1,128件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

大和ハウス工業は外部から社内システムに接続できる環境を持つ国内社員約6000人(現時点)を対象にテレワークの推奨を始めた。

【神戸】兵庫県三木市と大和ハウス工業は25日、「多世代の住民が快適で永続的に循環しながら住み続けられるまち」づくりの推進で連携協定を結んだと発表した。

大和ハウス、用途特化型の物流施設 地方で加速   (2020/2/25 建設・生活・環境・エネルギー)

ニーズ先取り「課題解決」提案 大和ハウス工業は全国で、自動車や建設機械、水産加工品といった各地の産業に対応したマルチテナント型物流施設の開発を計画する。... 大...

シチズン時計は21日から3月中に開催を予定していた大規模な採用関連イベントを中止し、大和ハウス工業も就活生向け社内会社説明会を当面控える。

大和ハウス、米で商業施設事業 現地企業と連携 (2020/2/19 建設・生活・環境・エネルギー1)

大和ハウス工業は18日、米国で商業施設事業を始めたと発表した。... 大和ハウスは17日に米企業の一戸建て住宅事業買収を発表しており、米国事業を強化している。

大和ハウス工業の芳井敬一社長も「五輪後は消費が停滞する懸念がある。

大和ハウスの4―12月期、最高更新 物流施設など順調 (2020/2/14 建設・生活・環境・エネルギー)

大和ハウス工業が13日発表した2019年4―12月期連結決算は売上高、営業・経常・当期利益が過去最高を更新した。

共働き世帯意識し構成 一方、セキスイハイムを展開する積水化学工業住宅カンパニーが仕上げるのが「パパママ個室」だ。... オープン型「家事と同時に」 ...

議論には他にコニカミノルタ、大和ハウス工業、富士通、三菱地所などが参加した。

神奈川県、IoTスマートホームを実証 (2020/1/29 建設・生活・環境・エネルギー1)

大和ハウス工業とNTTドコモの技術などを活用する。

―2020年に注力する事業は。 「物流施設、商業施設、賃貸住宅の3本柱を強化していく。特に物流施設はあと5年どころか、10年のスパンで伸びが見込める。

我々の住む家は伝統的な木造建築ではないものの、必ず靴を脱ぐことをはじめ、引き戸、畳の存在を踏まえると、伝統が決して否定されているわけではない。本書は明治以降、「和」の建築が「洋」をどう受け入れてきたか...

大和ハウス、「リブネス事業」で攻勢 21年度売上高3000億円視野 (2020/1/17 建設・生活・環境・エネルギー)

大和ハウス工業はグループ6社と連携し、同社が販売した住宅のリフォームやリノベーション、中古物件の仲介・買い取り再販などを行う「リブネス事業」で攻勢をかける。... 大和ハウス工業は一戸建て住宅で42万...

大和ハウス工業は16日、米国の住宅会社トゥルーマーク・カンパニーズ(カリフォルニア州)を買収すると発表した。

大和ハウス工業は9日、東京本社など東京23区内に勤務する社員約3000人が夏期の東京オリンピック開催期間中、一斉に在宅勤務中心のテレワークを実施すると発表した。

2020 TOP年頭語録/大和ハウス工業・芳井敬一社長ほか (2020/1/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

【「革」をテーマに 大和ハウス工業・芳井敬一社長】 創業65年目を迎える本年、「革(かく)」をテーマにする。

死去日・氏名(年齢)・肩書き 【2018年12月】 25日 鴻池祥肇氏(78)元防災担当相 30日 有吉喜文氏(70)魚喜会長 ...

同社が扱うのは、大和ハウス工業グループのロイヤルゲート(東京都港区)が開発したモバイル型の決済端末。

大和ハウス工業も国内工場でロボット導入を拡充し自動化を進める。... 大和ハウス、自動塗装やロボスーツ 大和ハウスは産業ロボットと熟練の技を融合し、効率生産を進めている。

企業では大和ハウス工業などが、鉄骨部材へのプレート取り付けなど重量物を扱う作業にHALを活用し、腰の負担を和らげている。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる