4,640件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

今春にも完成し、年内に本格稼働させる予定。... 年内に新工場を本格稼働させ、需要動向に応じて生産能力を徐々に高めていく計画だ。稼働状況に合わせて人員の増強も検討する。 &...

杉山重工、本社工場を増築 電動化・環境ニーズ対応 (2020/2/13 機械・ロボット・航空機2)

【名古屋】杉山重工(愛知県瀬戸市、杉山大介社長、0561・48・1811)は、本社工場を従来比約50%拡張し、3月に本格稼働する。

マツダは12日、江蘇省南京市の「完成車工場」について、12日以降に稼働再開としていたが17日以降に延期すると明らかにした。... ただ17日以降に従業員は出勤するものの、本格的な生産再開は未定だという...

JUKIの今期見通し、経常増益 需要環境の改善見込む (2020/2/13 機械・ロボット・航空機1)

うち1拠点は既に稼働し、2拠点は再開に向け地元当局の審査を待っている。早ければ週内の再開を見込むが、「本格稼働は3月以降になる」(内梨晋介取締役専務執行役員)と予想する。

塗装ブース(写真)を置くクリーンルームの洗浄作業などを行い、取引先の立ち会いのもとで浮遊物などを計測した上で本格稼働した。今後、稼働中だが浸水時に水没した設備の入れ替えなど、改良復旧の検討に入る。&#...

自動車分野のCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)や第5世代通信(5G)の本格化といった流れへの対応も必須だ。... 5Gが本格化すれば(液晶ポリマーフィルム)ベクスターの導入が期待...

ただ業務は在庫確認などが主で本格稼働は見通せない。... トヨタの白柳正義執行役員も6日の決算会見で「足元の(トヨタの工場)の稼働については継続できる見通しが立っている」と説明した。 ...

ただ、生産の一部再開や状況把握に努めている程度に留まり、本格再開には時間がかかりそうだ。... 「10社以上は稼働している」(深沢徹専務取締役)が、稼働状況が不明な拠点もあるという。 ...

NOKは2022年度までに国内の生産拠点にIoT(モノのインターネット)を本格導入する。主に量産部品の生産工程でIoTを導入し、機械の稼働状況などの情報収集から生産効率化を目指す。... 機械の稼働率...

アスクル、物流センター完工 (2020/2/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

アスクルは新物流拠点「アスクル三芳センター」(埼玉県三芳町)が1月末に完工し、9月以降に本格稼働する。

【用途拡大も期待】 一方で、第5世代通信(5G)の本格化は追い風だ。... 月間生産能力は1万7145トン、稼働率は49・1%。

第5世代通信(5G)が本格化するとメモリーの生産が増え、半導体投資が拡大する」 ―上期は受注低迷の一方、売上高は好調でした。... また、国内産業は投資は控えめだったが、工場の稼働が...

中国では自動車などの工場が春節休暇明け以降も稼働再開を延期し、サプライチェーン(供給網)に混乱をもたらしている。... 他国への感染が本格化すれば世界経済への打撃は避けられない」と指摘する。 ...

電子部品5社の通期見通し、3社下方修正 自動車関連伸び悩み (2020/2/4 電機・電子部品・情報・通信1)

第5世代通信(5G)向けは本格的に立ち上がってきている。... 顧客の稼働状況も含め見極めたい」とし、京セラの谷本秀夫社長は「今期は売り上げに極端に影響しない。

日本製鉄、“稼ぐ力”錬る 生産、適正規模に縮小 (2020/2/3 素材・医療・ヘルスケア)

厳しい需給環境、収益基盤立て直し 日本製鉄が高炉の休止を含む製造設備の集約・再編を本格化させる。... 稼働率の低下に伴う採算悪化を防ぎ、コスト競争力の強化、収益力の回復につなげる狙...

昨夏に本格稼働した工場に続いて、ラボを再整備し「復興の象徴としたい」(瀬川裕史常務)としている。

キリン、AIで濾過工程効率化 システム本格導入 (2020/1/30 建設・生活・環境・エネルギー2)

キリンビールは福岡工場(福岡県朝倉市)に導入した人工知能(AI)を活用した濾過計画システムを全国対応にバージョンアップし、横浜工場(横浜市鶴見区)と滋賀工場(滋賀県多賀町)でも導入、4月に本格稼働させ...

2週間操業が停止し、その後、生産設備を購入、段階的に生産を再開し、20年1月に入って本格稼働にこぎ着けた。... 守谷事業所が本格稼働するとともに、受注が堅調に推移していることから、21年3月期には8...

今は春節休暇で工場の稼働を止めている。 ... また、上海市内でレーザー関連装置を製造するフィジカルフォトンは当初31日の再稼働を予定していたが、2月10日からの稼働再開に変更した。...

交通手段の拡充を含め未来技術を積極的に取り入れ、地域課題の解決に結びつけたい」 ―県内で産業団地の造成が本格化していきます。 ... また、年内に民間の内陸型火力発...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる