127件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

【広島】シンギ(広島市中区、田中友啓社長、082・241・5194)は、食品の栄養成分の分析と各種細菌検査の受託サービスを始めた。... 細菌検査は、調理場などの拭き取り検査や食品その...

基礎研究だけでなく、微生物集団を丸ごと解析する「メタゲノム解析」による環境影響評価やヒト腸内に住む細菌集団の機能評価などに使える。 ... 今回公開した最新版では、海洋や陸地、極域環...

CDに対して強い抗菌活性を持ち、他の腸内細菌のバランスをかく乱する作用が弱い。... CDは大腸内部に感染し毒素を産生する細菌。... 健康な人の大腸内には、さまざまな細菌がバランスを保って生息し健康...

かずさDNA研究所、来月20日に開所記念講演会 (2018/9/19 中小企業・地域経済1)

―腸内細菌との深い関係」と題してそれぞれ講演する。

オリゴ糖はヒトが摂取すると消化されずに大腸まで到達して腸内細菌の栄養源になり、砂糖に比べカロリーが低い。

【名古屋】名古屋市立大学大学院医学研究科の田中靖人教授らは、C型肝炎の病状進行が腸内細菌などの生態系である腸内フローラを変化させて破綻させることを突き止めた。進行に伴って細菌の種類が減り、便の水素イオ...

併せてイスラエルの創薬ベンチャーに対し、細菌に感染するウイルス(バクテリオファージ)を使った細菌感染症の治療薬開発に限定した独占的再実施権を許諾した。 この研究成果は...

抗生物質の過剰な服用で腸内の細菌群が乱れると、口や腸などに生息する普段は無害な細菌「肺炎桿菌(かんきん)」により、慢性腸炎が起きる可能性があることが分かった。 ......

慶大、O157の炎症抑える−ビフィズス菌で実証 (2017/10/31 科学技術・大学)

一方マウスの腸内に、ブドウ糖だけではなく、果糖も取り込む糖トランスポーターを持つ種類のビフィズス菌を定着させ、O157を感染させたところ、マウスの腸管内の炎症は抑制された。 ... ...

JSR、腸内細菌群の独占使用権 慶大・東大から取得 (2017/10/30 素材・ヘルスケア・環境)

JSRは慶応義塾大学と東京大学から、がん免疫療法とウイルス感染症の治療に効果がある腸内細菌群に関する研究成果について、独占的使用権を取得した。この研究成果に含まれる細菌群は血液中の白血球を活性化し、が...

腸内細菌由来と考えられる尿中のインドキシル硫酸の物質量を測定し、腸内環境の状態を評価する。... このため尿中のインドキシル硫酸は腸内細菌由来と考えられ、量が多ければ腸内環境が悪く、少なければ良いと評...

腸内細菌のバランスである「腸内フローラ」。... 九州大学の川畑俊一郎主幹教授らは、遺伝子操作によって「ショウジョウバエ」の腸内免疫力を低下させ腸内フローラのバランスを意図的に崩す実験をしてみた。この...

卵殻膜には腸管上皮損傷の修復と腸内細菌バランス失調を軽減させることで、炎症性疾患を改善する効果があることを立証している。

武田薬品工業はバイオベンチャーの米フィンチ・セラピューティックス(マサチューセッツ州)がもつ炎症性腸疾患(IBD)治療薬「FIN―524(開発コード)」...

江崎グリコは同社独自のビフィズス菌「BifiX」が腸内細菌を大きく変化させ腸内の酢酸などを増加させることで、メタボリック症候群の悪化を抑えることを動物実験で確認した。... また、腸・血液の脂肪の蓄積...

これまでにも腸内細菌であるサルモネラ菌株は、さまざまな治療薬を体内に送り込むのに利用されてきた。ただ、細菌を使って免疫を活性化するこれまでのがん治療は、複数回の細菌の注射が必要となる場合が多く、細菌が...

元来プロバイオティクスは腸内細菌群を正常化することで便通異常を改善することが主体であったが、近年では炎症性腸疾患、糖尿病、肥満、うつ病など、消化管にとどまらず全身疾患とも関連するとの報告が多くなってき...

認知症と腸内細菌分布や握力など予想外の相関が判明したこともある。

例えば、腸内細菌と口腔細菌など通常は相関をみない項目の研究が進展。

【佐賀】佐賀大学は、しょうゆやみそなどの発酵食品に使う麹(こうじ)の成分「グリコシルセラミド」が腸内細菌の状態を改善することを明らかにした。マウスの腸内細菌への影響を調べ、善玉菌と呼ば...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン