147件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

都、越境EC出品企業を募集 中国・マレーシア向け (2018/9/27 中小企業・地域経済1)

東京都は「東京都メディア活用販路開拓支援事業」で、越境EC(インターネット通販サイトを通じた国際的な電子商取引)を活用した中国・マレーシア向け出品企業を募集する。... マレーシアでの出品サイトは11...

クローズアップ/中国企業、大阪へ進出 製造業で新たな動き (2018/9/17 中小・ベンチャー・中小政策)

中国企業に変化が表れたのは「越境EC(電子商取引)」と呼ばれる、海外商品のインターネット通信販売に関連し、買い付けや物流代行サービスなどの進出が11件あった15年度ごろから。

ユニ・チャームの1―6月期、営業益21%増 (2018/8/7 建設・エネルギー・生活1)

中国では日本製のベビー用紙おむつの需要が高く、中国への越境ECは約2倍伸びた。

アンテナショップでの販売に加え、日本食レストランへの食材提供や、消費者に直接届ける越境EC(電子商取引)など販路の多様化も視野に入れる。

海外展開を検討する都内中小企業などを対象に、中国向け越境電子商取引(EC)動向や日本公庫の海外展開支援について、各担当者が講演する。

囲い込みの背景には、2018年7月からの越境ECに対する物品・サービス税(GST)課税の強化(2018年6月6日記事参照)があるとした。 ... 1. eコマースの利...

自国への帰国後に越境EC(電子商取引)で購入するリピート需要も増えている。

【越境EC拡大】 ユニ・チャームは福岡県苅田町に新工場を建設中で、18年12月に稼働予定。... ベビー用紙おむつは中国への越境ECが約2・6倍拡大し、帰国後もECを通じて購入するリ...

石川康晴社長は「支付宝でインバウンド(訪日外国人)の情報を集め、(アリババの越境ECサイト)天猫国際で強烈な(販売)拡大を描きたい」と話す。

越境型の電子商取引(EC)などデジタル貿易の拡大、新興国経済の台頭、急速に変化する中国経済の三つを主要なテーマに掲げた。... 越境ECの利用者は14年の約3億人から増え続け、20年に9億人超になる見...

アリババ、日本ブランド支援サービス 2周年記念説明会 (2018/5/23 建設・エネルギー・生活1)

中国電子商取引(EC)最大手の阿里巴巴(アリババ)集団は22日、日本ブランドの中国越境EC進出・販売支援サービス「Japan MD center」の2周年を記念して説明会を開いた。... アリババグル...

中小企業基盤整備機構は、中国向け越境ECショッピングアプリを通じて中小企業の出品を支援した。新潟県の燕三条地域の中小企業が、インアゴーラ(東京都港区)の運営する日本製品に特化した中国向け越境ECショッ...

上海発 2018年03月07日 電子商取引(EC)大手アリババグループ傘下の越境ECプラットフォーム「天猫国際(Tモール・グローバル)」が201...

オープンロジ、越境EC物流支援 (2018/2/27 中小企業・地域経済1)

オープンロジ(東京都豊島区、03・6369・9331)は越境電子商取引(EC)を日本で展開したい海外企業向けに物流支援サービスを始めた。

宮城県など、来月12日に越境ECセミナー (2018/2/22 中小企業・地域経済2)

宮城県、日本貿易振興機構(ジェトロ)仙台貿易情報センターなどは実践グローバルビジネス講座「販路開拓に向けた越境EC・商談会セミナー」を3月12日に宮城県庁で開く。

東南アジアのネット通販大手のラザダが、インドネシア、タイ、フィリピン、マレーシア、ベトナム、シンガポールの6カ国間で越境電子商取引(EC)ができるようシステムを統合する。インドネシアのEC市場は202...

中小企業基盤整備機構は、海外企業が運営するECモールを使った中小企業の越境EC支援を始める。... ECモールへの出店により日本から現地の消費者に直接販売でき、中小企業の海外販路開拓の支援に活用する。...

ドンキホーテHDは16年に越境EC(電子商取引)に参入。

KDDI、インアゴーラと提携 「ワウマ」で越境EC環境提供 (2017/11/27 電機・電子部品・情報・通信)

KDDIは越境電子商取引(EC)プラットフォーム(基盤)を運営するInagora(インアゴーラ、東京都港区)と資本・業務提携を締結した。KDDIは提携を機に、自社のECサイト「ワウマ」の店舗に対し、中...

伊藤忠商事は22日、中国向け越境EC(電子商取引)事業を展開するインアゴーラ(東京都港区)に出資すると発表した。... インアゴーラは2015年に越境EC事業を開始。... スマートフォン上のアプリケ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる