1,462件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.024秒)

豪政府は、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」で約束した温室効果ガスの排出削減目標を達成するため、CCSの推進を政策に盛り込む見通し。 ... 力学が変わり商業面での状況が変われば...

地球温暖化対策だけでなく、エネルギーコスト削減により企業の競争力向上にもつながる。... また、2炉とも1990年代から使用し老朽化が進んでいたため、新設備の導入を決定。... 溶湯の計量自動化なども...

脱炭素社会の実現には、非連続な技術革新が必要だが、コストを抑制しなければ対策費は多大なものとなる。... 企業の技術開発が小粒化し、革新的な開発に大胆な投資ができない状況に危機感を持ったためだ。......

消火ガスにはオゾン層を破壊しないハイドロフルオロカーボン(HFC)ガスが長年使用されてきたが、地球温暖化対策の観点から、同消火剤への代替が進みつつある。 ただ、これまでの静音形噴射ヘ...

議論のたたき台が明らかとなったことで新目標をめぐる国際交渉が本格化する。 ... 同じ世界目標である地球温暖化対策のパリ協定や持続可能な開発目標(SDGs)と関連付け、さらに最新の環...

国連の持続可能な開発目標(SDGs)や国が推進する地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」についての講演などを行う。

地球温暖化対策ニーズへの高まりを受け、「2018年12月期に海外の売り上げが5割を超えた。

多くの観測結果から、地球温暖化対策の知見などが得られると期待される。... 温暖化対策 知見獲得に期待 地球全体の海水位や気候の変化などを調べることは地球温暖化対...

経営ひと言/石油鉱業連盟・渡辺修会長「石炭火力不可欠」 (2020/1/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

「地球温暖化対策と貧困撲滅は両方とも重要」と説くのは、石油鉱業連盟会長(石油資源開発会長)の渡辺修さん。... 「二酸化炭素(CO2)排出対策など技術開発を進めなければ」と課題を挙げる。地球温暖化につ...

地球温暖化対策を含む環境保護に後ろ向きな姿勢をあらためて示した形で、環境団体などから強い反発を招きそうだ。 ... 温暖化といった長期的影響を考慮する規則もなくす。... トランプ政...

その先には家事の省力化やセキュリティー管理にとどまらず、エネルギー使用の効率化といった可能性も広がる。 ... 標準化の象徴ともいえる電池の世界だが、エネルギーの効率利用や地球温暖化...

THIS WEEK (2019/12/30 総合2)

自動車分野は継続協議 ■産業・企業 ▽トヨタ自動車が「モノづくり開発センター」を新設=試作と量産の生産技術を融合し、自動車開発のスピードを速める ...

特に地球温暖化対策ビジネスのDIが23で好調だった。 同省は温暖化対策、環境汚染防止、廃棄物処理・資源有効利用、自然環境保全の4分野を環境ビジネスとして調査している。

小泉環境相、COP25出席へ (2019/12/7 総合2)

小泉環境相は「世界の脱炭素化に向けて交渉に全力を尽くす」と意気込みを語った。 COP25をめぐっては、国際的な環境NGO「CAN」が3日、地球温暖化対策に消極的な国に贈る「化石賞」に...

環境関連の非政府組織(NGO)で構成する国際組織「気候行動ネットワーク(CAN)」は、地球温暖化対策に消極的な姿勢を示した国に贈る「化石賞」に日本など3カ国を選んだ。

消化ガスはメタンを主成分とする再生可能エネルギーのため、地球温暖化対策に向けて利用が見込まれる。

宇宙や水中での高速通信、人間の内面をデータ化してサイバー空間内の仮想世界に分身を作る技術などを紹介。... 環境対策も 「透ける二次電池」改良 地球温暖化対策に活用できる次世代技術も...

また米国が地球温暖化対策の国際ルール「パリ協定」からの離脱を正式通告したことについて「残念。

米トランプ政権は4日(現地時間)、地球温暖化対策の国際ルール「パリ協定」からの離脱を正式に国連に通告した。... 政権に温暖化対策強化を訴える組織「WE ARE STILL IN(我々はパリ協定にとど...

あいおい同和損保が観光や健康関連の情報発信での協力や地球温暖化対策、生物多様性保全などで連携する。... 協定により、生涯スポーツイベントなどでのスポーツ振興・観光・文化による地域活性化や、スタートア...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる