105件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

【大量データ分析】 犯罪者・犯罪組織による先端技術習得の速度は極めて早く、警察のみでの対応は難しいため、民間と協力体制構築が必須である。また、サイバー犯罪は国境をまたいで行われるケー...

講演の中では、現在の警察捜査の大きな課題として、社会の情報化・デジタル化によって捜査に必要な情報やデータが膨大な量になっていることや、犯罪者や犯罪組織は最先端のITの習得など社会の情報化・デジタル化に...

「海底に潜む攻撃者は水面上のユーザーが見えるが、ユーザーは海底が暗闇で見えない」と、サイバー犯罪の構造を語るのはシマンテック(東京都港区)社長の関屋剛さん。

経由すると海外から接続してもIPアドレス(ネット上の住所)が置き換わる中継サーバーは、ネットバンキングの不正送金や他人のIDやパスワードを盗み取る「フィッシングサイト」などのサイバー犯罪に悪用されるこ...

サイバー攻撃の脅威深まる―。外資系セキュリティー大手2社は2014年(1―12月)の国内サイバー犯罪の実態調査をまとめた。... また、特定の企業などを狙う標的型サイバー攻撃の際にウェブサイトを改ざん...

立命館大学情報理工学部と京都府警察は、サイバー犯罪のなどの分野で貢献できる人材育成を目的にしたカリキュラムを共同で開発するため連携する。... サイバー捜査に必要となる基礎から応用までを備えた捜査員育...

情報セキュリティー「トレンドマイクロ」でサイバー犯罪などの分析を担当する染谷征良氏に、脅威の傾向について話を聞いた。... 企業を狙ったサイバー攻撃の傾向では、遠隔操作ウイルスなどを添付したメールを会...

NECは国際刑事警察機構(ICPO)とサイバー犯罪の研究で提携し、ICPOがシンガポールに新設するセキュリティー拠点で人材育成に乗り出す。 ... 国内では警察が持つサイバー犯罪の情...

その一環として既存の対策に加え、社内ネットワークに接続されている機器をリアルタイムに集中管理する「セキュリティ統合管理・対処ソリューション」と、サイバー攻撃に関する情報と対処法などを即座に提供する「脅...

サイバー空間の脅威に対処するための非営利団体として、一般財団法人「日本サイバー犯罪対策センター(JC3)」が13日発足した。通称、日本版NCFTA(ナショナル・サイバー―フォレンジックス・アンド・トレ...

これによると、米国企業は2012―13年度にかけて代表的なサイバー犯罪の一つである「なりすまし」被害金額が前年度比72%減少するなど、主要な手口による被害が減少傾向にあることが分かった。 &#...

トレンドマイクロは国際刑事警察機構(インターポール)とサイバー犯罪削減に向けて協業する。... これによりサイバー犯罪を調査し、最終的に発生の防止につなげることを目指す。

サイバー犯罪に関する米国の調査によると、犯行者の内訳は外部者が56%、不明は21%と外部攻撃が圧倒的に多い。

兵庫県警察本部サイバー犯罪対策課(078・341・7441)は、「サイバー空間の脅威に対する兵庫県官民合同対策プロジェクト(官民合同プロジェクト)」を通じ、県内7商工会議所で企業向けに情報セキュリティ...

仮想通貨の取引は利用者を特定することが困難なためにサイバー犯罪者に好まれていると同社では分析している。

NTTデータは24日、愛知県警察本部サイバー犯罪対策課の職員を、自社の研究開発組織「フォレンジック・ラボ」に受け入れると発表した。サイバー犯罪の捜査技術向上や人材育成に協力する。フォレンジック・ラボは...

同時に13年の日本国内でのサイバー攻撃「三大脅威」をまとめた。... 二つ目はネットバンク利用者を狙ったサイバー犯罪。... この攻撃で、数千、数万規模のアカウント数で不正ログインが成功しており、犯罪...

サイバー空間で起きる犯罪に関する情報の集約と分析を強化するため、警察庁は4日、産学官で構成する新組織の創設を検討すると発表した。... サイバー犯罪に関する情報の分析や捜査員の訓練を行っている。...

スマートフォン(多機能携帯電話)など携帯用電子機器がインターネットにつながり、サイバー(仮想)空間が広がっている。... ところがサイバー空間の拡大とともに、影の部分も拡大した。警察庁によれば、201...

トレンドマイクロは国際刑事警察機構(インターポール、フランス・リヨン市)とサイバー犯罪対策で提携した。国際レベルで台頭するデジタル犯罪に対抗するための必要な専門知識の形成を支援する。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる