515件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

日野自は物流システムを手がけるハコブと資本提携し、IoT(モノのインターネット)やクラウドを活用した物流情報プラットフォームの構築で協力している。... 20年度からは日野自とハコブなどと人事交流を進...

2019年12月に日野自動車子会社にアサヒグループホールディングスなど荷主企業などとともに出資し、日野自からの出資も受け入れた。... それを補う人の力こそ当社の強みだ」 ―日野自グ...

日野自動車が29日発表した2019年4―12月期連結決算は、営業利益が前年同期比23・6%減の482億円だった。

商用車にも押し寄せる変革の波の中で、日野自も「仲間づくり」を着々と進めている。

日野自動車はパナマにある中南米事務所をパナマ・パシフィコ経済特区内に移転した。... 日野自にとって中南米地域は重要市場の一つ。

日野自といすゞ自動車が前年比でプラスだったが、三菱ふそうトラック・バスとUDトラックスがマイナス。... 19年の大中型のシェアは、いずれも日野自が首位となった。 ... 今後の見通...

日野自動車は2月1日付で常務役員や部長級などの役職を「執行職」に統合する。

いすゞ自動車や日野自動車は、タイやインドネシアで生産するトラックについて、日本から調達しているエンジンの鋳造品や鍛造品、足回り部品などを、低コストで調達できる中国やインド製に切り替えていく方針だ。.....

日野自動車は、販売会社の千葉日野自動車(千葉市美浜区)の木更津支店(千葉県袖ケ浦市)を袖ケ浦支店(同、写真)として移転・新設し、2020年1月9日に営業を始める。

日野自動車は独フォルクスワーゲン(VW)トラック・バス部門のトレイトンと電動化技術開発などで提携したほか、独ダイムラーも傘下の三菱ふそうトラック・バスなどと一体となった効率的な開発体制を構築する。&#...

一方で、「消費増税による反動減は年内には終息する見込み」(日野自動車)との見方がある。 ... いすゞのみ前年同月比プラスで、日野自とUDトラックスが2ケタのマイナスとなった。......

一方、21年の世界生産台数(ダイハツ工業、日野自動車を除く)は、20年計画比33万台増の948万台に設定した。... トヨタは17日、20年のグループ世界生産台数(ダイハツ、日野自を含む)を19年実績...

日野自動車もエンジンの検査工程で協働ロボットを導入した。 ... 日野自は大型トラック部品の生産ラインで協働ロボットの導入を想定する。

日野自動車は物流サービスを手がけるトランコムと資本業務提携を結んだ。日野自がトランコムの発行済み株式のうち約5000万円分を取得する。... 日野自子会社のネクスト・ロジスティクス・ジャパン(東京都新...

日野自動車は販売会社である愛媛日野自動車(愛媛日野、松山市)の本社を刷新し、営業を始めた。... 愛媛日野の旧本社は開設以来45年以上が経過し、老朽化が課題だった。

日野自動車は荷主や物流企業と組み、効率的な幹線輸送の構築に乗り出す。日野自の子会社のネクスト・ロジスティクス・ジャパン(NLJ、東京都新宿区)が、アサヒグループホールディングスや江崎グリコ、千代田運輸...

株式相場/続伸 (2019/11/26 金融)

半面、トヨタ、日野自が売られ、日本電産、パナソニック、オリンパスは値を下げた。

日野自も海外の商用車販売が減少した。... こうした販売減や為替対策について、日野自はさらに原価低減を進めるとともにインドネシアやタイ、米国の海外主要市場を中心に在庫を調整する。... 日野自は「新た...

メーカー別のシェアでは、大中型ともに日野自が前年同月の実績から数字を下げたものの首位だった。

日野自、アジアの統括拠点/豊田通商、車リサイクル実証 日野自動車もタイを主要市場として挙げる。

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる