2,853件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

また19年9月に千葉県を中心に大きな被害を出した台風15号に関して、内閣府調査チームなど国の職員を迅速に派遣するなど災害に慣れていない自治体への支援の充実、長期停電や通信障害への対応強化などを盛り込ん...

初のEV救急車始動 静か・低振動、日産が納入 (2020/5/28 自動車・機械・ロボット・航空機)

停電時や災害時には移動電源として活用できる。

既設の太陽光発電と蓄電池システムの連携向上で効率化したり、従来より停電時に使える家電を広げたりできるという。 ... ハイブリッドタイプにトランスユニットを加え停電時の出力を高めた全...

企業研究/東芝(3)電力インフラ最前線支える (2020/5/20 電機・電子部品・情報・通信1)

片側が停電しても逆側から電力を供給して復旧させる「自励式」を採用。18年9月の北海道胆振東部地震後に起こった道内の大規模停電のような事態は今後防げるようになる。

シャープ、HEMSと雷注意報を連動 停電に備え充電自動制御 (2020/5/14 電機・電子部品・情報・通信)

雷注意報が発令されると、落雷による停電発生に備え人工知能(AI)が必要な電力量を予測し、太陽光パネルによる電力の充電を自動制御する。

北海道ガス、賃貸に来年度参入 100棟の建設狙う (2020/5/14 建設・生活・環境・エネルギー)

LNG熱電併給が停電や災害に強いメリットを生かし、「当社独自の賃貸住宅マーケットをつくりたい」(大槻博社長)考え。

電力新時代 変わる経営モデル(2)安定供給 (2020/5/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

台風停電、復旧活動で教訓 発送電分離後も情報共有を 電力会社の使命は電気の安定供給だが、巨大台風がここ数年頻発し、大規模停電の復旧に奔走することが恒例行事になりつつある。... 停電...

19年の台風19号で大規模停電が発生した際、被災地に電動車を派遣して避難所での携帯充電や照明用電源としての利用、老人ホームなどでの給電を実施した。

金品受領・停電対応で不信感 電力業界が失った信頼の回復に挑む。... 東電HDでは19年9月、台風15号が上陸した千葉県で大規模停電が発生。... 停電がほぼ復旧したのは15日後と長...

送られた情報をもとに停電地域をオンラインの地図上で確認できるのが特徴だ。 ... 同製品はリアルタイムで停電地域を確認でき、迅速に予備の機材を届けられる。... 現在は停電地域の確認...

イラクでは一日当たり約6時間の停電が発生するなど、電力の供給不足が常態化している。

停電などあらゆる状況を想定し、トラブルを二重、三重にブロックする。

NTT、都のWi―Fiに予備電源機能 (2020/4/16 電機・電子部品・情報・通信2)

NTTとNTT東日本は、東京都が提供中の公衆無線LANサービス「TOKYO FREE Wi―Fi(ワイファイ)」のうち、公衆電話ボックスに設置しているワイファイアクセスポイントに対し、停電時のバックア...

三社電機イースタン、エッジ向け長寿命電源を投入 (2020/4/15 電機・電子部品・情報・通信2)

停電保持は定格で20ミリ秒、動作温度はマイナス5度―50度C。... 停電保持は定格16ミリ秒で動作温度はマイナス5度―55度C。 ...

停電の暗闇が広がる中、そこだけが“灯り”に包まれたという。 【家庭向けも】 同社をはじめ、高圧受電装置が水没・破損した被災企業の多くは被災後しばらく、停電の暗がりの...

同国は「ビルや工場に停電対策の自家発電機を設置するほど電力供給が不安定。

NTTロジスコ、千葉の物流拠点に新棟 (2020/4/8 電機・電子部品・情報・通信2)

停電時でも貨物エレベーターや自動化設備などを動かせるよう、大型非常用発電機を設置した。

停電で電源が切れてもシステムログやアクセスログを残すことが可能になった。

中部電は同県災害対策本部に情報連絡員を派遣して停電情報などを連絡する。道路通行に支障をきたす電力設備の除去、停電仮復旧のための電源車配置先の協議で連携する。... 2018年の台風21号では同県の多く...

特に被害が大きかった大規模停電の対応では、県の初動対応や東京電力と停電などの情報共有が適切であったかどうかを検証した。 その上で、大規模かつ長期の停電にも対応できるようにする必要があ...

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる