75件中、4ページ目 61〜75件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.023秒)

西日本プラスチック製品工業協会(大阪市西区、06・6531・8791)は、17日15―17時、同協会会議室で「微生物産生系バイオマスプラスチック“PHA”」をテーマに新技術セミナーを開く。... PH...

ナックス(大阪市西区、千葉昇社長、06・6447・7861)は、植物由来のポリエステル樹脂「PLA(ポリ乳酸)」を原料としたバイオマスプラスチック製品の展開に乗り出した。

大阪市は7日、大阪市立工業研究所(大阪市城東区)と大八化学工業(大阪市中央区、吉川均社長、06・6201・1455)が取り組むバイオマスプラスチックの製造・利用技術の共同開発に参加する企業を募集すると...

農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構、茨城県つくば市、堀江武理事長、029・838・8511)の生物系特定産業技術研究支援センター(生研センター)は、ポリ乳酸(PLA)を中心とするバイオマスプラス...

帝人は100%植物由来の原料を使用したバイオマスプラスチック「バイオフロント」の射出成形加工に成功した。... 7日から千葉・幕張メッセで始まる国際プラスチックフェア(IPF)08に出展する。 ...

キヤノンと東レは業界最高水準の難燃性を持つバイオマスプラスチックを共同開発した。... 高い難燃性のほか、従来の石油系プラスチックに比べ製造時の二酸化炭素(CO2)排出量を20%削減できる効果もある。

ポリ乳酸(PLA)用改質剤『カルボジライト』も、来年あたりからバイオマス・プラスチック市場の本格化が期待でき、来年度は黒字化できるのではないか。

同研究所は食品、バイオ、環境分野の“分析研究”を担当する加曽利庁舎(千葉市若葉区)と、金属加工、素材開発などの“モノづくり”に取り組む天台庁舎(同稲毛区)の2拠点体制。... 病気被害を受けたスギを使...

現在、弁当や総菜など中食商品の容器の一部にバイオマスプラスチック容器、ファルカータ(木製)容器などを使用しているが、もう一段の利用拡大を決めた。今年度(09年2月期)はさらにデザート商品や日配品でもバ...

【千葉】平和化学工業所(千葉県市川市、畠山和幸社長、047・328・3531)は、植物由来のバイオマスプラスチックを主原料に使ったボトルの実用化にめどをつけた。... 従来のプラスチックボトルと同等レ...

G5JAPAN(大阪市西区、中田隆社長、06・4391・2800)は、120度Cの高温に耐える生分解性の熱可塑性バイオマスプラスチック「AS―10」の輸入販売を始めた。耐熱温度は従来のバイオマスプラス...

次世代プラスチックとしてバイオプラスチック開発が本格化している。... 98年には「テラマック」を商標登録し、PLA原料のバイオマス素材として事業化を加速した。 ... 「テラマックはバイオマ...

【千葉】クレセル(千葉県山武市、原大博社長、0475・88・3870)は、木質バイオマスプラスチックを使った製品事業に乗り出す。... 一般ユーザー向けの実用品に、木質バイオマスプラスチックが使われる...

広く触れてもらう機会を作って、木質バイオマスプラスチックを活用する企業を増やす。 ... バイオマス素材を5割以上含ませたプラスチックは珍しいという。 ... 中央博物館では木質バイオ...

(1)住所(2)社長(3)年商(4)業種 (1月分) 大阪中小企業投資育成 【株式】▽旭技建((1)大阪府摂津市(2)高橋秀行(3)40億9000万円(4)マンション改修)=5000万...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる