&...

富士通研究所にて画像処理などの研究開発、富士通にて経営企画、情報通信研究機構(NICT)にて産学連携の業務を経て現職。

無線通信技術の発展と拡大により、我々の身のまわりには電波を利用したさまざまな機器があふれている。そして無線機器からの電波は電波防護指針に基づき、人体に悪影響を及ぼさない範囲で利用されている。しかし、欧...

情報通信研究機構(NICT)宇宙環境研究室では、地球磁気圏の状況で大きく変動する電子放射線帯の構造や電子の流れの量を予測するため、電子放射線帯変動予測モデルの開発を進めている。

このため情報通信研究機構(NICT)では「宇宙天気予報センター」を設置して、太陽と地球を取り巻く宇宙環境、すなわち「宇宙天気」の監視・予報を行っている。... 人類の宇宙進出が進む将来...

風と水蒸気を同時計測するためには、観測に適した波長にレーザー光の発振波長を合わせる必要があるが、NICTでは独自の高精度な波長制御技術を用いてこれを実現した。 ... NICTでは、...

情報通信研究機構(NICT)は宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で宇宙から降水を測る観測測器、二周波降水レーダー(DPR)を開発してきた。... な...

そのような場合でも観測可能なセンサーとしてレーダーがあり、情報通信研究機構(NICT)では航空機搭載型のレーダーの研究と観測を行ってきた。 ... これまでにNICT...

ビットコインを始めとした仮想通貨でおなじみのブロックチェーン(分散型台帳)技術。ネットワーク参加者は競い合いながらパズルを解くための“計算”を実行し、誰かがパズルを解いた時点でネットワ...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン