88件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

※本=本決算◇修=業績修正◇1=第1四半期◇2=第2四半期◇3=第3四半期◇4=1年超決算の第4四半期◇5=1年超決算の第5四半期、社名は略称、...

住友鉱、三菱マの非鉄株が高く、昭電線HDもにぎわった。

完成後、昭電全体の国内外の生産能力は月産計2700万枚体制になる予定。

昭電(東京都墨田区、太田光昭社長、03・5819・8373)は、高速ネットワーク回線を落雷から保護する雷害対策製品「サンダーブロッカーシリーズ」が堅調に推移。

昭電(東京都墨田区)会長の太田昭吾さんが春の叙勲で旭日双光章を受章した。

サービスはアンケートによる簡易リスク診断と、昭電の技術者が被災現場を直接点検する詳細診断の2種類。詳細診断では昭電が今後の雷害対策を提案し、希望者には損保ジャパン・リスクがコンサルティングも行う。&#...

昭電(東京都墨田区、太田光昭社長、03・5819・8373)は、落雷から通信機器や電源設備を保護する雷サージ(過電圧)防護デバイスの新シリーズを6月中に発売する。

墨田区太平の昭電(太田光昭社長、03・5819・8373)は、高速ネットワーク回線を落雷から保護する雷害対策製品を、法人に加えて個人にも積極販売する。

【旭日双光章/昭電元社長(現会長)・太田昭吾氏】 このたびは叙勲の栄に浴し身に余る光栄でございます。

昭電は今回の中国での高純度シクロヘキサノンの生産・販売一貫体制の構築により、アジアで有機・無機系の各種洗浄剤「ソルファイン」事業の拡大につなげる。

昭電は熱電素子を複数組み合わせてモジュール化した。... 実証実験ではプランテックが施工した焼却炉に昭電が開発した熱電素子モジュールを使い、約1年かけて耐熱性や耐腐食性を確認する。

II部・審査委員(順不同) 委員長 橋本 久義氏(政策研究大学院大学教授) 委 員 五十嵐 克也氏(日本...

開発陣はIRSのほか、ビー・エル・オートテック(神戸市兵庫区)、近畿大学、神戸高専、バンドー化学、昭電テクノ(神戸市西区)、シンクチューブ(同東灘区)。...

昭電(東京都墨田区、太田光昭社長、03・5819・8373)は、高速ネットワーク回線を落雷から保護する雷害対策製品を1日に発売する。

昭電などが手掛ける「色素増感型太陽電池」は、主原料に無機材料の酸化チタンを使う。

昭和電工は09年秋をめどに、レーザープリンターの感光ドラムに使うアルミニウム製シリンダーの米国における生産能力を現行比2倍の月200万本に引き上げる。現地の顧客の増産ニーズに応えるため。同社の白石俊一...

昭和電工が9日発表した08年12月期連結決算は減収減益。減収となるのは02年以来6年ぶり。 金融危機以降、急激な円高で為替差損が膨らみ、自動車や電機業界での世界的な減産に伴い石油化学部門、電子...

昭電は昭和炭酸と連携を強化する。

アルミニウム圧延品で国内トップの古河電気工業グループと同6位の昭和電工がアルミ事業の統合に向けて検討に入ったことが20日分かった。両社はこの報道を受けて同日、「正式に決定したことは何もない」「現在、具...

GSユアサの買いが膨らみ、FDK、昭電線HDが個別物色に上伸した。

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン