1,167件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

同社は自動車のパワーステアリングや、クラッチブースターの部品を製造している。

ステアリングや駆動部品など、自動運転や電動化に不可欠な電子制御技術の開発体制を強化する。 ... KSRは元々ジェイテクトのサプライヤーで、ハリファクスは欧米市場向けのH―EPS(電...

タブレットの画面にバックカメラの映像を表示できるほか、純正のステアリングリモコンのオーディオ操作に対応した。

一方、スバルは外製部品(電動パワーステアリング装置)不具合による減産の反動増となった。

南信精機、EPS部品一式を量産 国内新型SUV向け (2020/4/28 機械・ロボット・航空機)

【諏訪】南信精機製作所(長野県飯島町、片桐良晃社長、0265・86・3215)は5月から、電動パワーステアリング(EPS)向け電装部品一式のセット量産に乗り出す。

【創意工夫功労者賞】▽JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区(倉敷市)=熱延鋼板溶接機における安定稼働のための改善▽三菱自動車水島製作所(同)=スライドドア脱着用からくり台車の考案▽旭化成製造統括本部水島...

ブレーキ部品に始まり、今では世界的にシェアの高いステアリングセンサーや駆動モーター関連など100種類以上を展開し、売上高の約9割を占めている」 ―事業転換による成功のポイントは。&#...

またECUに加え電動パワーステアリング(EPS)などが伸びる。

●ジェイテクトはマレーシアのステアリング工場とフィリピンの軸受工場が、政府の通達を受けて生産を停止した。

新昭和鋼管は自動車のステアリング回りなどに使う引き抜き鋼管に加え、高品質で精度が高い精密部品を主力とし、母材ベースで月400トンの取り扱いがあった。

2018年に新設した第3工場では、電気自動車(EV)化に対応したステアリング関連部品を生産している。

同社はその材料や形状を考慮した設計、生産技術などの向上により、建設業界では制震装置として、自動車業界ではステアリングのトルクモーター用としての需要を拡大しつつある。 ... 自動車の...

また、あるステアリングメーカーは、中国で調達する一部部材の生産が不安定化したため仕入れ先を切り替えた。

主にカーゴ系の主力車型で、車両が車線内から外れた際にドライバーに注意喚起する警報や、ステアリングの操作を支援する機能などを用意する。時速20キロメートルまでの低速時や後退時のステアリングも電動で操作を...

シートやステアリング、シートベルト、振動システムを通じ、サスペンションやエンジンの動きを精度高くシミュレーションできる。

ステアリングコラムやステアリングシャフトを製造する水島プレス工業(岡山県倉敷市)は、「提案型製品開発」を目指してTRIZやQFDなどの手法を採用。付加価値をもたせたトラック用ステアリングシャフトの開発...

将来、より多くの走行データを収集・分析すれば「例えば直前のステアリング操作を判断材料に中高速域でも異常アクセルを特定できるようになるかもしれない」(トヨタ関係者)という。

(運転者がハンドルを握っているかを検知する)『ステアリングタッチセンサー』は複数の顧客があり、量産も決まった。

自社製品の電動パワーステアリング(EPS)の補助電源に使うほか、自動運転車の補助電源や鉄道車両向けなどでも高い需要が期待できる。

「軸受やステアリングなどの自動車事業は確実なところは見えていない。... 自動運転ではステアリングが影響を受けるが、制御技術に開発資源を投入するほか、静音性を追求して差別化していく」 ...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる