14,253件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.043秒)

2024年の実用化に向け「顧客への提案とともに性能を磨きたい」と腕まくりする。

深層断面/循環型社会 藻が活躍 (2021/7/14 深層断面)

中でも、成長が速く培養しやすい藻類が有望視されており、二酸化炭素(CO2)を資源として有効活用する「カーボンリサイクル」の観点からも早期の商用化が期待される。... 現在、健康食品としての開発を本格化...

日本郵便は荷物をロボットで配送する仕組みの数年後の実用化を目指している。... ロボ配送はこれらの解決に寄与するが、実用化には課題もある。... 23年後半の実用化を目指すが、主に二つの課題がある。

早期の実用化を目指す。

NTTデータ、生体情報から食事提案 味の素と共同実証 (2021/7/13 電機・電子部品・情報・通信2)

NTTデータと味の素は、個人の生体情報に基づき、食事・商品などを提案するライフログ(生活履歴)データ活用サービスの実用化に向けた実証実験を始めた。... 企業からの需要が見込めた場合、2022年をめど...

こうしたプロジェクトは大半がラボレベルで、これから実用化に向けた製造設備の開発競争も進む。

豊田自工会会長、日本版温室ガスゼロに新たな道 ENEOSホールディングスによる合成燃料の大規模プラント建設は、実用化への一歩となる。

経済産業省は8日、燃料アンモニアの実用化に向け、国際石油開発帝石(INPEX)とアブダビ国営石油会社(ADNOC)などが共同調査契約を締結したと発表した。アンモニアは燃焼時に二酸化炭素(CO2)を排出...

液体調味料や洗剤などの容器として提案し、2022年の実用化を目指す。... 東洋製缶では、洗剤の容器などに用いる詰め替えパウチが2キロ―3キログラムと大型化すると、バックインボックスのような外箱付きの...

サクラファインテックジャパン(東京都中央区、石塚悟社長)は、国立がん研究センター先端医療開発センターと共同で、人工知能(AI)やロボット技術を活用した次世代病理診断システム開発、アプリケーション(応用...

コンクリ量産、CO2排出7割減 中川ヒューム管が技術 (2021/7/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

耐久性が高く酸劣化環境に強い特性から下水道の構造部材などへの応用が期待でき、同社が1年以内の実用化を目指す。 ... 環境性能や構造性能の試験を通じ、耐久性や強度が実用レベルであるこ...

メタネーションは将来の都市ガスの脱炭素化に向けた有望な技術の一つだが、コスト面など実用化へのハードルは高い。... この成果をLNG(液化天然ガス)基地での大規模な実証実験につなげ、実用化に近づける。...

5年以内に実用化する。

新日本空調、個室向け空調開発 来年度にも実用化 (2021/7/7 機械・ロボット・航空機2)

パーソナル空調に特化することで温熱環境の改善や覚醒度の維持、作業効率向上につなげる。2021年度中に開発を完了し、22年度以降の実用化を目指す。

送電線の定期点検や修繕などを安全、効率的に行うことができるとして、今後は実用化に向けた現地での実証テストを行うために電力会社の協力を募りたいとしている。

経営ひと言/興和・三輪芳弘社長「コロナ制圧」 (2021/7/7 素材・医療・ヘルスケア)

国民を守るため、早期の実用化を目指す」という。

今後は、企業と組んで実用化を目指す。

関節の痛みを軽減するサプリメントの材料として実用化したい考え。... 早期に実用化する。 ... 海月研究所は日本でクラゲのたんぱく質の実用化を狙う。

ナトリウムイオン電池の実用化に向け、高性能なハードカーボン負極の開発につながる。

ソサエティー5・0の実現では量子計算機も話題に上るが、実用化にはまだ遠く、今はブルーオーシャン(競争相手のいない未開拓の市場)の黎明(れいめい)期といえる。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる