908件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

時差出勤や働き方改革、バリアフリー対策などの効果も大会後の大きなレガシー(遺産)として、我々の生活を良い方向へと変えていくと考えられている。 ... 「経済、テクノロジー、気候変動、...

就任から3カ月以上経過したが、政府内の調整に阻まれて温暖化対策で大胆な政策を打ち出せないためだ。... 気候変動対策への機運が盛り上がった実績を示し、「現状追認」の格好で政策を変える作戦だ。 ...

気候変動対策 問われる本気度 自然災害が猛威を振るうようになり、金融機関が企業に「気候変動リスク」の開示を迫るようになってきた。... リスクに向き合う企業ほど危機感があり、気候変動...

環境省も20年度当初予算案で「気候変動×防災」の大方針を打ち出した。気候変動対策にも防災にも「掛け合わせ」で効果を発揮できる事業に予算を手厚く配分した。 ... 小泉進次郎...

国土交通省は記録的な高潮・高波が港湾に来襲した際の防災・減災対策を取りまとめた。護岸などのかさ上げや港湾における事業継続計画(BCP)の策定などハード・ソフト対策を実施する。... かつては100年に...

「台風シーズンが終わったから、気候変動問題を放置していいのか。... 自治体や学会が、温暖化対策の決意を表明する『気候非常事態宣言』を発表しているが、経済界からは出ていない。... 度重なる自然災害で...

スペインで開かれた国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)に出席した小泉進次郎環境相(写真)は17日、閣議後会見で「日本の調整がなければ、各国の粘り強い調整がなかった...

追加の付帯設備への投資は必要なく、既存の発電設備を利用できるため、即効性のある環境対策となり得る。... COP25(気候変動枠組み条約第25回締約国会議)では、国際NGO団体が日本を温暖化対策に消極...

気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)は会期を2日延長したが、参加国の対立が解消されないまま15日閉幕した。温暖化対策の国際ルール「パリ協定」は2020年、スタートする。... 逆に日本は...

政策によっては意見に隔たりがある環境省と経団連だが、気候変動を“問題”ではなく“危機”として認識することでは一致した。 ... (編集委員・松木喬) □ ■ ...

◇  ◇ ―気候変動に対する国内外の意識の違いを感じた取材は。 ... どちらも気候変動が影響しており、遠い国の話ではない」 ...

小泉環境相、COP25出席へ (2019/12/7 総合2)

小泉進次郎環境相は6日の閣議後記者会見で、スペイン・マドリードで開かれている国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)に出席すると発表した。... COP25をめぐっては、国際的な環境NG...

近年、欧米の金融機関や機関投資家を中心にESGの概念が普及し、温暖化対策への積極性などを企業投資の判断基準にする動きが広がっている。... 今後、ESG投資の普及に伴い、気候変動対策に逆行するプロジェ...

環境関連の非政府組織(NGO)で構成する国際組織「気候行動ネットワーク(CAN)」は、地球温暖化対策に消極的な姿勢を示した国に贈る「化石賞」に日本など3カ国を選んだ。... スペイン・マドリードで開催...

【A】気候変動枠組み条約を結んだ国の政府代表が年に1度集まり、世界全体の温暖化対策を話し合う会議がCOP(コップ)です。... 日本語では気候変動枠組み条約第25回締約国会議と表記します。... 【Q...

国連の気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)が2日、スペイン・マドリードで始まる。13日までの会期中、温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」の運用ルールの最終合意を目指す。

温暖化対策の国際的な枠組みと言われますが、どんな取り組みが必要なのでしょうか。... 【A】世界の科学者が温暖化を予測する「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)は18年、気温上昇を1.5度未満に...

気候変動対策の具体的な行動を促すことを目的に、初日は13時半から国内外の動向紹介や投資家との対話、2日目は10時半からテーマ別にパネル討議をする。

過去の防災対策の想定を超える事態が多く発生したことを受けた措置。... 過去の想定にとらわれず、どう越水したかなどしっかり分析し対策する」と語った。 ... また、国交相の諮問機関で...

海外では「気候変動」を「気候危機」と言い換え、企業同士が温暖化対策で結束を強めていたからだ。... 現地で面会した小泉進次郎環境相からは「気候変動問題に対する日本と海外のギャップを埋めるため、要望を出...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる