460件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

切削加工ならギアの厚さや歯数をその場で臨機応変に対応できる」(斎藤社長)ため、少量多品種の製造に最適だと強調する。

クリーニング市場は縮小傾向にあるが、今後、訪日外国人(インバウンド)向けの民泊で使用する少量多品種のリネン洗濯の需要拡大が見込まれる。... 今後さらに、民泊で使用する少量多品種のリネン洗濯の需要拡大...

二宮産業、塗装ライン100%ロボ化 人手不足に対応 (2019/3/1 中小企業・地域経済1)

二宮産業は千種工場を建機用運転室の量産型工場として、長南工場(千葉県長南町)を建機用運転室とその部品、立体駐車装置の部品の少量多品種型工場としてそれぞれ位置付けている。... 一方、長南工場は多品種少...

「今後は時計の少量多品種生産の自動化をどう進めるかだ」と策を練る。

空調機器を中心に手がける日冷工業(同栃木市)は、取引先の増加や受注傾向が少量多品種となっていることを背景に、IoT化の検証を進めている。

1台で複数アイテム作れるように少量多品種を生産できる機械を工機技術本部で開発し、欧州に送っているところだ。

かねよし、10kWレーザー加工機導入 受託加工を迅速化 (2019/1/16 中小企業・地域経済1)

かねよしの工場では現在、トルンプ製や国内メーカーのレーザー加工機が多数稼働しており、顧客約1500社からの少量多品種の機械部品加工などの注文に応えている。 ... 新鋭機とIoT、A...

わが社のモットー/ユーエス (2018/12/27 中小・ベンチャー・中小政策)

少量多品種から量産まで対応できる。

米国子会社のフジフイルム・セルラー・ダイナミクス(FCDI)が、細胞の大量生産に適した大量培養設備や、少量多品種培養設備、細胞の品質を高精度に評価できるシステムなどを導入した生産施設をつくる。

「日本の人口が減少する中で、消費者ニーズが多様化し、少量多品種生産が当たり前になっている。さらに商品寿命も短くなっており、少量多品種の商品をタイムリーに市場に投入しなければいけない。日本のモノづくりも...

【千葉】シンク・ラボラトリー(千葉県柏市、重田龍男社長、04・7143・6760)は、自社開発した高速インクジェットプリンターを活用し、少量多品種のサンプルパッケージ製作の支援に乗り出した。... さ...

使う半導体の種類が増え、少量多品種生産の比重が高まる中、AIを生産計画や加工レシピに活用することで、より柔軟な生産計画も立案できる。

仲間内で水平分業でき、少量多品種の機械部品や試作品の製造を得意とする。

少量多品種の医療機器を改めて評価して適合を示さなければならない。

部品を含め少量多品種生産に対応し、改良した車両の品質実験なども担う。

複合材のユーザーニーズに合わせた材料設計やデザインで少量多品種への対応を確立し、航空機や自動車、さらに人体と関わる複合材の開発を進める。

TRAFAMは少量多品種生産に適した次世代型産業用3Dプリンターと超精密3次元造形システムの技術開発を行うことを目的に、NEDOや近畿大学、企業27社の参画を得て2014年4月に設立。

「産業用ロボットは専用機と比べ、少量多品種生産に向いている。

ミヤコシ、水性インクジェットプリンター 食品向け軟包装用 (2018/7/24 電機・電子部品・情報・通信1)

食品業界からは商品のライフサイクルが短くなる中、少量多品種印刷への対応が求められている。ただ、グラビア印刷は印刷速度は速いが版が必要なため、少量印刷ではコストアップになる場合がある。 ...

低分子医薬品における少量多品種の需要に対応する。 ... 原料の種類や量により、配管の長さや太さを選択できる柔軟性のある設備で、多品種少量生産を行う。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる