276件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02388秒)

...などからco2を分離回収し、化学品や炭化水素燃料の原料へ転換する技術などを盛り込んだ。 2015年の国連気候...

...はa、b、lの3品種がある。b品種が生む炭化水素については生合成酵素が特定されていたものの、l品種が「リコパ...

ロシア2位の産油会社ルクオイル、石油確認埋蔵量が減少 (2016/2/11 建設・エネルギー・生活)

...米証券取引委員会(sec)の基準に沿った炭化水素の確認埋蔵量は166億バレルで、前年の175億9000万バレルから減少し...

...間を従来の約4分の1に短縮できた。 炭化水素ガスを利用して触媒パネルから近赤外線を照射。塗料に含まれる...

...どの5測定モードで、一酸化炭素(co)と炭化水素、メタン、窒素酸化物(nox)、粒子状物質、二酸化炭素(co2)を測定。...

...X日鉱日石エネルギーほか 【jxエネ/炭化水素系洗浄剤】 jx日鉱日石エネルギーは炭化水素系洗浄剤の「nsクリ... ...系洗浄剤】 jx日鉱日石エネルギーは炭化水素系洗浄剤の「nsクリーン」と「emクリーン」を出展する。nsクリー... ...出展する。nsクリーンはパラフィン系炭化水素の単一物質で構成するため沸点範囲が狭く、乾燥性に優れている...

...に威力を発揮する。 【クリンビー、炭化水素系ワンバス式真空洗浄機】 クリンビー(長野県諏訪市)は炭化水素... ...浄機】 クリンビー(長野県諏訪市)は炭化水素系ワンバス式真空洗浄機「clova」を展示する。1槽の中で粗仕上真...

...縮精製する手法を開発した。不飽和炭化水素のブタジエンとブテンの混合ガスを分離する際の最終段階で、こ...

...ガスを排出する。蒸発ガスは芳香族炭化水素やアルケンなどの揮発性有機化合物(voc)を含む。vocは大気汚染の...

...業界の課題】 自動車には排ガス中の炭化水素(hc)や一酸化炭素(co)、窒素酸化物(nox)といった有害物質を軽減する...

...ンアルファst―251eva(荒川化学工業)▽炭化水素系マイクロエマルション洗浄剤「nsクリーンmタイプ」(jx日鉱日石...

...入れる。 工業用洗浄剤の国内市場は炭化水素系や塩素系などで、約300億円の規模がある。 ...

...約4割低い水準に設定。2輪車ではnox、炭化水素(hc)などを従来比で最大約6割低い水準に引き下げた。適用時期は...

...温で水素を製造できる。現在主流の炭化水素を原料とする反応では700度c以上、メタノールを使う場合も200度c...

...伝子群を調べた。エキセチンの中の炭化水素化合物「デカリン環」の立体構造を制御する酵素遺伝子「fsa2」を...

...の沈殿、堆積物、腐食の副生成物や炭化水素の分解などが主因になることが多い。これらの全てがさまざまな...

...ト燃料の規格に適合する多様な飽和炭化水素化合物と芳香族化合物の全てを、バイオマス由来の混合糖から製...

...時(gwh)。そのうち、水力発電は68.6%、炭化水素由来の燃料による火力発電は18.6%(天然ガス12.1%、石油3.9%、石炭2.6%...

...ら安価に手に入る化合物(多環芳香族炭化水素)。パラジウム触媒を使った1段階の反応で、ジベンゾシロール類...

...目標値も新しく設定した。 非メタン炭化水素(nmhc)など一部の規制物質は、見かけ上排出ガスの許容限度の目標...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる