754件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

これにより日系自動車メーカーからコックピットと先進運転支援システム(ADAS)に関する新規大型案件を受注した。 ... 20年にはスイスの再保険大手スイス・リーと共同で自動車の安全運...

国土交通省と経済産業省は、高齢運転者に対し安全運転支援機能付き自動車の購入を補助する「サポカー補助金」の申請受け付けを9日に開始する。... 3月末までに満65歳以上となる運転者が対象になる。... ...

「トラックやバスの運行管理、建機や農機向けの安全運転支援システムなど利益率の高い製品サービスの採用が増えている。... コックピット、ディスプレー、音響、先進運転支援システム(ADAS)に関する四つの...

パイオニア/カーナビと連動、ETCユニット (2020/3/2 新製品フラッシュ1)

有料道路の料金支払いに加え広範囲の渋滞や規制、安全運転、災害時支援に関する情報を取得し、画像や音声で情報を提供する。

またミリ波レーダーを搭載し安全運転支援性能も向上させており、2台前の車両の動きを検知し、早い段階でドライバーがブレーキ操作などに備えられるよう警告する機能などを備える。

先進安全運転支援システム「ホンダセンシング」を標準装備する。

ホンダ、「アコード」車台刷新 (2020/2/21 自動車)

先進安全運転支援システム「ホンダセンシング」を標準搭載した。

例えば米国では、車に設置したドライブレコーダーなどから運転情報を収集して、運転者に対する保険料を算出するテレマティクス保険の仕組みが普及しつつある。今後、運転情報をきめ細かく分析することで、安全運転の...

【京都】オムロンは近畿大学と高齢運転者の運転技能を運転中にリアルタイム評価し、すぐに音声でフィードバックするシステムを共同開発した。... 自動車教習所で実証し、高齢者向けの安全運転指導で教官を補助す...

走行中のグリップ力とその限界値をモニターなどで運転手に情報提供することで安全運転を支援する。車両の制御技術と連携すれば自動ブレーキや危険回避などの安全運転支援システムの開発につながる。... 都内で開...

新たに設計した運転席は、前方と後方のガラス面積を合計で21%広げ、全方向の見通しを良くすることで安全運転に寄与する。

例えば、ある物流企業では、トラックの車載装置から得られる車両位置やアクセル・ブレーキの踏み方などで、運転手の運転行動を間接的に定量化し、安全運転やエコ運転といった運転スキルの向上、事故の減少、二酸化炭...

先進安全運転支援機能を搭載するタイプもそろえた。

運転手のハンドルやアクセル、ブレーキといった車の運転操作をセンシングし、AIによる機械学習で人物モデルを構築する。個人認証に使うことで防犯対策や安全運転支援につなげる。... 飲酒運転や過労、病気など...

先進安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全タイプに標準装備するほか、外観はアルミホイールのデザインを変更するなどして質感を高めた。

日産自動車は高級セダン「シーマ=写真」「フーガ」を一部改良し、安全機能を向上して発売した。... 国が定める「安全運転サポート車(サポカーSワイド)」の対象(一部グレードを除く)となった。 &...

協定は高齢者が自由で安全に移動できる町づくりが目的。... 今後は運転に必要な認知機能の維持に役立つ、安全運転講座などを開く。

同社が開発した点呼ロボットにTRCが持つ安全運転指導のコンサルティングノウハウを融合させたサービスを構築。... TRCは10年以上、安全運転に関するeラーニングを提供、400種類以上のコンテンツを配...

挑戦する企業/アサヒGHD(13)アサヒ環境ビジョン2050 (2019/12/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

勝木は「すでに自社工場で長時間の安全運転を実証しており、環境価値創出と先行き収益の貢献も期待できる」と大きな手応えを感じる。

高齢者の安全運転サポート車への購入支援も意味のあるものと言える。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる