413件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

100台協調「完全自動」 収集データ活用探る 完全無人化といえば、コマツが2008年に投入した「無人ダン...

経営ひと言/コマツ・小川啓之社長「市場をつくる」 (2020/4/28 機械・ロボット・航空機)

例えば、鉱山現場で利用される無人ダンプトラック運行システムを「2008年、市場に初めて投入。

深層断面/特装車、IoT導入進む (2020/4/23 深層断面)

ただ、ダンプトラックやゴミ収集車などはユーザーが小規模事業者の場合、どのくらいの需要があるかはわからない。

インドネシアで鉱山向け90トンクラスのダンプトラックのフルオーバーホールを、中国では自社で管理する建機のレンタル事業をそれぞれ開始した。

さらに他社が先行するダンプトラック自律走行システム(AHS)では他社より多くの台数を稼働できるめどをつけた。... 掘削や運搬に使う油圧ショベルやダンプトラックだけでなく、掘削後に利用...

2020予測/建機3社、勝ち残り模索 (2020/1/1 機械・ロボット・航空機2)

国内最大手のコマツと当社との違いはダンプトラックの販売量だ。... 今春には無人ダンプトラック運行システム(AHS)を商用化する」 ―20年は創立50周年と節目の年で...

大林組はすでに18年度にKDDI、NECと共同で5Gを使い、遠隔操作で油圧ショベルとダンプトラックを連携させ、土砂を効率的に運搬することに成功。

コマツ、ブラジルで鉱山用超大型無人ダンプ受注 (2019/11/18 機械・ロボット・航空機)

コマツは、ブラジル資源大手ヴァーレから電気駆動式超大型ダンプトラック37台と、これらに搭載する無人ダンプトラック運行システム(AHS)を受注した。

現場の作業効率を向上 建設機械 (2019/11/12 特集・広告)

コマツは2001年に機械の稼働管理システム「コムトラックス」の提供や、08年に鉱山現場向け「無人ダンプトラック運行システム(AHS)」を世界で初めて市場に導入するなどICT活用では先駆...

現在、提供しているスマートフォン専用のアプリケーション(応用ソフト)を活用した土量計測や、スマホ・タブレット端末を使った、建設機械や人、ダンプトラックの位置、工事の進捗(しんち...

道路機械の作業安全に 日立建機が衝突回避など2装置 (2019/9/23 機械・ロボット・航空機)

これまでに同装置を鉱山用ダンプトラックや油圧ショベル向けに提供してきた。

コマツは豪英系資源大手BHPグループが手がける豪州・サウス・フランク鉄鉱山(西オーストラリア州)向けに超大型ダンプトラックの最新モデルを41台納入した。... 今回...

日本キャタピラー、子ども向けに来月イベント (2019/7/29 機械・ロボット・航空機2)

今回はダンプトラックやモーターグレーダーなど大型建設機械の走行やデモンストレーション、子ども限定の試乗会を実施する。

待機するダンプトラックに旋回し、ベスル内のカメラで確認しながら積み込みを繰り返す。

鉱山向け油圧ショベルやダンプトラックなど超大型建機の点検時の一部作業が疑似体験できる。

日立建機、全建機にICT搭載 現場支援サービスも拡充 (2019/7/8 機械・ロボット・航空機2)

鉱山向けのダンプトラック自律走行システム(AHS)は、カナダ子会社のウェンコ・インターナショナル・マイニング・システムズとともに19年度内の商用化に向けて実証を続けている。

コマツ「茨城工場フェア」 1万人超来場 (2019/6/4 機械・ロボット・航空機1)

大型ダンプトラックが走行したり荷台を傾けたりする様子などを多くの来場者が興味深そうに眺めていた。

新社長登場/コマツ・小川啓之氏 無人建機で人材不足解決 (2019/5/27 機械・ロボット・航空機1)

《建設機械業界で情報通信技術(ICT)活用が加速している》 「ICTを活用した工事支援事業『スマートコンストラクション(スマコン)』や無人ダンプトラッ...

コマツと日立建機は、大型ダンプトラックや大型ショベルといったマイニング機械は堅調に推移すると予測する。

極東開発工業/7トンダンプ、軽量化で燃費向上 (2019/5/13 新製品フラッシュ2)

極東開発工業は耐摩耗鋼板を採用するなどして荷台と周辺機構の重量を従来比210キログラム軽量化した7トンダンプトラックを発売した。

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる